« 元気で帰ってきたのがお土産 | トップページ | 南へ東へ »

タマゴからヒヨコへ・・・

タイトルがこんなだからアニマルポム家、今度はニワトリまで飼ったのか~?と思っている人が大半でしょうが残念!

もうアニマルズをこれ以上飼ったら父ちゃんに離婚されるので飼いません。

我が家の兄ちゃんがタマゴからやっとヒヨコになったということなんです。

この月曜日、兄ちゃんは今まで勉強をしながら働いていた?と言った方がいいのか?

いちお社会人なんですが、一人前になるために学校へ10ヶ月間入っていました。

その卒業式がありました。

032 033 今まで隠すこともなかったのですが、父ちゃんと兄ちゃんは結局10ヶ月間教官と生徒という立場で同じ所で仕事をしておりました。

これは異例のことなんですが、父ちゃんも兄ちゃんもやりにくかったことと思います。

だからこの兄ちゃんの晴れの日に親子三人で写真を撮ることができました。

私は父ちゃんに恥をかかせないため、な~んていいながら、スーツももう入らなくなってしまって着ていくものがないので着物を借りて行きました。

朝早く6時から友達の美容室に行って無理を言って、ヘアと着付けをしてもらい、それから急いで車を運転して1時間半、帯はほどけ状態・・・。

帯ばかり気にしていったい私は何をしに行ったんだろう?っていう感じもしないでもないが・・・。

卒業式が終わり会食、そして寮の荷物を持って兄ちゃんと新しい職場へ・・・。

これこそタイトルのタマゴからヒヨコへ・・・なんです。

今までタマゴの中でじわじわと大きくなりながら、色々な困難にぶち当たり、それを自分のものにしてやっとこの世に殻を割って出てきた・・・ヒヨコに成長してきたんだと思います。

これからがホントの一人前の社会人、一般の社会に出て仕事を覚えて一人前の人間になっていくのだと思います。

辛い事はこれから山ほど乗り越えなくてはならないだろう。

でもそうしないと一人前にはなれないからな!

029 030 031 今からこの汚い狭い独身寮で生活するんだ・・・。

私だったら絶対にこんな所はいやだ!と思うような。

共同トイレ、お風呂、台所と言えないような全部共同の男子独身寮。

「六畳一間の小さな下宿~~~♪」こんな歌もありましたが、まさにその通り!

いかにも「男の住み家」と言うような廊下には物が山積み。

絶対に用は足したくないと思えるようなトイレ。

ここで生活をしていく。

まあ、一人暮らしをして今までの家族のありがたさ、学校の寮はすっごい厳しかったけど暖かいご飯もあるし、そのありがたさがわかるであろう・・・。

002 005 月曜から三日間、兄ちゃんの引っ越しもあって太郎もこうたもずっとお留守番。

昨日なんか大雨の中を父ちゃんに休みをとってもらって兄ちゃんの引っ越しをした。

やっと今日落ち着いたかな?という感じである。

003 004 朝出たと思ったら夜まで帰って来ない。

帰っても母ちゃんは忙しくて太郎、こうたの相手なんぞしてる暇はない。

ふたりには寂しい思いをさせちゃったね・・・。

と言いながら私はまたパソコンに向かっているので、二人とも相手をしてもらえないとわかって各々が寝ている。

明日からはまた母ちゃんはおうちにいるからね。

こうたは母ちゃんと一緒に追いかけっこして遊んで、太郎は久しぶりに車でお散歩連れて行ってあげるからね~~~♪

|

« 元気で帰ってきたのがお土産 | トップページ | 南へ東へ »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

ふむふむ、息子殿はJCGだな??へへへ頑張れよhappy01
我が家は似たようなものだけど違うのよね~
今では嫁のものだから、息子でも息子ではないような??coldsweats01
社会人になってよかったね~
我が家の次男は仕事がなく、ぷーたろーだよ、shock

投稿: nekosann | 2009年2月 5日 (木) 11時56分

お兄ちゃん卒業おめでとうございます!!
3人の晴れ姿、キレイだしカッコイイですよ~heart04
殻を破って第一歩を踏み出したんですね。
影ながら、応援してます。wink
ポムさんが居ないと、太郎君もこうたちゃんも
寂しかったでしょうね。
車でお散歩なんて、喜んだだろうな~note

投稿: しろぱん | 2009年2月 5日 (木) 21時08分

☆nekosannさん

ふむふむ、ウチもJCGじゃないけど、似たようなものなのよね~~~happy01
どうにかめげないで頑張って欲しいものです。

でも、nekosannさん、さみしい~よ~sad
もう滅多に我が家にも帰ってこれない・・・と思ったらメッチャ哀しい・・・。子離れできてないんだろ~ね~crying
そうやって親元をどんどん離れていっちょまえになっていくんだろうけど。
そうか・・・。
もうお宅はお嫁さんがいるんだ・・・。
余計にもう自分の息子ではなくなった!って感じなんでしょうね~。それも悲しいな~weep

