« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

恥ずかしいからやめろ!

毎日殺人的な暑さ。

ほんっと、エアコンを24時間フル活動。

毎回言うが電気代の請求が来るのが恐ろしい~~~。

忙しい平日、週末からは父ちゃんたちが帰ってきて、一層忙しくなる毎日・・・。

日曜日の夜、やっとゆっくりできる時間が出来て嬉しい太郎と母ちゃん。

太郎はいつものように、父ちゃんが帰っていった安心感からノビノビしてます。

002 さて、二週間前注文しておいたマグネットステッカーがやっと出来上がりました。

家族からは冷たい視線がグサグサと刺さってきますが、どうしても愛車に貼りたかったわけなんです。

003 004 ネットで何かを検索してた時、フッと目についてクリックしてみたら、ビビッとくる運命的な感じがした。

「こ・こ・これだ~~~!私の求めていたものは~~~」という気になってしまって、すぐに注文してしまいました。

「愛犬デジタル工房」と言われるサイトです。

とても親切で、どういう構成にするか・・・とかサンプルをパソコンで送って下さって、何度もメールで聞いて下さったけど私はわかんないので、向こうに何もかもお任せでお願いしました。

そして出来てきて私としてはとっても満足しています。

このステッカーは世界にひとつしかない、我が家だけのオリジナルなんだもん!

かと言って、私はここら辺でこんなステッカーを貼ってる車は見たことがない。

おそらく我が市にはポム家だけじゃないのかな~?と思われる。

だけど、次男はじめ兄ちゃん、父ちゃんからも

「こんな恥ずかしい車、乗られるか!!!」と冷たいお言葉。

私が運転するときはいいんだけど、父ちゃんが乗る時は恥ずかしいからと外されてしまう・・・(涙)

人の車に貼っちゃ~マズイだろうが、テメ~の車に貼って何が悪い!!!

新車には太郎自身が乗れないからこそ(乗せたら父ちゃんに殺される)、太郎ステッカーを貼り付けて私はバンバン走りますよ~。

親バカ(それ以上)と言われればそれまでなんですが、愛犬の写真を貼って何が悪い!!!ちゅ~感じがするけど、私はバカなんだろうか?

ついでに、こうたのも注文しておけば良かったかな~?なんて思ったけど、それはちょっとクド過ぎるかな~?と思いとどまってしまった。

私って変なのかな~?と思ってしまうが、

「愛犬、愛猫etc...の可愛い写真を自分ちの車に貼って何が悪い~~~」と家族に反発する「太郎、命!!!」の母ちゃんでした。

| | コメント (24) | トラックバック (0)

花火なんか怖くないぞ!

今、太郎んちでは花火がうるさくてテレビの声も聞こえない・・・。

今夜は花火大会。

酷い夕立があったが、花火大会が始まる頃には止んで人出も多くなり車も、一年で一番多い日ではないだろうか?

5年前、我が家に来たばかりの太郎は、この爆音に驚くばかりだったが今では人が道路に行き来するのが嬉しくて外に出たがる。

屋台で買った物を人が食べながら歩くので、太郎には危険すぎる・・・。

花火を浜に出て見てすぐ帰った。

年に1度しかない花火大会だけど、太郎はすっかり慣れた様子。

001 002 今年はいつもの花火の打ち上げの場所が変わって、おまけに煙がかぶって全然見えない。

と思ったら、2階の我が家のベランダから大きな花火はよく見えた。

だけど、花火を一人で見るほど寂しいものはない!!!

もうお祭りの屋台の出てる歩行者天国には何年出たことがないだろうか?

夕方、太郎の散歩で屋台の出てる向かいの通りを通ったら美味しそうな匂いが漂ってきて、太郎には酷なんで裏道を通って帰っただけ・・・。

誰か~、私と一緒にお祭りに行っておくれ~~~!!!(わびしすぎる。涙)

夜というのに掃除機かけて洗濯をして、明日仕事の前の用事を済ませる自分の姿がすごく惨めだ・・・。

外では花火の爆音が鳴り響いているというのに・・・。

005_2 004 006 太郎は「うっせ~な~!」 って感じで涼しい部屋で寝てるし、かたや花火の爆音2年目のこうたお嬢は落ち着きがなく家中走り回っている。

大きな花火の時は腹の底から響くような音がして、こうたは自分の身の置き場がない様子で落ち着かない。

姿が見えない今は、2階の何処かで息をひそめて花火が終わるのを待っていることだろう。

私も、こうたも花火大会が大っ嫌い!

