« 私の宝物? | トップページ | 気温17度、運動日和 »

また母ちゃんの病気が~~~

嵐のような忙しさの連休も終わり、やっとパソコンにゆっくり向ける時間がやってまいりました。

写真を見ればすぐわかる!

母ちゃんの病気がまた再発してしまいました。

小谷(もうお忘れの方もいらっしゃいますでしょうが・・・)がいなくなってもう何ヶ月経つであろうか?

そして、こうたの母である野良猫ナーゴもいなくなり、野良猫とは縁のない平和だったポム家。

もう1か月以上も前のことになりましょうか?

古い魚市場があった(今は廃屋)に漁師さんのお仕事の道具が山になって置いてある場所があるんです。

そこに5匹の野良猫がいるのを父ちゃんが見つけました。

最初は子猫だったのです。

それを見た父ちゃんは可哀そうだからと言って餌をあげるようになりました。

我が家のこうたをもっと可愛がれ!!!(怒)という気もしますが、私も見つけたら最後、餌をあげるのは間違いない・・・と思ったのか?父ちゃんは私に報告。

週末、帰ってきたらこうたの餌っを持って野良猫に会いに行く始末。

私も日中は人の目があるので太郎の夜のオシッコタイムの時は毎日餌を持って夜な夜な出かけるのでありました。

009 010 こうたの餌をあげるのはもったいないので、安い餌を買ってあげてます。

最初は人を怖がっていたいたのですが、今では触れるほどの距離まで寄ってくるようになりました。

毎日餌を置いていくし、危険な人間じゃないと猫なりにわかったのでしょうか?

私が抱っこしているのがたぶん母猫?

餌をあげに行ったらすぐに私の膝に乗ってきます。

おろそうとすると爪を立てておりないというし(口じゃ文句は言わないけど)、私が帰ろうとすると途中まで見送ってくれます。

ある一定の所まで来てそれ以上はついてこない。

後ろ髪ひかれる思いで「ついてきたらダメ!!!」と怒ったらそれ以上来なくなりました。

この写真の中にはいませんが気になる猫が1匹。

鳴いてすり寄って来るのですが、声もかすれて出ない、いつも鼻水が出てゼロゼロ咳をして背中の骨がゴツゴツしているのが・・・。

助けてあげたいのはやまやまなんですが、かかりつけの病院には前科がある。

野良男、覚えていらっしゃいますでしょうか?

あの野良男を助けた時、11万円の入院代&治療費を野良だからと半額にして戴いたので、野良を連れて行きにくいんです。

「また来た!」なんて思われても嫌だし・・・。

それかといって、11万円なんて高額はこうたでない限り出せないし…。

まだ、歩けるし餌も自分で食べるからいいかな~って思ってます。

野良男の場合は死んでもおかしくない状態だったからね。

先日雪が降った寒い時、この廃屋雨漏りはする、海風がピュ~ピュ~吹くので寒かろうと、段ボール箱と古い毛布を持って寝床を作りに行ってあげました。

人が見たら非難を浴びせられそうなのでこれも夜中。

おまわりさんに見つかったら絶対に職務質問されそうな大荷物で。

最近ではこの中で寝てるような形跡が・・・。(安心、安心)

012_2 オスが多いこの5匹。

いつか自分の縄張りをもってここから巣立っていくでしょう。

それまで見守っていてあげたいな~なんて思っています。

父ちゃんは深入りすんな!なんて言ってるけど「テメ~が子猫が居ること教えたんだろ~が!!!」と言いたい!!!

これが野良に産まれた宿命なんでしょうか?

003 004 こうたは我が家で野良猫ナーゴ母さんから産まれ、ちょっとの間野良として育ったけど、また我が家の家猫として舞い戻ってきた。

人生も何があるかわかんないけれど、猫生も何が起きるかわかんない。

この猫達も、いい人に飼われるかもしれないし。(そう願いたい)

「こうた、あんたはちゃーちゃんがお空に逝ってしまったおかげで、こうして何不自由ない暮らしができるんだよ~。ちゃーちゃんに感謝しろ」といつも言って聞かせるがわかるはずもない。

食べ物はねだれば貰える、寝たい時に寝て遊びたい時は遊んで、寒い暑いも関係ない。

恵まれ過ぎているよ~。

野良でそのままだったら、ナーゴ母さんみたいにボロボロ子供産んで早死にしちゃうところだったんだよ~。

おまけに3人兄妹の中で一番ぶちゃいくだったんだから!!!

これも運命なんでしょうかね~。

013_3 014_2 野良達に餌をあげてる時はいつも太郎はこのままの状態。

「また母ちゃんの病気が出たぞ~」

と太郎は今まで何匹もの猫の世話を母ちゃんがしてきたのを見てる。

もう呆れてるでしょうね・・・。

この母ちゃんの病気、たぶん可愛そうな野良猫がこの近辺からいなくなったら治るだろう・・・。(そんな日が来て欲しいと願う)

この病気を治す薬があったらお目にかかりたいな~。

|

« 私の宝物? | トップページ | 気温17度、運動日和 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

ポムさんが見つけちゃったのかと思ったら
ダンナさんと聞いてビックリ!
気の合う似たもの夫婦じゃないですかheart04
鼻水まみれでゼロゼロ咳きをしてた、しろを思い出しました。
それでもうちの子になって10年生きたんですから。wink
子猫ちゃん達を、飼ってくれるお家が見つかったらいいのにね。

投稿: しろぱん | 2008年11月25日 (火) 21時08分

☆しろぱんさん

私が見つけてそんなことしてるって知ったら父ちゃんも怒るだろうけど、自分が見つけて私に報告するんだから・・・。
で、深入りすんな!なんて偉そうに言うんだよ~annoy
いったい何を考えているのやら?って感じでしょ~、ヤな感じpout

しろちゃんってそんな状態の時にしろぱん家に来たの?いい飼い主に出会って幸せ者だったんだhappy01
ホント、こんな野良猫が少しでもいなくなるよう、いい家族に巡り合えたらいいんだろうけど。
でも勘違いな人間多いんですよね~。
漁師町に捨てておけば魚を食べられて生きていける・・・なんて思う人間がpunch
まだ目の見えない子猫をよくここら辺に捨てに来るけど、目の見えない子猫がどうやって魚を食べて生き延びれるんだ!って腹が立ちますよ、まったくimpact

投稿: ポムモモ太郎 | 2008年11月26日 (水) 21時56分

病気が~とあるので、てっきりまた目眩再発かsweat01と思いきや…そちらの病気でしたかconfident
野良ちゃん達の為に、家を作ってあげるなんてポムさんは優しいです。
夜中に大きな荷物をこっそり運んでるポムさんを想像したらウルウルweep
TVで漁師町は漁船が帰ってくると、何処からかわらわら魚を貰いにcatが集まってくるのをやるせいかな・・・
あれを見ると、いつも漁師町の野良cat達はごはんに困らなくて幸せだ!と私も思ってましたから。

この病気、治しちゃったらノラちゃん達がかわいそうなのでは…wink

投稿: c*m | 2008年11月27日 (木) 18時09分

☆c*mさん

わたくし、たくさんの病気もちでございますbleah
だけどこの病気が一番タチが悪いんです・・・。
大きな野良なら勝手に雨風しのいで餌を漁ってでも食べるでしょうが、子猫がいるとダメなんですよね~。放っておけないんですngで寒いとなったら余計になのsad

大人猫だったら自分でそこら辺に落ちてるfishはバクバク食べますが子猫にはfishは無理ですからね~。
しっかりしてきたら食べれるから餌の心配はないでしょうが・・・。
そうそう、TVでもよくやってますよね~。
漁師さんが魚を猫にあげてるのって。

昔ココはウチのジジイが言ってたけど、漁に出る前に猫を見たら魚が捕れない!って、もう一度家に帰って出直す・・・なんて言い伝えがあって猫をすごく嫌うんですよ~pout
出直してまた猫が居たら、また家に帰るのかよ~?だったらずっと漁に出られないじゃん!なんて思いましたがねcoldsweats02
なんかわかんない風習だよ!

そうね、私のこの病気、猫達にとっては治らない方がいいかもねhappy01

投稿: ポムモモ太郎 | 2008年11月27日 (木) 22時37分

猫好き人間にとってポムさんのような方がいると救われちゃいます。
通勤途中に5匹ほどの野良ちゃんに会います。昨年の初夏にはまだ子猫でしたが、今では自ら餌を探せるほど成長しています。やっぱり付近にほおってはおけない方がいたのね。時々スーパーのトレイにキャットフードや残飯などが盛られていました。昨年の洪水からも難を逃れたようです。
ニャーニャー鳴いて私のあとを追いかけてくるような子猫ちゃんになっていたらほっとけないよね。
ポムさん、にゃごに三匹お腹にいたと聞いたとき産ましたほうがいいのかすごく迷いました。結局そのまま避妊したんだけど・・・。なんかむごいことしたよね。
猫好き人間の良心を世間の非難とういう被害から守るためにも野良を増やさない為にも、避妊・虚勢は飼い主の義務だと思うんだけどね。
父ちゃんは未必の故意だねcat

投稿: にゃご | 2008年11月28日 (金) 03時19分

↑昨年は全て今年でした。
毎度のことでm(_ _)mすみません。

投稿: にゃご | 2008年11月28日 (金) 04時19分

あれれ、昨夜コメントしたのになあ~??
ふふふ、病気、こんな病気ならいいのでは、ポムさんのような方が増えると、いいのになあ~
nekosannの家の周りには最近、のらちゃんを見なくなりました。悲しいです。

投稿: nekosann | 2008年11月28日 (金) 20時55分

おぉ!
私の父ちゃんへの評価がググ~ンとアップしちゃいましたヨンlovely
夫婦は似るっていうけど
やっぱりか~さんと父ちゃんは根底の部分で似てるんだわね~
野良の母さん猫 ポム家の人たちに出会えてよかったね
これからの寒い季節を何とか無事乗り越えてほしいな・・・
猫が安心して闊歩できる町って素敵だと思う
地域猫として彼らが受け入れられるようになるといいな・・・

投稿: タロウの母 | 2008年11月30日 (日) 18時34分

☆にゃごさん

お返事遅くなってすみません。

でもね、餌をやるから猫が住み着く・・・って苦情もでますよね。だから私は夜に行くようにしてます。だけどここは民家がないところなんで余計に餌がもらいにくいという難点もありますが、先日キャットフードの缶詰のカラもあったしトレーもあったし私と同じ考えを持った方もいらっしゃる・・・と安心しました。
嫌いな人は認めないけどね!

私も先住犬がお腹にすでに赤ちゃんがいる時に避妊して同じ思いをしましたよ。
犬と猫は違うかもしれないけど、野良犬、野良猫がいるって言う事は、どんどん不幸な子が産まれていくってことになるんですよね~。
やっぱ避妊、去勢はしなくてはいけないのよね~。
市が負担してくれればいくらでも連れていけるのにね!(わが市は絶対無理だけど・・・)

投稿: ポムモモ太郎 | 2008年12月 2日 (火) 20時32分

☆nekosannさん

お返事遅くなってすみません。

あらら~~~、お年寄りに何度も足を運ばせてしまって申し訳ないbleah
私も最近多いよ~、そんなこと。
確認ボタン押してそのまま送信した気分でいてお返事してもらえたかな?ってお邪魔したらコメント入ってないことが・・・coldsweats01

いや、これは困った病気ですよsad
困った野良猫がいる限りこの病気は治らないというより一生病気のままでしょうね。
野良猫がいないということはいいことじゃないですか!nekosannさんも安心していられるんじゃない?wink

投稿: ポムモモ太郎 | 2008年12月 2日 (火) 20時41分

☆タロウの母さん

お返事遅くなってすみません。

父ちゃんの評価なんてあげんでもいい!っつ~のpout
で、こんな父ちゃんと似てるって、一緒にしないでくれる~???まったくannoy
父ちゃんは、自分の家のアニマルズはまったく可愛がらないくせにこうなんだよ~?
どう思う?この考え・・・。
私にはまったく理解できないんですけど~?

これから寒くなるから余計に気になるんですweepあんな廃屋じゃあ雨は防げても風は防げないだろ~な~って!
タロウの母さんのブログを読んでも悲しい出来事だな~って思うの・・・。
ごめんね!私あんな記事は腹立たしくてコメントできないのよ・・・ng
少しでも不幸な子が少なくなって欲しいですよね。それには人間がどうにかしなくてはならないんですよ!
動物に罪はないんだから!!!
って、ここで怒ってもしかたないけど。ごめん!

投稿: ポムモモ太郎 | 2008年12月 2日 (火) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60185/25637644

この記事へのトラックバック一覧です: また母ちゃんの病気が~~~:

« 私の宝物? | トップページ | 気温17度、運動日和 »