« 頑固親父の小さな背中 | トップページ | 久々の俺さま »

やっと見られたゾ!

毎回湿っぽい話でごめんなさい・・・。

母がいなくなって3週間が経ちました。早いような遅いような・・・。

だんだんコレが現実なんだ・・・と受け止められるようになってきました。

というより、現実を見なければ!と自分に無理矢理言い聞かせてるような感じもありますが・・・。

で、母が亡くなった時、幽霊でもなんでもいいから私の目の前に現れてほしい、それがダメならせめて夢の中でもいいから出てきて欲しい・・・と願ったものでした。

でも毎晩「今夜はどうか、ばあちゃんの夢を見させて下さい・・・」と願って寝ても毎晩裏切られ夢を見ることはなかった。

だけど、この2日間やっと夢に母が出てきてくれた。

夢の中で「あんた、死んだんじゃなかったの???」と言うと、「何縁起の悪いこと言うちょるんね~!(言ってるの?)」と言葉が返ってきて楽しく笑い合っていた夢だった。

でも夢から覚めた時は、ものすごく哀しかった。

で、昨日は黄泉がえりという映画があったそのストーリーのように何日かの間だけこの世に還って来られる・・・という夢だったが、それも数秒の間だけしか夢に出てきてくれなかった。

夢に出てきてくれて嬉しいけど、目が覚めた時は哀しいしむなしい気持ちになる。

こんな事なら母の夢を見なかった方が良かった・・・と思ってしまう。

母の病院に最後に行った時、「また来るからね~」と言ったその言葉がほんとの別れの言葉になるとは思わなかった。

その時、ベッドの端から母が顔を出して「またおいでね・・・」といつまでも私の帰る姿を見てた。

そこで気づけば良かった・・・。いつもは見送りもしないことに・・・。

その顔がいつまでも目に焼き付いている・・・。

今も記事を書きながら涙が溢れて文字が歪んで見える。

「また来るからね~」と言って、その「また」・・・がもう冷たい体になっていた。

あの見送ってくれた母の笑顔、母の温もりのなくなった体の冷たさは私が死ぬまでは一生忘れないだろう。

棺桶に入るまでずっと私は母の顔にずっと自分の頬をくっつけ、片手は父が握り片手は私が握り暖めたが温もりは戻ることはなかった・・・。

結局、最期に母は何が言いたかったんだろう?どんなことを考えて息を引き取ったのだろう?と思えば思うほど病院に対する不信感、怒りは募るばかり。

病院のせいにしても、それだけの命しかなかったし、母は還ってくることはないんだけど・・・。

この病院に対する不満は、また日を改めて書くことにします(怒)

Dsc03757 Dsc03768 Dsc03780 さて、湿っぽい話の後のお口直しは太郎とこうた・・・。

今日も暑かった!いつになったらエアコンをかけないでいい日がくるんだ?

また留守をするので朝っぱらからエアコンをガンガンかけてアニマルズはお留守番。

どうせ次男に毎日お弁当を作るんだから今日は父にお昼のお弁当を作って持って行ってあげた。

最近食が細くなった父は、少なめにご飯を入れて、普段食べないであろう酢の物や卵焼き、鶏の肝の甘辛煮などを別々のタッパーにいれて持って行ったら、案の定「こんなにたくさんは食べれんから晩に残しておく・・・」と思った通りの返事が返ってきた。

ま、いい・・・。なんでも食べればいいんだよ~!!!

Dsc03769 Dsc03775 帰ったら睨みをきかせた4つの怖い目!

毎日、毎日、何処行ってるんだ?まったくよ~!(怒)

って怒ってるかのような怖い目です。

なんなら今度太郎もこうたも萩ジイちゃんちに一緒に行く~?