次男さんはプータローか・・・。
我が家の次男もどうやらそうなってしまいそうです。
今のコイツを見ていたらpunch
この世の中、ちゃんと職に就いてもらいたいと願うばかりですwobbly

投稿: ポムモモ太郎 | 2009年2月 6日 (金) 18時53分

☆しろぱんさん

ありがとうございますhappy01
3人でこうやって写真を撮れるということはもうないですから私的には嬉しかったですheart04
まあ、こうやって父ちゃんとこんな格好で撮れる事はこの先絶対にありえませんから記念の写真でもあります。
しろぱんさんも、兄ちゃんが辞めてしまわないように応援してやって下さいね…coldsweats01

こうたには、まさにゃんさんトコで紹介してもらったサイトでワイヤーの鳥さんを買ってあげたんです。それで遊んであげたらメッチャテンションが高く遊んでましたよ~good
太郎も久しぶりにお友達との散歩・・・走りまわしてコイツもテンションが高すぎっsweat01
どうやら二人に満足してもらえたようで母ちゃんも満足しましたよwink

投稿: ポムモモ太郎 | 2009年2月 6日 (金) 19時01分

長男君は、太郎君のお母さんのもとから一人立ちしたんですね。
卵からヒヨコではなく、ヒヨコから鶏って処じゃないですか?
次は次男君の番なのかな?
順風満帆のポム家ですね。
羨ましいな~?
我が家なんか順風満帆だったのは大学時代まででした。
娘も息子も・・・・・
さしずめ我が家は難破船状態かな?


投稿: くろ | 2009年2月 6日 (金) 19時01分

☆くろさん

一人立ち・・・。
いつかは子供は巣立っていくのですが寂しいよ~(涙)
くろさんは寂しくなかったですか???
私が子離れできてないのかな~?
今までも我が家が拠点ではなく出ていってたのですが、父ちゃんも学校に居たので様子もわかり土日も帰ってきてたのでどうも思わなかったけど、一人立ちしていくと悲しい・・・と思うのは私だけでしょうか?
まだまだ殻を割ってでたばかりですよ~。
ヒヨコで上等!鶏なんて言ったら鶏が怒るよ!

順風満帆ではありません・・・。
どうにもならない次男が控えてますからね。
ホッとできるのはあと何年先なんだろう?

くろさんちが難破船なんて、ご謙遜を・・・。
我が家は次男よ!問題は(激怒)
今年3年生っていうのにいつまでも遊んでばかりで!!!
この先が思いやられますよ(号泣)

投稿: ポムモモ太郎 | 2009年2月 6日 (金) 23時53分

ご卒業おめでとうございます。
良いですよね、親子3人で記念写真だなんてheart04
制服姿って素敵♪ですよねlovely
惚れ直したんじゃないんですかwink
何が心配って、様子がつかめなくなるのが一番不安ですよね。
私も離れて5年経ちますが、未だに子離れ出来てません。
唯一の繋がりはケータイだけだし。。。
娘も1年に1回会えればいい方だし。。。
母は寂しいですsweat02
それでも、健康で頑張って生活してくれてたら良しとするか!と思うしかないですね。

投稿: c*m | 2009年2月 7日 (土) 01時48分

ご卒業おめでとうございます。
太郎くんをバイクで散歩させていた兄ちゃんの後ろ姿がチラッとかすめました。
写真、たくましくって男らしいキリッとした感じ・・・凛としたものを感じます。父ちゃんの性格は仕事柄ってことも関連していることを悟ったのでした。
この先が楽しみでもあり、寂しい気持ちもあるのですね。
父子仕事を理解しあえるってのは男の世界を感じますねぇ~。
次男君はこういった家族の中で育ってきたんだから心配することないんじゃないの?
ポムさんの大切にしていた命が空から応援してくれているんだね・・・・て感じまた。
我が家の息子も今年社会人。凛としたものを感じなんだよね。

投稿: にゃご | 2009年2月 8日 (日) 10時27分

ご卒業、おめでとうございます!
ヒヨコくん、これからどんどん荒波にもまれて、
ニワトリになっていくんですね~。
・・・って言うと、なんか変だけど。(笑)
お兄ちゃん、頑張ってね!!!
それにしても・・・やっぱ制服っていいですな~。
キリッとしてるっ!
カッコイイ旦那さんとカッコイイお兄ちゃんに囲まれて
ポムさんも良かったですね♪
羨ましいぞぉ。(笑)

投稿: まさにゃん | 2009年2月 8日 (日) 19時38分

ご卒業おめでとうございます!!
離婚ときちゃ~ポム家増員もなしか~(。・w・。 )
でも鶏なら毎朝生みたて卵がshineshine
かっ!かっちょい~!!
一緒の職場なんて凄いプレッシャーでしょうにスゴイな~
赤い雪が舞ってて残念だけど…
なんでポムさんの着物にまで雪が舞ってるのじゃ!?

