« 忙しい太郎 | トップページ | 最後のドライブ »

手術終わりました

昨夜ご飯を食べて手術の始まる1時半まで何も口に出来なかった太郎・・・。

さぞかし苦しかったことと思います。

なんせ毎日欠かさず朝ご飯も食べているもので・・・。

おまけに誰よりも食い意地が張っているから。

002 003 004 いつもと何かがおかしいと感じてはいたんだと思います。

病院に行く前にオシッコをさせて、今度は車に乗せて、たぶん早いお散歩だな~?とおかしく思ったでしょう。

散歩とは反対の道だったし、おまけに今日は父ちゃんの運転だ・・・。

窓からの景色を見ながら不安な太郎・・・。

病院に着いて、いざ玄関まで行ったら飛んで逃げる。

捕まえて診察室に連れて入ったら暴れて診察台に上がらせようとさせない。

やっと女4人がかりで診察台にのせて注射の準備に取り掛かる。

きっと太郎もみんなの手術着、帽子を見て、ただごとではない!と察したのでしょう。

血管に針が刺され、注射器10本ぐらいを次々に注ぎ込んでいく。

その間私は太郎の顔に顔をくっつけて、ずっと「痛くない!お利口さんだね~」を繰り返して言っていた。

で、興奮を鎮める薬を入れてて何分も経たないうちに体の力が抜けてきた。

最後だったかな?麻酔を入れて、これまたあっという間に、目を開けたままベロを出したまま意識があったのか?なかったのか?私にはわからないが動かなくなってしまった。

目をつむる子もいれば、開けたままの子もいるらしい。

だから目が開いたままだと乾燥するので目に薬を塗っていた。

それから手術開始なので、私は後ろ髪ひかれる思いで車に乗った。

麻酔が切れて歩けるようになったら携帯に電話してくれるのこと・・・。

迎えに行ったのは4時半だった。

でも、まだ麻酔が効いてフラフラしてたけど、私の顔を見て尻尾を振って立ち上がろうとして倒れた太郎を見たら涙が出そうになった。

8時頃になったら夕飯を上げて下さいと、薬をもらって帰ってきたが8時どころか、もうすぐ12時になろうかというのに、物は食べない、水も飲まない、歩くのもシッコに出るのもフラフラしてやっとなのに、これで大丈夫なのか~~~?

今、私はすんげ~不安になっています。

011 オシッコが出そうになるとキュンキュン鳴いて連れて出れば、滝のようにシッコをする・・・。

水も全然飲まないでこれだけのシッコが出て大丈夫なのか???

脱水症状にならないのか???と今私の頭の中は太郎のことでいっぱいです。

1時間おきぐらいにシッコに行くので今夜、私は太郎とリビングで寝る準備をしているが眠れそうにもない。

何も口にせず、シッコへ行くのにフラフラして行って、帰ってきたら、またバタンと倒れて寝てしまう・・・。

先生?麻酔の量間違えてない?って感じなんですけど~。

明日になったらいつも通りの太郎に戻っていてくれればいいんだけど・・・。

012 思ったより安かった手術代。

もうすこし高いかと思ったけど、まあ、しょ~がね~か!

今回はもうキャシュで払いました、いつも月賦にしてもらってるので・・・。

東京行きの小銭を貯めていたのを使い果たした。

これで今年の東京行きは無理かな~???今から貯めてもダメだろ~な~(涙)

010 で、これが太郎のサカリの原因のブツですが、グロいと思われる方はアップにして見ないでください。

ボールペンと大きさを比べて置いてますが、先生もこんな大きなタマタマは見たことがない・・・と言われました。

「記念に持って帰る??」と言われましたが遠慮しておきました。

ある国ではこのブツを食べるとかどうとか話をしてたけど、「お母さんだって白子食べるでしょ?それと同じことよ・・・」なんて言われたけど、それとはちょっと違うような???