って言っても、連れて行くまでが大変だろうな・・・。二人一緒に車乗せたことがないし、萩には一度も行ったことがない太郎・・・。

道中は山道クネクネだから酔うに決まってるし、行ったこともない家だからストレス溜まるだろうな・・・。

一緒に連れて行けば二人の心配をすることもなく、ゆっくり居られるし、泊まることだってできるもんね。

これから徐々に慣らしていこうかな?と密かに計画を立てている母ちゃんでありました。

|

« 頑固親父の小さな背中 | トップページ | 久々の俺さま »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

以前何かのテレビで、娘さんを亡くした人が「夢に娘さんが出てきてくれない。」って話をしてました。
それは何故かというと、ママがあまりにも悲しみ過ぎてるから、自分の姿を見せたらもっと悲しむから姿を見せる事が出来ないって言う、娘さんのメッセージだと言ってました。
きっとポムさんが、現実を見つめられるようになったから、お母さんも安心して姿を見せてくれたのかも知れないですよ。
なんて、えらそうな事言っちゃってすみません・・・

あら~そんな目で睨まれちゃったら、ゴメンって謝っちゃうかも!
こうたちゃんも太郎君も萩に行く計画が、実行出来るといいですね。

投稿: しろぱん | 2007年9月 5日 (水) 22時06分

ほぉ~しろぱんさんのなるほど~!!
そうかもしれないですよね(≧∀≦*)
お互い悲しいもんね
お母さまは励ましてくれたのかな…

おお!萩ジイちゃんチに一緒に行くってのはグッドアイディ~ア♡♡
お父さまにもアニマルセラピーになるし♪
太郎くんやこーちゃんもポムさんと一緒の方が断然嬉しいはず!!
作戦がうまくいけばいいなぁ~♪

投稿: みっきー | 2007年9月 6日 (木) 10時55分

私もしろぱんさんの
言う通りだと思うよ~。
もう少ししてポムさんの気持ちが
落ち着いたら
お母さんだって夢に
バンバン登場してくれると思う♡

こうたちゃんのお目目、
美人さんだね♪
で、太郎ちゃんのお目目は
(*≧m≦*)ププッ
いつもと同じで癒し系だねぇ♡

投稿: フェアリーママ | 2007年9月 6日 (木) 22時34分

しろぱんさんの言う通りかもですね、(*^_^*)
ポムさんの計画大賛成だよ、
こうたちゃんが今のうちにならしたほうがいいね、
あまりに大人になると慣れないらしいから、犬は賢いから、ご主人様の言うことを聞く者ね、
お父様の心配をしすぎて、体を壊さないようにね、(*^_^*)

投稿: nekosann | 2007年9月 7日 (金) 07時30分

どうも

海外大好き小池さんといいます。


ふじふじさんのところからきました。


太郎君の顔、なんか貫禄があります。


小池さんも是非、犬飼いたいですね。


また遊びに来ます。

have a good day!

投稿: 海外大好き小池さん | 2007年9月 9日 (日) 13時49分

☆しろぱんさん

お返事大変遅くなって申し訳ありません。

そうなんだ~。
そうかもしれない・・・。
でも寂しい気もするな~。母の生きてた頃と同じ気分が味わえるもん!!!
これからは、出てくるな~~~!!!って言うほど夢に出てきて欲しいよね。
全然偉そうなこと言ってないですよ~♪
励ましてくれてありがたいです。

太郎とこうた、同じ車に乗せたらどうなるんだろうか?って心配になります。
こうたは家に居ても寝てばかりだし・・・。
車に乗るときはキャリーだし。キャリーが嫌いだから車の中に放しています(危険だけどね)
これからは日が短くなるから太郎の萩行きは考えてますよ・・・。

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年9月10日 (月) 11時17分

☆みっきーさん

お返事遅れましてごめんなさい。

みっきーさんも、しろぱんさんが言うことにウンウンとうなずいたクチですな~?
そうかもしんないね・・・。
前はそんなこと考えてもみなかったけど、こうやってブログしてると、「なるほどな~」って思うような励ましのコメント入れて貰えるって嬉しいことですよね・・・。(私が無知すぎるのか~?)