こうたは怖いし、母ちゃんは?と言えばすごく悲しすぎるぜ!

お祭りや花火を喜ぶ歳ではないが、毎年家族づれや夫婦で浴衣なんか着て出かけるのを見るのが嫌になる。

このまま毎年一人のお祭りを過ごして歳をとっていくのね・・・。

あ~~~、花火大会なんて大っ嫌いだ~~~!!!(怒)

最後は逃げ惑うこうたと、ウザそうに寝ている太郎をどうぞ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ちょっくら、稼いでくるわ!

今日も暑い!!!ってもんじゃなかった。

これは殺人的暑さかと思いきや、30度しかなかったらしいが、夕方6時過ぎに散歩に出かけても汗だくになってしまう・・・。

もう何日雨が降ってないだろう?

同じ市内でも夕立が突然きたという話も聞くが、ポム家の周りはちっとも降ってはくれないので、ここらへんでひと雨欲しいものだ。

今日はお約束通り、こうたの出番が少なかったので「こうただらけ・・・」でいこうと思います。

002 003 004 最近暑さに負けたのか?母ちゃんも次男も食欲がいまいち。

脂っこいものが食べたくないので久しぶりに、あっさりお刺身にしてみた。

何故かわからないけど、お刺身の時は決まって食卓を覗きにくるが、臭いでわかるのであろうか?

カツオとヤズというお刺身を3切れぐらい完食され、まだおねだりしたけど生魚はよろしくないので・・・って、いい加減食べさせたら同じことか!

009 お次は、こうた初のお洋服。

先日新しくできたショッピングモールにお買い物に行った時、あまりのかわいさに衝動買いしてしまったけど、こうたには小さかった(泣)

おまけに、お洋服なんか着たことがないので動けず固まってるし・・・。

でも可愛いでしょ~~~?(バカ以上の親バカ)

007_2 005「こうただらけ・・・」といいながらも、やっぱり「太郎んち!」

太郎も載せなきゃ怒るので。

これは今日のお散歩。

すっかりペロちゃんとも仲良し?になって、おばちゃんからオヤツをもらっています。

本当は全然仲良しじゃないんですよ!

ペロちゃんが太郎に近寄ったら、最近では太郎は「あっちいけ!」みたいに吠えて怒るんです。

滅多に吠えなかった太郎は最近ペロちゃんにだけはよく吠えます。

太郎の後をペロちゃんがついて歩くので結局はウザいんだろうと思う。

太郎が吠えたらペロちゃんも逃げていくし、これってワンコの上下関係なのかな~?なんて思ってるけど、太郎に怒られても懲りずにペロちゃんは太郎にひっついて行くけど。

なんかワンコの世界はわけわかんないよ~???

011012_2 ペロママさんはポム家が貧乏なのを知ってか?太郎にいつもオヤツもくれるし、人間にはこのサバの干物をくださいました。

おお~~~、なんとありがたい!!!

これで一日分の食費が浮くぞ!

ペロちゃんのおうちは「木村水産」といって地元の水産加工製造元をしていらっしゃいます。

このサバの干物は1匹400円だそうです。

こうたと比べたら大きさがわかると思うけど大きなサバでしょ~?

味は保証しますよ~!前に戴いた時に食べたけど美味しいですよ!

・・・って、私が宣伝してどうする???って感じですが、宣伝して~って社長さんに言われました。

ホームページでも持っていればリンクの貼りようもあるが、ホームページ持ってもないのに宣伝して売り上げあがるわけないじゃん?(はよ、ホームページ作れ!)

でも、これでリンクを貼ったら私が何処の人間かわかるじゃんよ!(思いっきりバレる記事載せてるから関係ないか・・・)

「木村水産」のホームページが何年先にできるかどうかはわかんないけれど、出来たらリンクを貼りますが、それまで「太郎んち!」が続いているかどうか???

