« バトン戴きました | トップページ | 父ちゃんへの殺意、再び・・・ »

子供の手が離れると・・・

行ってきました!

ユーミンのコンサート。

周南市文化会館という会場であったので高速道路ぶっ飛ばして往復200キロ以上。

さすがに帰りには体力の限界を感じましたが・・・。

更年期?であっちが悪い、こっちが悪いといいながらもコンサートとなると元気に出かける母ちゃん。

コンサートって独身の時から行った事はないので何十年ぶり。

体中の毛穴が開いてしまうほど興奮しまくってきました。

一緒に行った友達にチケットを取ってもらいましたが最後列の後ろは壁。

005_2 007_2 008_2 肉眼ではユーミンの顔はハッキリ見ることはできなかったので、双眼鏡を持って行って正解でした。

帰りは人が一気に帰るので写真を撮るのも一苦労でブレブレじゃん!

行った記念にストラップ買ってかえりました・・・が1500円。(ちょっとお高い)

興奮冷めやらぬまま運転、なんか帰ったらドッと疲れがでました。

010_2 011_2 子供が小さい時には、社宅に居た奥さん連中で子供の手が離れ、自分の好きな所に出かけたり趣味に時間を費やす人が羨ましかった。

「今だけよ~大変なのは・・・。ちょっとしたらすぐ誰にも相手されなくなるわよ~。お母さん、お母さんってお母さんを追いかけてる子供の方が可愛いわよ~」

なんて言ってた頃は「そんな時期がくるのかしら?」と思ったもんだ。

しかし、それが今だ!!!

そう考えたら、その奥さんの言ってたことがよくわかる。

だけど、子供の手が離れると今度は体力の限界がきて遊ぶのにも限度がある。

009_2 013_2 014_2 頭の中では、あそこにも行きたい、こんなこともしたい・・・とやりたいことはたくさんある。

子供はほっておいても、留守して外泊しようが構わないし、子供も母ちゃんがいない方がよかろう。

でも、太郎やこうたは母ちゃんがいないと寂しいもんね~。

どこか泊りがけで行きたいな~なんて思うんだけど、次男はまったく眼中にないが、どうしても太郎やこうたが気になる。

寂しがってないかな~?「かあちゃ~んって言ってないかな?」って・・・。(親バカ)

本音は母ちゃんが太郎やこうたと離れたくないだけである。

子供が小さい頃、ほんの何時間父ちゃんに任せて出かけても子供の事が気になって早く帰らないと・・・と思っていた気持と同じである。

今は子供の事は二の次で、私が留守の時は必ず太郎とこうたの事が心配で、次男にメールを打って今の太郎とこうたを写メしてくれ・・・と頼む。

次男は「俺の事はどうでもいいんかえ?」と怒るがその通りである。

次男は自分でなんとでもできるが、太郎やこうたはできないから・・・。

人間の子供の手が離れても、母ちゃんには太郎、こうたがいてくれる。

母ちゃんを頼りにしてくれるんだから、お出かけもほどほどにしなくてはね!

更年期、更年期と不調を訴えながらもストレス発散して乗り切っていこうかな~とひしひしと思うこのごろであります。

でも、育児に専念してたあの頃には考えられないような事が今は出来るようになった。

父ちゃんと映画に行ったり、温泉や泊まりがけのお出かけや・・・。(父ちゃんとはあまり出かけたくはないが)

やっぱり子供が大きくなるとこんな事もできるんだな~って嬉しくなります。

たまにはこんなコンサートに出掛けるのもいいかも!って思いました。

|

« バトン戴きました | トップページ | 父ちゃんへの殺意、再び・・・ »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

コンサートに行かれて命の洗濯をされたのですね。
更年期には気晴らしが欠かせないよね。

子育てしている頃は大きくなってくれることを願っていたのにね~!手を離れると遠い昔が懐かしいは~!
どんな環境に置かれても時間だけは流れていって、齢を重ねざるをえない・・・
ともに暮らすワンコやニャンコも齢を重ねているんだよね
でも、彼らは親離れする事はないから命ある限り慈しんでやらないとね。

投稿: くろ | 2009年6月 6日 (土) 08時28分

先日、施設の入居者に言われました。
今がおたくいちばんいい時だね・・・って??
子育て終えて時間・お金が多少なりとも自由になれる頃が一生で一番いい時だよ・・・・って。
そうかも・・・ね。

大いに楽しみたいね。

その方に言わせると、その期間もつかの間だよ・・・だって。

持続させるためには健康一番!

で、映画の話・・・60歳のラブレター感想ないじゃん!
私も先週、娘と観に行ったよ。
夫とは独身時代たびたび観に行ったけれど
夫「寅さん」私「ラブロマンス」が好きだから、夫とは観に行く気ぜんぜんないのよ。
でも、これ夫婦で観れるなんていいよね。

投稿: にゃご | 2009年6月 6日 (土) 20時58分

いいなぁ~、ユーミンのコンサート!
高校の頃や短大時代、社会人になったばかりの頃は
ユーミンのコンサート、よく行きました!
ウチは子供がいないから、いつでも行きたいところ、
やりたいことを出来るんですが、
逆に「いつでも出来る」って思っててやらなかったり、
行かなかったり。
でも今しか出来ないことはやっとかないと・・・ってことですね♪

あっ、でもアニマルズが気になって心配で・・・って気持ちは
よぉ~~~くわかります。
だいたい、まずは自分が寂しくなっちゃうんですよね。(笑)

投稿: まさにゃん | 2009年6月 6日 (土) 23時10分

よかった、よかった!!!!
そうそう、こういう時間が大切なのよ~~~~
それにしても、ユーミンだなんて、うらやましい…

やっと時間ができてもその時その時、
心配で気にかかることはあるものです。
でも自分に正直に、たまにはすべて忘れて
自分のために使う時間があってもいいよね。

私もこれでけっこう気を使いながら(ホントよ)
できる範囲で楽しんでます。
楽しいことしてると更年期なんか飛んでくよ~~~

投稿: dandyママ | 2009年6月 7日 (日) 09時33分

いいなあ~、ユーミンのコンサート、命の洗濯で来たね、
陸続きだからいいのよ~
隠岐も橋でもかからないかなあ~happy01
今はたくさん楽しんでちょうだい、そのうちに介護、孫の子守とまた忙しくなるよ、sweat01
動物がいると出かけても気になって、これって母性なのだろうな~

投稿: nekosann | 2009年6月 8日 (月) 10時37分

☆くろさん

命の洗濯・・・。
いいね~、その響き!
グータラ主婦ゆえ命の洗濯というのもなんですが、楽しんできて少しでも気持が元気になれたかも?
体は元気になりませんが(苦笑)

そうそう!
子供に手がかかる時は「早く大きくなればいいのに~」なんて思っていましたが、子供に相手にされなくなったら、これまた寂しいもんがあります。
やっぱ「おか~さ~ん・・・」って泣いて追いかけられていた頃が一番良かったかも。
そう考えたら、今私を必要としてるアニマルズが我が子なんですよね~。それをほっぽって出る・・・ちゅ~のは後ろ髪を引かれる思いっちゅ~んですかね。
「また出かけるの~?」という目で寂しい顔をされると胸が・・・。
今しかできないこと!!!
ってよく考えたら可愛い~我が子(アニマルズ)たちと一緒にいる時間の方が大切な時間かも???