萩じいちゃんはアニマルズ(特に犬)は好きですが、セラピーになりそうにもない・・・。兄んちがいつも実家に連れて行ってるからじいちゃんにはいつも怒られるしビビってます。
こんな太郎を連れて行ったら、「もう、連れてくんな!!!」って怒られるかもしんない。

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年9月10日 (月) 11時24分

☆フェアリーママさん

お返事遅れましてごめんなさい・・・。

ママさんもやっぱり、しろぱんさんが言うことにうなずいた???
みんないいこと言ってくれるね~。
その言葉を信じていつもバンバン夢に出てきて貰えるように泣いてばかりじゃいけないよね。

太郎のお目々はスネた時が一番可愛い~~~って思っちゃう。レトリーバー独特の見上げる感じがなんとも言えない癒やしだよね~。思わずブッチュ~ってしたくなるお目々。私なんかにチュ~して貰うより太郎はママさんのキスの方が嬉しいだろうよ!!!(笑)

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年9月10日 (月) 11時30分

☆nekosannさん

お返事遅くなって申し訳ありませんでした。

いつまでも悲しがっていたら、しろぱんさんの言うとおりになったら困るんで早くたちなおらなければ・・・。

萩に連れて行って、さて初めてのおうちで太郎はどうなるか見ものですが、じいちゃんはこれまた怒ってばっかだから萎縮するかもしれない・・・。我が家にジジイ来た時も、何となく「怖いジジイ」っていうのが太郎の頭にはあるからね。

ジジイの心配、やっぱしちゃうよ~。
食べる事はたまに兄夫婦のウチに食べに行くみたいだけど、年寄りと共働き若夫婦と時間帯が違うし気兼ねみたいなんです。だからこまめに私が行って話相手になってるの。(話が続かないけどね)
私の心配までして貰っていつもありがと~です。

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年9月10日 (月) 11時38分

☆海外大好き小池さん

はじめまして・・・。
こんなつまらない愚痴ブログへようこそ!!!

太郎、貫禄あるっていうより、ただデカくて威圧感があるんだと思います。私よりデカいですからね~。
可愛いですよ~、犬は・・・。
私は犬だけによらず動物は大好きです。

海外大好き小池さんも犬を飼ってみてください。
きっと癒やされると思いますよ~。
小池さんが「海外大好き」なら私は「アニマルズ大好き」です。

私はパスポートなんか生まれて一度も持ったことがないから海外の良さがわかんな~い(苦笑)

またいらしてください・・・。
訪問ありがとうございました。

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年9月10日 (月) 11時47分

お母様は、ポムさんのお傍にいらっしゃるんですね。
亡くなった時のあの冷たさ・・私も温もりがでてこないかと、ずーっとにぎってた事があります。
太郎ちゃん、こうちゃんをたまに一緒に連れて行く事良いかもしれませんね。
あ~きたかとか元気しとったか?とか話するのにいいかもと思います。
アニマルセラピーとかありますし・・

福岡は3日程前から晩が涼しくなりました。
ポムさん地方はどうですか~?

投稿: ちる吉ママ | 2007年9月10日 (月) 12時34分

わたしもね、母がなくなる前日、学校帰りに病院へ寄りました。
そして、私が病室から帰ろうとしたとき、母はか細い声を振り絞って「さよなら・・」と言ってくれました。

まだ小学校4年生だった私は、母の思いを分からないまま、病室を後にしました。
その日の夜中、母はなくなりました。
私が病室に行ったときは冷たくなっていました。
母が言ってくれた最後の言葉です。

その時のことは、今も鮮明に覚えています。
そして、あの時なんで優しい言葉を返さなかったのだろうと、いまなお悔やんでいます。

母の夢も最初の頃は目が覚めて、とても辛く切なかったことを思い出します。
でも、ある頃から、はっきり母だと言うことは分かりませんが、目が覚めたとき「あれは母だったんだ・・」と思うことがたくさんあるようになりました。