     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ところで、わたくし18日金曜日から県知事選があるので例によって期日前投票のお仕事に2週間稼いで参ります。

ちょうど1年半の期間限定、毎月勤労統計調査のお仕事も今月で終わり、小銭も稼げね~と悩んでおりましたが、ちょうど良かった!!!(ダスキンの小銭稼ぎだけじゃ東京さになんか行けね~~~涙)

それでなくても、今年は太郎の去勢手術で旅費もなくなって東京へなんて行けないのに~~~。

ちゅ~ことで、暫く忙しくてブログも更新できないと思いますのでご了承ください。

(たまに中毒が出てアニマルズの写真を出すかも???)

皆様のトコにはお邪魔させてもらいますんで・・・。

最後は可愛いこうたのお洋服を着た動画で〆させてもらいやす!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

戦争の4日間

毎日灼熱のような暑さでエアコンが止まることのない我が家。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

わたくし、この4日間フル稼働で毎日6時に起きて弁当を作り、あちこち賭けずりまわってここで書こうと思えば明日になってしまうので、あえて何があったか書きませんが、とにかく夜寝るまで動きどおし・・・。

選挙の仕事が金曜日から始まるが、それまで身が持つかどうか???

001 002金曜日は早朝から高P連の中国四国大会に行ってまいりました。

ほんとは行きたくなかったんだけど、しょうがない、行かねばならなかった・・・。

しょ~もない話を朝から晩まで聞かされ、もとい!いいお話を聞かせてもらってほんと、ためになりましたわ・・・(苦笑)

003_3 お昼からの各高校の演奏会やダンス、合唱なんかは一生懸命に聴きいってしまいましたが・・・。

それと、コンデジのカメラでは望遠にしてもやっとの大きさにしか写りませんが、江川紹子さんが来られ講義をされました。

やはりいいお話をされるな!と頷くことも多く、私は今までテレビでオウム真理教の事しか話してない 江川紹子さんしか知らないので、見る目が変わったかな?と・・・。

それが終わったのが夕方、それから帰って私の戦争の4日間が始まった。

父ちゃんが今日まで休みをとっていたからなんです(怒)

最近は休みを取れと会社がうるさいそうで、計画を立てて今日までと・・・。

父ちゃんがいるから忙しいのと、町内の祇園祭がもうすぐしたら始まるという行事とが重なって余計に忙しくなってしまったのです。

・・・が!なんで父ちゃんが町内の行事に出てくれないのだ???と私は思うわけなんです。

私が今ここに住んでるからしょうがないというわけなんだろうが、あくまでもココは父ちゃんの家であり、世帯主は父ちゃんは住所が違うので、今私になっているが、世帯主はほんとは父ちゃんなのである。

でも、この父ちゃんというのは、ここで育ちながらも近所付き合いが全くできない人間だ。

というか、近所の者と付き合うのが嫌な人間だ。

私から言わせれば全部私に任せて、無責任?という感じもするがこれが妻の勤めと言われればしょうがない気もする。

この父ちゃんは、定年になって帰ってくるまで私に基盤を作らせておいて、自分は偉そうな顔をして帰ってくるというのであろうか???

それって、私はそれまでの繋ぎ的存在???

それを考えるとメッチャ腹が立ってきた。

こう思うのは私がおかしいんであろうか?(やっぱこれは妻の役目?)

005_2 今日は次男のお弁当を作るついでに、父ちゃんと私のお弁当もついでにつくっておいた。

別にこのクソ暑いのに何処に行く予定はなかったが、実家に行ったついでに4月に父ちゃんとお花見に行って、トンビにお弁当のチキンをさらわれていった笠山に、また懲りずにお弁当を持って行きました。

暑いので誰も観光客もいなかったので、木陰のベンチに座ってゆっくりお弁当を食べた。

006 案の定、またトンビが頭の上をクルクルと旋回してきた。

また奪われていく前に、お弁当の残りをお裾わけしてあげることにした。

離れて見ていると、トンビより先にカラスが奪って逃げてしまった。

自分でいいショットが撮れたと満足をしているしょうもない母ちゃんだった。

007 ところで、太郎もこうたも父ちゃんは「いつ向こうに帰っていくんだ?」と口には出せないが、ありありとわかる。

やっと父ちゃんが向こうに帰っていってホッとしている。

ほんとなら、今日はこうたオンリーで更新するはずだったけど、こうたと遊んであげる時間、写真さえ撮る暇もなかった。

ごめんね!こうた・・・。

金曜日の仕事が始まるまでは、絶対に載せてあげるからね~~~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

田舎の不良息子

「田舎の不良って言っても俺のことじゃないぞ~~~!」by 太郎

田舎の不良息子は我が家の次男坊のことです・・・。

とは言っても都会のように遊ぶ所はなく、夜9時にはお店が閉まるようなトコなんだから遊ぶ所はありませんが、何をしてるのか?10時過ぎにならないと帰ってこない。

夜11時前には進学塾の前には、お母様方がハザードランプを点灯して道路にズラ~~~~~~~ッと停車して並んで、出来の良いお子様を待っていらっしゃるというのに、このバカ息子は何をして遊んでいるやら???