ちゅ~ことで、無事終わってホットしてますが、麻酔がしゃんと戻らないというのが心配で今夜は眠れそうにもありません。

もう手術が終わって10時間は経ってるんだよ~。

私が帝王切開した時全身麻酔でも何時間で覚めてこんなことはなかったのに・・・。

ど~か、ど~か!明日には元気な太郎に戻ってますように(傷口は傷むだろうけど)。

|

« 忙しい太郎 | トップページ | 最後のドライブ »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

麻酔のあとは、水分を充分に補給させて、排尿を促します。
だから、点滴もしたはず。

最近の麻酔は、覚めもはやいので、シャロンもあっという間に醒めました。

でも、水分補給に数時間点滴していましたよ。

シッコするのなら、大丈夫でしょうとは、おもいますが。。

水分は、とらせたほうがいいです。
ちょっと味をつけた水でもいいから。

ラブの玉って大きいのね。。
でも、雌の避妊のほうが、もっと大変だよ。

投稿: 鈴 真由 | 2008年4月27日 (日) 02時24分

今朝になって太郎君 どうでしょう?
ごはん食べられたかな…
まだ痛みもあるだろうし 2~3日はゆっくりしてね~太郎く~ん
うちのさっちゃんも麻酔にかかりやすく抜けにくい体質らしくて
すっかり醒めるまでけっこう時間がかかりました
手術代…成犬だから?けっこうするんだね~
仔犬だと2万円くらいだったなぁ~
(タロウは2ケ月で手術しました 幼齢でも可能でした)

投稿: タロウの母 | 2008年4月27日 (日) 09時47分

おぉ~~~い!大丈夫かなぁ~~~?

随分大変な手術になったみたいですね。
早くいつもの太郎くんに戻るといいね。

マイルも来月、オカマちゃんになる予定。
他人事とは思えないわ。
早く元気になるよう祈ってますheart04

投稿: dandyママ | 2008年4月27日 (日) 20時31分

太郎君どうですかぁ~?
元気になったかなぁ~despair
ポムさんも大丈夫ですか?

わんちゃんでも大きくても男の子は、日帰りなんですね。
こんな状態だと私なんて心配でおろおろするばかり…sweat01
早く元気になってねscissors

投稿: c*m | 2008年4月27日 (日) 23時57分

太郎くん、お疲れさま・・・よくがんばったね~

点滴をうってるからおしっこがたくさん出るんですね。
こまめも鎮静剤&局所麻酔で手術をした時、なかなか醒めず、フラフラ~で心配しました。
シニアでもあるので「今後全身麻酔は厳しいかも・・・」と言われてます。
太郎くんも醒めにくい体質?のようですね。。。
また手術が必要な時は、慎重に獣医さんと相談された方がいいかも。。。

早く元気な太郎くんに戻りますように・・・
うまうまたくさん食べさせてあげて下さいね~

投稿: こまま | 2008年4月28日 (月) 05時09分

太郎君、その後いかがですか?
もうゴハン食べれてるかな?
私も手術が終わってアズを迎えに行った時、
思わず泣きそうになっちゃった。(^^;)
だって、私を見たとたん泣くんだもん。うぇーん。
太郎君、たくさん食べて飲んでね!
お疲れ様でした!

投稿: まさにゃん | 2008年4月28日 (月) 11時00分

太郎ちゃんどうでしょうか?
よくがんばったね。
こわかっただろうね、痛むだろうね。
心配ですね。
早く元の太郎ちゃんに戻りますように。
しかし注射10本って結構量多そうな・・
普通なんでしょうかね?

投稿: ちる吉ママ | 2008年4月28日 (月) 12時33分

☆鈴さん

手術の終わった日には結局何も飲まず食わずでした・・・。
ホント心配しました。
オシッコに行くと外にはでるけどフラフラしてあちこちぶつかって・・・。
見てて可愛そうだったよ~。

昨日やっと水を飲んでくれて食べ物も欲しがったので安心しました。
昨日なんか散歩行って大丈夫~?って感じだったけどバンバン走ってた・・・。
傷口は傷むみたいでキュンキュンいってるし傷口をずっと舐めてます。

太郎のタマタマは特別大きいって言われました。精力があるはずだ!(笑)

投稿: ポムモモ太郎 | 2008年4月28日 (月) 18時13分

☆タロウの母さん

お陰さまで、普通に散歩してご飯も食べて、といつもの調子に戻ってきました。
心配おかけしまして・・・wink

痛いんで傷を舐めて、周辺が赤くなっていますsweat01
2~3日どころか昨日から散歩に行って山をダンダン走って上がってました。あの麻酔の覚めなかった太郎は???って感じで全快ですcoldsweats01