ポムさん、まだまだ日も浅くお辛い毎日だと思いますが、そのうちお母様と夢の中でたくさんおしゃべりができるようになるとおもいますよ。


投稿: ルルまま | 2007年9月10日 (月) 16時17分

☆ちる吉ママさん

母が、いつも傍に居てくれてると願いたいものです・・・。

そうです、その感じと同じです。
ちゃーちゃん(猫)を去年亡くした時にそう思いました。車に轢かれてまだ温かかったちゃーちゃんがだんだん冷たくなっていくから、このまま抱っこしてたら生き返ってくれるかな~?なんて・・・。
その感じと同じだけど、それは決して実現しないことだよね・・・。哀しいけど!

太郎やこうた連れて行ったらセラピーどころか、血圧上がってしまうかもしれない・・・。言うこと聞かないから。その方がジジイもあんがいふさぎ込まないでいいかも・・・。

山口も朝晩は涼しくなりましたよ~。朝方なんか窓開けて寝てたら寒いぐらいだもん。
こんな時が一番体調崩しやすいのよね~。
ちる吉ママさんも体、気をつけてね・・・。

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年9月10日 (月) 19時39分

☆ルルままさん

ルルままさんもそうでしたか・・・。
そこで何かおかしいな?とか思えば良かったけど、あんなに笑って話をしてたのが突然こんなことになるとは思わなかったし・・・。
まあ、今言っても言い訳にしかなりませんが。
でも悔やまれますよね~。

今では萩に帰るたび、母が入院していた病院の前を通るのですが、その道を通ると胸が痛くなります。なんかまだ入院しててそうで、この前なんか何を私も考えていたのかわかんないけど、病院の方にウインカーだして車線変更してやんの・・・。慌てて駐車場まで入って引き返してしまいました。
あん時は「何してんだ?私???」って思わず苦笑いしてしまいました。

まだまだ時間が必要かもしれないけど、それに忙しくって母のこと考える暇もない。フッと一人になったときがドド~~~ッってくるんですよね~。

母が安心して夢の中でまたペチャクチャ話が出来ることを願っています・・・。

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年9月10日 (月) 20時38分

こないだコメしたのに反映されず・・・
我が家のパソがイカレたのか!?
再度書く体力無くて諦めました~~~~

少し、元気出たかなぁ~
ポムさん、太郎くんたちと行けるといいね。
実家の父はマイルに大喜びでした。
どうなるかと思いましたが
「あのワンはかわいかった」と
いまだに覚えているそうです。
少し痴呆気味なんですが・・・セラピーだね。

こちらは台風が去ってもムシムシといまいちです。


投稿: dandyママ | 2007年9月10日 (月) 21時22分

☆dandyママさん

あらら・・・。
またまたお年寄りに何度も足を運ばせてしまったようで申し訳ありませんでした。お疲れになったでしょ~?(笑)

少しずつですが、もとのポムになりつつあります。
でも、時々シュンとなってしまうことがあるけど、これは時間が経たないとしようがないことでしょうね~。

やっぱり犬はセラピーになるんだね・・・。
でも、実家の父が我が家に来たときは父は怖い人・・・っていうのが太郎の頭の中にあるんで実家に連れていったらストレスになるかな?
家でお留守番がストレスか?実家に行くのがストレスになるのか?やってみないことにはわかりませんね。
今度挑戦してみます。

台風が去ったら暑いよね~。ムシムシして・・・。
でも、コッチは朝晩は窓開けて寝たら寒いよ!
今から太郎の寝る前のオシッコタイムで外に行きますが半袖じゃ肌寒いよ!

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年9月10日 (月) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60185/7818682

この記事へのトラックバック一覧です: やっと見られたゾ!:

« 頑固親父の小さな背中 | トップページ | 久々の俺さま »