遊ぶトコってないだろ~?

電気の点いているお店といえば24時間営業のスーパーとコンビニ、そして魚市場しかない!!!(なんて悲しいんだ)

今夜も10時過ぎに帰ってきた次男はちゃんとご飯を召し上がった。(怒)

わたくしは、また一人ご飯でしたが別にいいし・・・と言いながら悲しい母ちゃん。

この前は海水浴場で友達と花火をしてたとか・・・。

今日は中学校の時、途中で転校して行った女の子が結婚して子供を出産してこっちに帰って来てると言うので友達と行ったということだった。

・・・が!すごい!!!16,7歳で母親~~~???

ちゅうlことは、15歳?か16歳で妊娠ちゅう~ことかよ!?

わからん!最近の子供の頭の中はわからん!!!

私が古い人間なのかもしれないが、私が16歳っていったらメッチャ楽しい高校生時代だよ?帰れるもんなら、あの時代に帰りたい・・・。

その歳にはもう妊娠、出産だなんて!!!今となったら珍しいことでもないか・・・。

って、まあよその子はどうでもいいが、ちょっと父ちゃんが帰ってきて説教してもらわなければいけないかも?

とは言っても、ちょうど高校2年っていったら遊びたい盛りだし、悪ぶりたい時代よね。

自分のその頃を考えたら同じだもん。

今は女子高生はどれだけ短いスカートを履くか?という時代だけど、私たちはどれだけ長いスカートを履くか?どれだけ学生鞄をつぶしていくか?てな感じでくるぶしまでギリギリスカートをおろして、まつりぐけで縫っていたもんな~~~。

あ~懐かしいな~~~。(歳が知れるってか?笑)

長男が石橋を叩いて叩いて、橋を崩して渡れないのではないか?という長男特有の性格。

次男はホントの次男の性格で無鉄砲で怖いもの知らず、とい性格。

まあ、このくらいの子供は不良とは言えないかもしれないね。

都会だったら何するかわかんないけど、悪いことしようったって限度があるし。

・・・と、自分一人で納得している母ちゃんでありました。

002 003 いいよ、いいよ、母ちゃんは太郎しか息子はいないとしか思ってないんだもん!

あんたは母ちゃんを裏切るっていうことはないもんね~。

あ!今日はこうたの写真を撮るのを忘れておりました!

私はその日に撮った旬のアニマルズを載せるのが好きなもので撮りだめはしないから。

次はいっぱい載せてあげるから我慢してね!

オマケに今日は特別サービス、お散歩の太郎の動画もどうぞ・・・。

こうた、ホントにごめん!今度はこいうたの動画も載せるからね~~~♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ひとりの食事は味気ない・・・

ここ何日、とにかく暑い!!!

エアコンも土曜日からフル稼働してます。

また電気代が気になる時期になって参りました。

太郎は朝から散歩から帰ってくるとダウン、朝方は外が涼しいのでコンクリートの上で寝てますが、10時過ぎ頃から陽が当たりだすので家の中に入ります。

004 005 午前中はエアコンを入れないので保冷剤を首に巻いてしのいでいます。

だけど、お昼すぎになるとリビングは陽が差して来るので母ちゃんが我慢できなくなるので、ついエアコンを入れてしまいます。

暑いの嫌い、寒いの嫌いな我がまま母ちゃんですので・・・。

003 こうたはエアコンが嫌いなので何処かに行ってますが、今日は廊下の3段ボックスの中に入ってました。

ここの方が暑いと母ちゃんは思うんだけど、こうたが自分で選んだトコだし、別に母ちゃんはかんけ~ね~。

で、ついこの肉球が可愛くてプニュプニュを私が鼻でツンツンしてたんです。

そしたら急に爪をグイッと出して私の鼻の中に爪を立ててしまって抜けなくなりました。

痛い!!!ちゅ~もんじゃなかった、血が出るし涙が止まらなかった。

つい、可愛くて・・・と思ってした行動がとんでもなく大変なことになって、もう2度とこんな事はすまい!と心に誓った。

001 さて、昨日、ペロちゃんのおばちゃんに期間限定でレディスランチが1000円と広告が出てたということなんで、久しぶりにランチに行きました。

我が家は新聞を頼んでないので、チラシが入っていてもわかんないんです・・・。

やっぱり父ちゃんとランチを食べに行くよりも気の合う友達と食べに行った方が数倍も美味しいと感じるのは私だけでしょうか???