早くにしておけばお金もかからなくて、おまけにこんな苦しい思いを二人ともしなくて良かったのにね~。sweat02

投稿: ポムモモ太郎 | 2008年4月28日 (月) 18時20分

☆dandyママさん

大丈夫ですよ~~~happy01
ありがとです。

昨日の朝の散歩はほんとにゆっくりのお散歩で太郎が我が家に来て初めてのことでしたbleah
でも夕方の散歩では引っ張っていつもの太郎に戻ってきたみたい。だけど勝手口のジャリは傷にひびくみたいで避けて通りますね。
私から見たら走った方が傷にひびくような気がするんだけど・・・bearing

さ~、次はマイルくんの番だねimpact
「マイルくん、痛いぞ~~~!男だったら我慢しろよgood」by 太郎
あ!男じゃなくなるんだったthink

投稿: ポムモモ太郎 | 2008年4月28日 (月) 18時30分

☆c*mさん

元気になりました~heart04
まだ傷は痛むだろうけど。
やっぱ動物は強いですね・・・。
人間だったらまだまだ時間がかかるのにねwatch

私は全然眠れてなかった。
キュンキュン鳴いては夜中に何度オシッコに連れていったかcryingでも太郎のためだから苦にはならなかったですよ~。

私もオロオロするばっかでしたcoldsweats02
男の子はタマタマ出すだけだから日帰りだったけど、こうたが避妊手術した時は一晩お泊まりでしたよnight

投稿: ポムモモ太郎 | 2008年4月28日 (月) 18時36分

☆こままさん

みんな同じ事をしてる手術だから病気とかそんなんじゃないし少しは安心してましたけど、麻酔があんなに続くものなのかな~?と、そっちの方が心配でsad
かなりの親バカですよね~bleah

歳をとってからの全身麻酔って危険らしいですね。聞いたことありますear
こまめちゃんも麻酔が覚めない体質なのかな?ほんと、今度手術することがあったら相談してみましょうね・・・ってそんなこと再々あったらマズイけどshock

食い意地は戻ってきるけど、やっぱ固いものはまだ痛いみたいだから、柔らかいご飯にしてますriceball

投稿: ポムモモ太郎 | 2008年4月28日 (月) 18時44分

☆まさにゃんさん

ご飯は食べてますよ~happy01
散歩も引っ張って歩くし、あとは傷口の痛みが治ったらいいだけでしょうね・・・。

そうそう、気がもうろうとしているのに私が行ったら尻尾振って立ち上がろうとしてた、ジ~~~ンときちゃったよweep

でも、こうたを迎えに行った時は私が行っても、どっちかというと先生、スタッフに慣れててムッとしましたがねangry

太郎もお疲れ様だったけど、私も寝不足でゆっくりしたかったのに、父ちゃんがいてゆっくりできずに昨日の夜から今朝まで死んでました・・・sweat02

投稿: ポムモモ太郎 | 2008年4月28日 (月) 18時50分

☆ちる吉ままさん

はい!頑張りましたup
どっちかというと私の方がオロオロしてました。coldsweats01

こわかったと思いますよ~。
麻酔が効くまでは私がいたけど目が覚めたら一人ぼっちで傷口は痛かっただろうし、麻酔もかかってただろうし・・・。
母ちゃんがいないのが一番不安だっただろうと思いますsweat01

もう、傷以外は全然普通通りですsign03
注射、細い液体も少しずつしか入ってない何種類もあるヤツを次から次へと挿入してましたね・・・。
こんなにあるんですか~?って聞いたら抗生物質とか、なんとか?私にはわかんないけど説明されてました。
これだけ打てば、麻酔の覚めるのも遅いのが当たり前かな~?なんて思いましたよcoldsweats01

投稿: ポムモモ太郎 | 2008年4月28日 (月) 18時58分

無事手術が終わって、元気になってきたようで良かった~。
しろの手術の時も、同じ気持ちでした。
帰って来てから麻酔が覚めるまで、心配で心配で・・・
しろのブツも、持って帰るか聞かれましたが、
あれを持って帰ってもね~sweat01
太郎君、傷が治るまでもうちょっと辛抱ですね。