投稿: ポムモモ太郎 | 2009年6月 8日 (月) 11時59分

☆にゃごさん

今が一番いい時期かもね、お互い・・・。
でもしたいことをするにはまず遣えるお金がなくっちゃ!
お金を遣わずとも楽しいことはたくさんあるんだろ~けど、やっぱお金がついて回ります。
今度はお金を遣わない楽しみ方っちゅ~もんを発見しなくては!
子供に手がかからなくなって、今度はジジババと考えたら、本当に「今!!!」しかないのかもしれん・・・。
あ~、私の体とジジババが元気でいてくれるのが一番ですよね。

にゃごさんも「60歳のラブレター」行った?
感想か?まあまあだったかな?
夫婦の絆もそれぞれ・・・。
普通だったら仕事ばかりで家庭を顧みない夫なら「まあ、ウチも同じか???」って同感しますが、これって中村演じる夫が浮気するじゃん!そりゃ~いけんでしょ~!!!って感じで私だったら即離婚であれだけ耐えられませ~ん。
だから旦那と一緒に行っても「俺は浮気は絶対せんし、この夫、サイテーじゃろ~」と、父ちゃんが有利に立って映画の選択間違えたかな???というのが感想です(笑)
私もどっちかというと、父ちゃんホラーもの、私はラブストーリーが好きだから基本的に合いません!!!(爆)

投稿: ポムモモ太郎 | 2009年6月 8日 (月) 12時13分

☆まさにゃんさん

私だって結婚してから初めてのこと。
コンサートなんて行ったことなかったし、またこの歳で行けるとは思いませんでした。

そうね~、まさにゃんさんは言われる通り「いつでも、何処にでも行けるし、したいこと出来る」って思ったらなかなかできないのかもしれないね・・・。
働く奥さんと一緒よね。
「お休みの今しかできないから、ちゃんと家事をしなくっちゃ!」っていうような方はテキパキと時間を無駄にせず働かれますが、グータラ主婦は「いつでもでるから今度でいいや~」と思うからいつまで経っても片付けない・・・ってな感じ???(ちょっと例えが違うってか?)

だから「今!」なのよね~。
でも私もまさにゃんさんと一緒。
何処に出かけても「太郎とこうた、どうしてるかな~」って思ったら出かけても心底楽しめない・・・って感じ。
結局子離れ出来てないんですよね♪(笑)

投稿: ポムモモ太郎 | 2009年6月 8日 (月) 12時22分

☆dandyママさん

こういう時間が出来ると「あ~、今まで頑張った甲斐があったな!」って何を頑張ってきたのかわかんないけど、自分へのご褒美のようで嬉しいです(笑)

楽しい時間は、自分が更年期だったのも忘れて興奮しまくっているのに、いざ現実に戻ると「あ~私は更年期・・・」」とドッと暗い気分になってしまうんです。
あぶない!あぶない!!!
ダンママさんのようにいつも前向きで居なければ!!!(笑)

子供に手がかからなくなった今!
そして、ジジババに手がかからない今こそ、私が好きな事をする好きなことができる大事な時間なんですよね~。
私もダンママさんみたいに、ババさんに気を遣って、大いに楽しんで遊ばなくてはね!!!(爆)

投稿: ポムモモ太郎 | 2009年6月 8日 (月) 12時31分

☆nekosannさん

いいだろ~、こんな時はやっぱり離島はいけんでしょ~bleah
だけどね、いくら陸続きであろうと「行こう!」という気持ちと時間がなきゃ行けないよ!
やっぱ行こう!と思った時に行かないと時間があろうがお金があろうが、そのチャンスは来ないからね・・・。happy01

nekosannさん、なんという恐ろしい発言をshock
そんな遠い島から陸に繋がる橋なんてどうやって作るのさsweat01そんな無謀なこと出来るわけないじゃんかdash

ジジババは現実味があるけど、孫の世話にはまだまだ程遠いよ~。な~んて言っててもすぐにその時がくるんだろうね・・・。できるだけどっちも遠い日であって欲しいng
でもやっぱ私もダメだな!子離れできな~い。
太郎とこうたが傍に居てくれるのが一番だからheart04

投稿: ポムモモ太郎 | 2009年6月 8日 (月) 12時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60185/29954274

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の手が離れると・・・:

« バトン戴きました | トップページ | 父ちゃんへの殺意、再び・・・ »