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最近暑いので、かなり陽が落ちてから散歩に行くようになった。

そして今日も午前中、掃除洗濯を終えてキッチンが暑くならない時間に夕飯の下ごしらえをして冷蔵庫に入れておく。

次男も学校から帰るのが遅いので散歩から帰ってご飯の支度をはじめても十分間に合う。

だから今日も散歩から帰って夕飯の支度をしようかと思ったらテーブルの上に置手紙。

次男が今日は友達と夕食を食べて帰る・・・という。

ちゃんと夕飯の支度をした時に限ってこうだもんな~~~(怒)

ひとりで食事をするのは味気ない・・・おいしいと感じるものさえ、たぶん味がないだろう。

4人で食べていた夕食が一人減り、長男が出て行き、そして次男がいなかったら私ひとり・・・。

もし、1年後次男が出て行ったら私一人になると夕飯さえ作らずに毎日お弁当生活になってしまうかもしれない・・・。

これを考えると「やっぱ父ちゃんと一緒に住むべきか???」なんて思ってしまう。

今回土日に帰った時も、その話をジジババに相談しようと思ったが結局切り出せないまま。

まだ1年半は猶予があるから追々・・・という感じなんだろうが、立場上私から話を切り出すわけにはいかない。

それに私の気持ちもまだハッキリと父ちゃんについて行くと決めたわけでもないし・・・。

でも、今日つくづく思った。

一人の食事ってこんなに美味しくないんだな~って!

あんな、くっさり父ちゃんとでも一緒に住みだして食事をしたら美味しいんだろうか???

と考えてしまう。

新婚の時は、失敗した料理でも美味しいと言ってくれた父ちゃんも、今じゃ気に入らなければ食べないし、また違う感覚だけどね・・・。

その代り、「美味しくなかったら、これから私が作った物は絶対に喰うな!!!」と脅迫をして無理やり食べさせますが…。(ある意味虐待)

006 011

まだ1年以上あるけど、これからどうしたらいいと思う???

太郎、こうたにも関係あることなんだよ~~~。

最近、この事が頭から離れなくて夜もあんまり眠れない・・・。

いったい母ちゃんはどうすればいいんだ~~~???(悶絶)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

三回忌

今日はちゃーちゃんの三回忌でした。

もう二年?まだ二年?という感じもしますが・・・。

というより、いつも思うんだけど亡くなって二年目をなんで三回忌というのかわからない?!

何度かこうたに骨壷をひっくり返されたかわからない、開けてみたら中は粉々になってるかもしれないけど、今は絶対にひっくり返しようもない、キッチンのテーブルの上の窓際に置いてあります。

これは絶対にひっくり返ることもないし、落とすこともない安全地帯です。

017 018 でも今日は広々とした場所でみんなと同じ賑やかな所にいます。

早速こうたは何やらチェックをしにきて、花をガジガジ噛んでましたが、すぐに連れ出されました。

こうたも、拝みに来てくれたのかな?

ちゃーちゃんがいたら、こうたは我が家の子になることはなかったから感謝してるかも?

019 021 020 今朝は早くから4時半ぐらいだったかな?人の枕もとに来てはこうたが鳴くんです。

餌が欲しいのかと思って寝ぼけて行けばそう餌をほしがるわけでもなく、水もある。

ここ何日暑くエアコンをかけて寝るので外が見たいのか?と思ってベランダを開けてやるけどそうでもない・・・。

もう、私も眠たいので「ええ加減にせ~~~!怒」って感じで寝てしまっても暫くしたらやってくる。

も~~~!!!いったいど~すりゃあええんか!!!