投稿: しろぱん | 2008年4月28日 (月) 21時50分

太郎ちゃん、大丈夫だった~?
頑張ったね~~~~~(ToT)
傷口はまだ痛む?
早く元気いっぱいの太郎ちゃんに
なりますように。。。
ポムさんも
手術の時間は
とっても不安だったでしょうね。
わかるよぉぉwobbly
こんなに想ってもらえて
太郎ちゃんは
本当に幸せだよheart04
早くよくなってねtulip
太郎ちゃん、頑張ってrock


投稿: フェアリーママ | 2008年4月28日 (月) 23時33分

うぎょ~!!!!
あっご無沙汰しておりました…(滝汗)
こっそり見には来ていましたが(〃∀〃)heart04
報告しなくてはいけないことも山積み…。。。
「太郎の兄貴!ついに仲間かぁ~!!これで対等だぜ!!」By武蔵
果たしてそうか!?(笑)
痛かったねぇ~良く頑張ったねポムさんも!!
大変な、大変な決断だったでしょう。。。
今日の具合はどうかな~
楽しい楽しいお散歩が待ってるぜ~note
お大事にねwink

投稿: みっきー | 2008年4月29日 (火) 13時00分

おお~、ついにさよならしたのねたまたまと・・・weep
nekosannチョビジーの手術の時、介助しました。アハハハ
心配したね~お疲れ様でした。
元気になりよかったね、これで少しはおとなしくなるかなあ~
チョビは3歳でしたけど、夜泣きがなくなったよ(遠吠え)

投稿: nekosann | 2008年4月29日 (火) 22時00分

☆しろぱんさん

手術もたいしたことないんだろうけど、待ってるコッチはハラハラしますよね・・・sad
病院側も配慮してくれて、麻酔が覚めたら無事終わりましたよ・・・ってphonetoをしてくれました。

しろちゃんの時もそうだった?
親バカよね、ハッキリ言ってcoldsweats01
あのブツ、持って帰る人っているんだろうか?持って帰ってどうするの?ホルマリンにでもつけて飾っておくのかしらね~wobbly

投稿: ポムモモ太郎 | 2008年4月29日 (火) 22時43分

☆フェアリーママさん

ありがと~、心配してくれてhappy01
傷口は痛いちゅ~か、痛痒いんでしょうね~、一日の大半がペロペロ舐めて危険ゾーンが赤くなってるけど熱はもってないから大丈夫だとは思うけど・・・wobbly

なんといいましょうか?待ってる時間は親バカ時間ですねclock
でも心配なものは心配なんだもん・・・crying
父ちゃんに「バカか?おまえは・・・」って言われたけど親バカで上等だいannoy

「フェアリーちゃ~ん、こんなカマ太郎でもいいかいheart03」by 太郎

投稿: ポムモモ太郎 | 2008年4月29日 (火) 22時54分

☆みっきーさん

お~~~い!生きてたのか?
心配してたんだぞ~annoy
もしかして拉致されたのか?いや、海外に売られて行ったとか???などと色々想像してたんだ・・・。(って、ろくなこと考えてないよねcoldsweats01
報告、早くしろよ~~~、心配で夜もねむれね~じゃないかpunch

それはいいんだけど、心配してくれてありがと~heart04
「とうとう武蔵と同類になっちまったぜ!でも、まだまだ武蔵にゃ~負けね~ぜ!今は傷が痛むから、また!ってことで勝負はお預けだsign03(って、なんの勝負だ?)」by 太郎

散歩はもうバリバリに走ってますrun
お股嗅ぎ嗅ぎも健在ですが、致す行為はなくなって安心ですよgood

投稿: ポムモモ太郎 | 2008年4月29日 (火) 23時02分

☆nekosannさん

ついに決心しました。
だって、今回は酷すぎたので・・・sad

nekosannさんは、助手をされているから先生でなくってもできるんじゃない?去勢手術ぐらいならgood

先生も「これで少しは軽減されるでしょうけど、このハイパーな性格はかわりませんけどね・・・」って言われました。ど~いうこっちゃshock
次のサカリの時期になったらどうなっているかが楽しみでもありますimpact
ありがとねsign03

投稿: ポムモモ太郎 | 2008年4月29日 (火) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60185/20593689

この記事へのトラックバック一覧です: 手術終わりました:

« 忙しい太郎 | トップページ | 最後のドライブ »