投稿: みっきー | 2009年2月10日 (火) 03時37分

☆c*mさん

ありがとうございますheart04
私は「制服フェチ」なのでありましょうか?
制服をきている父ちゃんを見てると「キュン」となるんですが、あのジャージ姿を見るとすっかり萎えてしまうのでございます・・・bleah
制服のまま家に帰ってきたら三つ指ついてお迎えして差し上げるのに・・・。

そうなんですよね~。
便りのないのは元気な証拠。
困ったら電話でもかけてくるだろうし、元気でやってると思わないとねsweat02
ウチの場合はまだ父ちゃんと同じ職なんで私としてもそれなりに父ちゃんと生活してましたしだいたいはわかるのですが、自分の目の届かない所に行ってしまうと親としても心配ですよね。
だけどそれも最初のうちだけでしょうが・・・coldsweats01
でも、子供にはかわりないんだし、何処に行こうが何歳になろうが、親バカで一生死ぬまで子離れできないかもしれないbleah

投稿: ポムモモ太郎 | 2009年2月10日 (火) 19時12分

☆にゃごさん

ありがとうございますhappy01

にゃごさん、よく覚えていらっしゃる!!!感心してしまいましたわ。
わたしだって、にゃごさんのコメント見て「あ~、そう言えばそんな記事も載せたっけ???」なんて懐かしく思ったくらいですからcoldsweats01
年月の経つのって早いね~、歳をとるはずだ!

いいや!にゃごさん、それは違うぞ!
職業柄とかそんなんは関係なく父ちゃんの性格は悪いpunch同じ職の人でも優しい、いい性格の方はたくさんいらっしゃいますからね~。コイツは例外です。マジで明治生まれのカタブツ男ですよannoy

この制服姿、父には見せることはできたけど(まだ卵だったけど)、母には見せてあげられなかった・・・。
空から「よかったね!頑張れよ!」って言ってくれてると思います・・・あ~~~、また涙出てきちゃったweep暫くの間封印してた涙が…

にゃごさんちもお兄ちゃん大学卒業されて社会人ですか・・・。おめでとうございますhappy01
歳は違うけど社会人一年生を見守ろうではありませんか・・・。心配だけどねwink
あ、ウチは次男には何も期待してませんから・・・angry

投稿: ポムモモ太郎 | 2009年2月10日 (火) 19時27分

☆まさにゃんさん

ありがとうございます!
これでやっと一人完全に手(金)が離れました(笑)
ヒヨコが立派なニワトリになるのにはまだまだ年月がかかるでしょうが、まずは使える人間として認めてもらうようになるのみ!!!
これは兄ちゃんの性格じゃあ挫折するかもしれないけど・・・。だけど挫折してもらったら困るが。私には何もできないので陰ながら応援するしかないですね・・・。

ちょっと~~~、カッコイイ兄ちゃんは許せるけど、父ちゃんは論外!
c*mさんにも書いたけど、日頃のジャージで屁をこいて文句ばっかり垂れている父ちゃんを知ってるからこそ納得のいかない詐欺師・・・。
制服姿でいつもキリリとしてる父ちゃんだったら私、なんでもしちゃうよ~~~(爆)
それも四六時中制服じゃあなくっちゃダメよ!

投稿: ポムモモ太郎 | 2009年2月10日 (火) 19時36分

☆みっきーさん

あ~ざ~~~っすhappy01
私はアニマルズ増員だったらいくらでも歓迎なんだけどね。
離婚されちゃ~アニマルズにメシを喰わしてあげられないもんねbleah
鶏の産みたて卵も捨てがたいな~~~coldsweats01

そうなんす!
もう、今は職場は変わったけど、学校にいる間はお互いが気を遣っていたことでしょうよ・・・。
異例の経験をした・・・ということでいいんじゃない?(私にとってはひとごとでした)

みっきーさん、よくぞ聞いてくれましたgood
私の帯に赤い雪が降ってるのは帯が下がってるのですshock
写真撮って見て初めて気が付いた大バカ者です・・・。
帯をかかえて学校の鏡の前行って直したけどなおんない!
最終手段で、グランドに置いてある自分の車の前に行って窓を鏡にして誰にも見えないように応急処置をしたのでありましたbearing
でも帯全体が緩んでいたからね~。
ほどけなかったのが不幸中の幸いでした。
帯が下がらないように帯をかかえて歩いて、まるで相撲取りのまわしを持つ感じで、みっともないったらありゃしないsadちゅ~最悪のパターンでしたよ!
これが赤い雪の謎ときでした。納得いったかな?wink

投稿: ポムモモ太郎 | 2009年2月10日 (火) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60185/27779824

この記事へのトラックバック一覧です: タマゴからヒヨコへ・・・:

« 元気で帰ってきたのがお土産 | トップページ | 南へ東へ »