と、こっちがヒステリックになってしまう、けどいつもならこうたもまた一緒に寝るはずなのに、下の物置部屋(開かずの間)の廊下の窓の所に行って外を見るんです。

そう、ここの廊下のまん前で、ちゃーちゃんが轢かれたんです。

これは、私の考えすぎかもしれないけれど、こうたは今日一日、ご飯もあんまり食べず、暑い場所なのに、座布団の上に座ってずっと外を眺めてました。

ちゃーちゃんが、遊びにきてくれたのかな~?なんて考えて私も傍に座って見えないちゃーちゃんを見てました。

そういえば、今朝リビングに降りたら、こうたが騒いだ形跡あり・・・。

きっとちゃーちゃんと夜中遊んだに違いないな…って思ってしまいました。

帰ってきてくれたんだな!だからこうたが私を起こしにきてくれたのかな~?なんて!

毎週、金曜日の夜から日曜の夜、父ちゃんたちが帰ってきて夕飯を食べて向こうに帰らせるまでは忙しいけれど、今夜はこれからゆっくりと、数少ない産まれて亡くなる3か月までの、ちゃーちゃんの写真でも見てゆっくり供養してあげられたらな!なんて思っています。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

歳をとるはずだ・・・

今日はここ2.3日の気温とうって変わって暑いちゅ~もんじゃやなかった。

午前中晴れていたので掃除する間だけと思って、太郎の抜け毛が凄いのでベランダに布団を干していた。

そしたら急に土砂降りの雨が・・・。

慌てて布団をいれたけど、ちと間に合わなかったかも???

布団を入れるのが必死で洗濯物が間に合わない!!!と思ったらすぐ晴れて・・・。

その繰り返しで予想のつかない天気になってしまいました。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ところで今日は次男の誕生日。。。

17歳だったっけ???(自分の子供の歳もわかってない!)

昔、高校生の親っていったら学生だった私たちの目から見たら、やけに老けていたような感じがする。

でも今は、着るものだって違うし、化粧だってバリバリだし、まず、体型からして違う。

そりゃあ、ベッピンさんなお母様方もたくさんいらっしゃいますよ~~~。

私はそこらへんの田舎の、いちおばさんですが・・・。

そう考えると私たち親もそれだけ歳をくってるってことなんだよね~~~。

いつまでも若い、若い!って気だけは持っているけれど、完全に体は衰えている。

これは自然の摂理で逆らうことができないんだけど、なんと悲しいんだ・・・。

012 もう、何が食べたいとか、何のプレゼントが欲しいというわけではないので、二人の誕生日パーチーです。

私が手を加えたものと言ったらから揚げしてフライドポテト揚げて、マリネを作ったくらい???

これで十分じゃないかな???(自己満足)

あと1年は祝ってやれるけど、それからは祝ってあげることはないだろう。

今に兄ちゃんみたいに女ができりゃあ、親なんかよりも女を選ぶんだからな。(怒)

あ~~~、母親ってなんて悲しい生き物なんだ・・・とひしひしと感じましたね~。

可愛い、可愛いと育てた我が子に今は後ろ足で砂をかけられてるんだから!(怒)

犬だってこんなことはしね~よ!!!(これは兄ちゃんに言っている)

やっぱ男の子はダメだ!!!次男よ!お前はそんな薄情な男にはならないでおくれ!

そう思うと裏切らない太郎、こうたのほうがよっぽっど可愛いよ!

003 006 今日は久しぶりにペロちゃんとお散歩に行ってきました。

まだ4時半は暑いけど、海のそばなんで風が強く、そう暑いとも思わなかったけれど・・・。

だけどペロちゃんは若いのにヘバってました。

皆さんだったらどっちが太郎かわかっていただけますよね~~~。(右よ!み・ぎ!)

008 009 散歩から帰ったらしっかり勝手口の網戸の所でこうたが待ってました。

これってあんがいと危険なんです。

知らずにドアを開けたら飛びだす可能性がありますからね~。

お陰であれから、ベランダからこうたも落ちることなく平穏な日々を送っておりますが・・・。

今日は太郎&ペロちゃん、おやつタイムで締めくくりたいと思います。

笑い声が入ってますがあしからず。(ペロママさんの笑い声です)

蚊に食われながら楽しい時間を過ごしてきました。

何故ペロちゃんは食べる時に目をつむっているのか理解不能ですが・・・(笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

一緒に暮らすか?

最近は雨が多く寒いと言ったほうがいいかもしれない。

もう7月といったら夏だよ~~~。

なのに昨日なんか半袖ではとんでもないほど寒かった。

長袖も薄手じゃ寒い感じがして家じゃジャージにトレーナーという、冬服をしまったのにまたひきずりだして着た。

夜だってこの時期だったらタオルケットでいいんだろうけど、たまに冬布団でないといけない時だってある。

007 毎年夏になるとリビングにはイ草のカーペットを敷くけど、安いのばかり買うので、ささくれて2年ぐらいで限界がくる。

で、今年は籐のカーペットを敷いた。

これって高いんだろうけど、1度も使ってないといただいたものだ・・・。

ひんやりして夏は気持ちいいんだろうけど、まだこれでは冷たすぎる。

おまけに太郎はこの籐のカーペットは座っていることができないほどツルツル滑る。

だからコルクのヤツを買って太郎が座るスペースを作ってやったら自分も滑らない所がいいのか?おいで・・・というと自分の場所だと思って座るようになった。

005 006 さて、先週の金曜日は次男の普通校でいったら体育祭になるんでしょうか?

遠泳大会がありました。(海坊主がたくさん浮いておりますが・・・)

次男の高校いちお公立なんですが、海のある県に1校は必ず(ない県もありますが)ある海に関係する高校なんです。

・・って、名前隠してもこれだけ言えばわかるじゃん!!!

この学校は陸の体育祭の代わりに毎年海での体育祭があるわけです。

まだ今度9月の最初にはレガッタ祭といって、レガッタを漕いで学年対抗があるんですが・・・。

金曜日は天気がよく暑くて絶好の遠泳大会日和。

私も1時間見学していたらキャミを着て行ったもんだから肩が真っ赤になって日に焼けてしまいました。

何処に我が子がいるのかわからないまま見ていましたが、どうやら脱落することもなく2キロを完走ならぬ、完泳致しました。

私は自分が泳げないから次男を尊敬します。

当日は海に透明度があって水深5.6メートルはあるだろうと思える底が見えてましたが、カナヅチの私から言わせたら、足の届かない海を泳ぐということ自体が信じられない!!!

子供って親が知らない所でどんどん色んなことにチャレンジして成長しているんだな~~~と感心しました。

その次男もあと1年ちょっとすれば我が家を離れることになるだろう・・・。

そうしたら、この家には私一人ぼっち。

そりゃあアニマルズがいるけど、誰とも話すことなく毎日を過ごすことになる。

そこで、父ちゃんが先日帰ったとき、今度次男が家を出て行ったら、一緒に住むか???と父ちゃんに言われた。

と~~~んでもない!これからの人生あんたが定年になるまで一人でゆっくりさせてもらうわい!!!

な~んて思っていたけど、この前私が死にそうに具合が悪かった時なんかの事を考えると、こんな父ちゃんでも傍にいてくれたら心強いと思ったし・・・。

お互い一人暮らしで別々に所帯を持っていると経済的に無駄があるのは確かである。

002 003 004 そりゃあ一緒に住むとなったら、太郎もこうたも、モモも連れていきますよ~~~。それが条件なんだから・・・。

そうなったら、まず家から借りなければならない。

今は社宅暮らしなんでペットなんかとんでもないこと!

おまけに家の中で飼ってるし、そんな条件のいい物件があるだろうか???

それに考えてみたらジジババも歳をとって体も不自由になる一方だし、これから転勤で何処に行くかもわからない、遠くなったら実家の父も心配だし…。

父ちゃんは自分も楽になって寂しくないという考えもあるだろうし、私も経済的に考えたり具合の悪くなったことを考えると(あくまでも自己中)それもいいかな?と思う。

001 もちろん、こうたちゃんも一緒に行くけど、新しい家に慣れてくれるかな~?

まだまだ1年以上の先の話ですが1年なんかすぐに経ってしまいます。

今すぐに結論を出すわけじゃないけど、また深刻な問題がひとつ増えたし、自分にもどうしたらいいのかわからない。

一番のネックがジジババ問題なのである。

さて、歳老いていくジジババを置いて出てもいいものだろうか?どうか?まあ、ばあちゃんはまだ若いからいいとして問題はジジイだ!!!

どうしたらいいんだろう???

また悩ましてくれる宿題を与えてくれた困ったとうちゃんだ!(怒)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »