« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

一段落

昼間は暑い時もありますが、今日なんかはずいぶん秋らしく涼しかったです。

父はまだまだ元気にはなってはいませんが、主治医に渋々外泊許可をもらい、日曜日に母の四十九日の法要を終えることが出来ました。

Dsc03859 とうとうお墓に母も入ってしまいました・・・。

寂しかろう・・・。大ジジババや、まだその上の先祖達の中にポツネンと入れられて可哀想な母。

同じ嫁の立場としたら、私も父ちゃんのいないお墓に入るのはイヤだな~。

父ちゃんは「お前が先に逝く前に俺が逝くから、寂しくないだろう・・・」なんて言うけど、寿命ちゅう~もんはわかんない、どっちが先に墓に入るやら・・・。

ほんとは、アニマルズのお墓に入りたいんだけどね、そんなわけにもいかんだろ~~~。

お墓に入って話相手もいない母の喧嘩相手になってやろうと、毎日ブツブツと愚痴を言っては帰るけど、お墓から母の返事は戻ってこない・・・。(涙)

墓前でブツブツ独り言を唱えてる私、これじゃあ、他の人が見たら、ただの変なオバハンだ!!!

法要の日、兄(次男)に腹が立ったことがあって、実家に戻ってすぐ帰った私でしたが、次の日病院で父に怒られてしまった・・・。

「また昨日、お前は怒って帰ったっていうじゃないか・・・。兄妹なかよ~せ~や!」とまたもや私が怒られてしまう。

へ???悪いのは怒って帰った私だけかい???

まあ、そりゃあ兄は何も悪くはないだろう・・・。全部父の代わりにやってきたんだから父が言うように兄が「一番良くやってくれた!」んだろう。

兄夫婦に頼るんなら全面兄に任せろ!父も悪い!全部兄に任せるんなら中途半端に私に頼るな!!!(怒)

もう、兄に何もかも任せる気があるんなら、父も私に相談せずに兄を立てて勝手に仕切らせろ!

父も兄には「これからお前となんでも相談して、事を進めるように言っておくから・・・」とは言ったが、兄は自分が全部やった・・・という満足感が欲しいのか?

全部兄夫婦が実家を継ぐんだから私には相談無しで上等な気もする。

じゃあ、今からでも次男夫婦が一緒に住めばいいじゃん!つべこべ言わずによ~!(怒)

ばあちゃんが亡くなる前から一緒に住んで居たら、今こんな事にはならなかったんじゃないかと思うけど???(今から言っても遅いが)

また、こんな事をブログに書くと姪(次男ちの子)から、「なんでおばちゃん、グチグチ文句ばっかり書くん???」と言われるからもう書かないことにしたが、腹の煮えくりかえる目に余る態度、自分じゃあわかってないだろう・・・。

まだまだ愚痴はたくさんあって、爆発しそうだけどグッとこらえることにしよう・・・。

頭が痛く、また少し鬱が始まりつつあるのが自分でわかる。(薬がまた増える予感がする)

Dsc03848 Dsc03850 そして、またまた母親失格!

毎日毎日忙しくて、こんな太郎のでき物が鼻にできていたのに気がつかなかったわたくし・・・。

これは一体なんざんしょ~?痛くはないみたいなんだけど何かわからない?やっぱ病院に行った方がいいのか???

Dsc03857 Dsc03861 こうたお嬢はこの通り元気でありますが、法事の日とても風が強かったんです。

それで窓は開けていったのですが、我が家は海の側で風が強いと網戸がアッチいったり、コッチいったりすることがあるんですが、「まさか!!!」が起こってしまった!!!

こうたが、風でちょっと開いた網戸から外に出てしまったんです・・・。

まずは道路で轢かれてないか確認。

鈴の音が外から聞こえたんで見てみたら庭で草を食べていた・・・。

道路に走って出たら最後なんで子供と挟み撃ちをしながら優しい声をかけて捕まえた。

一安心だったけど、こりゃあ網戸にも鍵をかけないといけないかな?

Dsc03835 で、ここ何週間毎日のように実家に行ってるし、走行距離もかなりいってる。

77777キロは写真におさめることが出来なかったので、もうそろそろぞろ目が出ると思い、毎日カバンにデジカメを入れて、運転もそこそこでメーターばかり気になって運転していた。(危ないじゃん!)

丁度広い場所で88888キロになったので思わず駐車場に停めてパチリ!

しょ~もないプチハッピーでした。

88888キロ・・・。末広がりの「八」!!!

去年からっちっともいいことのないポム家ですが、コレを期にいいことが起きて欲しいもんであります。

まずは第一に父の事も心配だが、今年こそは兄ちゃんの就職試験が上手くいってほしいと願うばかりです・・・。

いま、就職試験ラッシュの兄ちゃん、自分も勉強して忙しいだろうに、私が毎日父の病院に行っているので疲れるだろうと、運転を往復してくれて夕方バイトに出かけて行って、兄ちゃんにも心配をかけている母ちゃんです・・・。

こんな息子だけど、いいとこあるじゃん!ありがと~!

いい意味では「八」は末広がりで良いことありそうだけど、悪い意味では「バチ(罰)」とも考えられる・・・。

凶と出るか、吉と出るか???心配事が絶えないポム家でありました。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ポムの一周忌

最近、皆さんの所に全然訪問ができていないわたくしではございますが、コメントは入れてもらって、とても感謝しておりますし、みなさんの励ましでなんとか鋼鉄の女は毎日頑張っております。

とてもありがたいことです・・・。心から感謝致しまする!

で~、最近、ほんっっっっっっっっと忙しくて、コッテリ、いや、すっかりポムの一周忌だったことを忘れておりました。

ごめんね~ポム!!!

先日は父の入院騒動で母の月命日を忘れていた私ですが、今回はポムの大事な一周忌を忘れていました。(なんて親なんだ!!!)

最近では庭先のポムのお墓に線香もあげず手を合わせることもない忙しい毎日。

きっとポムは怒っているだろうな~?

明日はポムの大好きだったレタスでもお供えしてあげましょう・・・。

他の物が食べれなくてもレタスだけは食べてくれてたから、レタスが1玉398円でも買って食べさせていたからね~。

おぉDsc03798 Dsc03799 ~~~!ポムの母親失格だ!!!許しておくれ~~~、ポムよ!

さて、毎日毎日病院通いのわたくし・・・。

私が病人じゃないのよ、父の様子を見に・・・。

こうたも一日中遊んでくれる相手がいないんで帰ったら遊んで貰おうと催促をしてくるが私も忙しい・・・。

でも、できるときは遊んでやっているけど、ちょっと足りないかな???

鋼鉄の細いわたくしは、毎日お昼のご飯時になったら病院に行って、「もっと食べなさい!!!」と父に喝を入れる・・・。

でも、食欲まったくなしで、今、一番精神的に参っている父。(せめて食欲が出てくれたらな~)

これじゃあ、痩せ細っていく一方、23日に母の四十九日があるというのに、父は出席できそうもないほど弱っている。

寝たきりなんで足腰も弱るだろう・・・。母の時と同様、何もやる気がない・・・。

どうしたらいいものだろうか???

おまけによ~、私が兄(次男)に父の事を思ってこれからの事を何か言えば、父に兄がチクリ、父から「あんまり、いらんことを言うなよ~」と私が叱られる始末・・・。

はいはい!ど~せあたしゃ~出て行った人間だし、実家を継ぐワケじゃないし、父の事を思って言ったことが「いらんこと・・・」ですかい???

もう、あたしゃ~口を出しませんよ!!!

兄も頑張っているんだからお前はいらんことを言わんでいい!!!って感じなんでしょうね。ど~せあたしゃ~頑張っていませんよ!!!

私はただ、父に早く良くなってもらいたいから顔を出すんだから。

じゃあ、困った事があっても兄も私に相談なんかしてくんなよ!

何かあったら頼ってくる・・・。自分に出来ることは私には相談もしないでさっさとやるくせに、困った事は私に「頼んだぞ!」だからな~。

一人で頑張ってるんなら、テメ~ら夫婦がしっかりやれ!!!(怒)

兄もこの「太郎んち!」のブログは知ってるが、読んでもらっても上等だぜ!

私は兄の為にしているんじゃない!父の事を思ってやっているだけだ。

ど~せあたしは出て行った人間だしね、ウルサイ小姑ですよ・・・。(怒)

すんません、久しぶりに愚痴ってしまいました。

やっぱ、兄夫婦が実家に居て留守の時、父が居ないと母に線香をあげに実家に入るのは気が引ける・・・。

よく兄夫婦が同居になると実家に行きにくい・・・ということが良くわかるような気がしました。こうやってだんだんと実家から遠のいていくんだろうね~。

寂しいことだ・・・。親に線香をあげに行くのも気兼ねをしなくてはいけなくなるんだな~。

Dsc03826 Dsc03830 Dsc03832_2 久しぶりのモモ登場。

モモもお陰様で元気にしておりますが、これまたご長老なんでゲージから出しても最近ではあんまり遊ばなくなりました。

なんか、住居侵入法違反の者が約一名おりますが、やっぱ先住者の方がまだまだ強いです・・・。負けてはいられないわよ!って感じでしょうか???

Dsc03834 で、最後はオマケの存在になってしまった太郎・・・。

まだまだお盛んです。私に乗ってはきませんが、去年のブログを読んだらやっぱりこの時期からだんだんお盛んになっていっているようです。

そのうちハニーちゃんの登場で部屋に監禁しなくてはならなくなりそうです・・・。

今日は一体何の記事なのか?報告なのか?愚痴なのか?わかりませんが、こんな記事になってしまいました・・・。

まだまだ書きたいことはあるけど、愚痴が先に言いたくて・・・。(笑)

ごめんなさい・・・。私は相変わらず元気です。

いつもみなさん、ありがと~~~~♪

| | コメント (16) | トラックバック (0)

母の月命日

早かったのか遅かったのか?わかんない間にもう母の月命日・・・。

でも、そんなことはコロッと忘れていた私とジジイであった。

昨日、なにげなく太郎を実家に連れていこうと思い、日帰りで行くつもりが結局泊まりになってしまった。

昨日行ったら、父は毎月肺気腫の受診の日で病院だったらしい・・・。

でも、待てど暮らせど父は夕方になっても帰ってこない・・・。

心配になったので兄に病院に行って様子をみてもらってきて主治医と話をしてきたらしい。

でも、今日私が聞いた話とはちょっと違うような???

ジジイは肺気腫のうえに、腎臓の機能が低下、シッコが思うように出なく、それによって心臓も弱ってきていて入院をした方がいいということだったが言うことをきかない。

でも、この頑固ジジイは全然言うことをきかない・・・。

で、また父が今日病院に行ったら昼前実家に病院から電話がかかり、身内の方は来て下さいとと呼び出しがあったのでただごとじゃないと私だけ急いで病院に行って先生の話を聞いた。

まあ、結局は母の葬式からずっと無理をしていたので歳が歳なんで一人で家に居たら無理をするので、入院をして静養した方がいいというのにジジイが頑固で言うことを聞かないから私が行って喝を入れてやって無理矢理入院をさせてきた。

23日が母の四十九日の法事なのでそれが済むまで自分は無理をしてでも頑張ろう思ってたらしい・・・。(なんて無茶な事をするんだ・・・)

私たちの前では酸素を吸っていたらラクになると強がりを言っていたが、結局悪くなっている一方だった。

けれど、無理をしてたら四十九日どころではないので、早く治して、それまでに退院がダメなら、その日だけでも外泊許可をもらえばいい・・・ということでジジイも渋々なっとくをした。(私が言わないということを聞かないジジイ!やっぱ、娘の一言か???)

ハッキリ、一人で家に置いておくよりも病院に居てくれた方が安心だ。

寝てテレビを観て、酸素を吸って、ご飯もでてくるし、安静にしていられる。

なんといっても、これが一番ジジイにとっては今必要なことじゃないかと思う。

また私は毎日病院通いになるけど、ジジイの食事の心配をしなくていいだけラクである。

なんてことだい!!!我が家はいったいどうなってるんだ???

くるならこい!私は何としてでもジジイは母が心配してるから何でもしてやろうとおもっている。

・・・てなことで、全然今日が母の月命日だということは忘れていた・・・。

ばあちゃん、ごめんね~。

一番喜んだのは太郎だけだった。初めての実家のお出かけ、で、行った事のないお散歩コース、ウホウホのメス犬の宝庫・・・。

引っ張って私は何度転けそうになったか・・・。

でも、太郎を連れて行って正解だった。太郎を我が家にほったらかしていたら太郎の事が心配で実家には泊まらなかっただろう・・・。(コレは神様の仕業かな?)

調子が良くない父を放って帰る事は私にはできなかった。

私が心配で泊まらなかったら、父は入院もしないで無理をして悪化して命を縮めるハメになっていたかもしれない。そう考えると太郎のお陰かもしれない。

太郎様々かしら?でも、太郎は慣れないウチで熟睡出来なかったのか?完全に疲れ切って爆睡です。

Dsc03795 こうた嬢は我関せず・・・。母ちゃんが居なくても、餌が貰えて遊んでいてくれる人がいればいいのか???

しか~し、私が我が家に帰ったら鳴きながら二階から下りてきた。(憂いヤツじゃ!)

また、今まで以上に病院に通わなければいけないかもしれなくなるので、忙しくなります。

コメントを受け付けまいか?とも思いましたが、いつも皆さんが暖かいコメントを入れてくださるのでコメントを受け付けますが、すぐにお返事は返せないかもしれないけど、それでも良かったらコメント頂けると嬉しいです。

勝手を言ってごめんなさい・・・。

でも、私は元気ですよ!心配なさらないで下さい・・・。

鋼鉄の体を持つ女と自分では思っていますから・・・。

父が早く治るように私が監視の目を光らせてないと脱走する恐れのある頑固ジジイですから・・・。

母ちゃん、頑張りま~す!!!

| | コメント (15) | トラックバック (0)

久々の俺さま

最近昼間は暑いけど朝晩は涼しくなってまいりました。

昼間もエアコンがいらないほど・・・。

窓から入る風もなんとなく涼しげな感じがします。

確実に秋はやってきてるんですね~。

と、いつもとは違う書き出し・・・。(私らしくないって???)

先週は火曜日だけ実家に行かなかっただけで他は毎日の実家通い。

週末は兄夫婦が実家に行くので昨日、今日と、やっと自分の時間が出来ました。

今週は私も自分の仕事で行けないし忙しいので暇な時には足をこまめに運ぶようにしてます・・・。

明日も月一の病院へ行かないといけないし、なんやかんやで家に居ても、自分のしたいことをするというのではなく、とにかく暇があれば寝る、寝る、寝る!!!

これで疲れも飛んでいってくれると信じてる馬鹿な母ちゃん・・・。

Dsc03784 Dsc03785 今まで湿っぽい話ばっかりだったので、今日は最近影の薄くなった太郎の話題をひとつ・・・。

今年もやってまいりました!!!

太郎のお股大好きな時期が・・・。

でも早いような気がするんだけど?この前ハニーちゃんに致していたのにもう???ってな感じがするんだけど?

やけにグイグイ引っ張ってはメス犬のシッコの跡までダッシュ。

で、止まってはしつこくメスのシッコの痕跡を舐めまくって一歩も退こうとしない。

かと思ったら、案の定私のお尻を執拗に舐めまくる・・・。

私が座っていた場所を舐めまくってベチョベチョになるほど・・・。

この前サカリが終わったばっかじゃんよ~!!!とブチブチ文句を言いながら引っ張られっぱなしの情けない母ちゃん。

たぶん、もうちょっとしたら、母ちゃんの脱いだ服を噛みちぎる日がやってくるであろう。

後ろから襲われる日も遠くはないだろう・・・。

なににしても用心をしておかなければ!!!(洋服がどんどんなくなっていく・・・)

もうこうなったら、母ちゃんのドピシ!攻撃が始まるが最近太郎の腹、ケツの辺りは肉布団を着てるような感じで、母ちゃんのドピシ!も効き目がない・・・。

通り過ぎる女の人、何故だか若い人を選んでお股を嗅いでいるような気もせんこともない。

お歳を召した方にはあまり行かないような気がする。(気のせいか?)

今日も散歩の途中で私よりははるかに若い奥さんに撫でられながらも、股間を嗅いでいる。

私が「やめなさい!すみませんね~、オスなもんで股間が大好きで・・・」と私が言うと

「いいえ~~~、最近は旦那にも相手されなくて、私を女と認めてくれて嬉しいわ~」ってな感じで私よりうわてなヤツがおりよった!!!と感心してしまった。

この爆弾を抱えた太郎、いつになったら下半身爆発するかハラハラの毎日です。

Dsc03788 Dsc03789 Dsc03790 お見苦しい勝手口ですみません・・・。

こうた嬢はマイペース、網戸を破ってくれるし、畳は爪を研ぎボロボロにしてくれるわ・・・。

何も考えてないらしい。

夜になって飽きもせずスリッパの中に何かいるのか?しきりに顔を突っ込んだり手を入れてはクイクイしている。

私が見たところ何もいるようには見えないけどこうたには虫か何かに見えるのか???

それぞれが自分の好きな事をしているポム家であった。

私も自分の為の何か楽しいと思えるような事がした~~~い!と願う毎日でありました。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

やっと見られたゾ!

毎回湿っぽい話でごめんなさい・・・。

母がいなくなって3週間が経ちました。早いような遅いような・・・。

だんだんコレが現実なんだ・・・と受け止められるようになってきました。

というより、現実を見なければ!と自分に無理矢理言い聞かせてるような感じもありますが・・・。

で、母が亡くなった時、幽霊でもなんでもいいから私の目の前に現れてほしい、それがダメならせめて夢の中でもいいから出てきて欲しい・・・と願ったものでした。

でも毎晩「今夜はどうか、ばあちゃんの夢を見させて下さい・・・」と願って寝ても毎晩裏切られ夢を見ることはなかった。

だけど、この2日間やっと夢に母が出てきてくれた。

夢の中で「あんた、死んだんじゃなかったの???」と言うと、「何縁起の悪いこと言うちょるんね~!(言ってるの?)」と言葉が返ってきて楽しく笑い合っていた夢だった。

でも夢から覚めた時は、ものすごく哀しかった。

で、昨日は黄泉がえりという映画があったそのストーリーのように何日かの間だけこの世に還って来られる・・・という夢だったが、それも数秒の間だけしか夢に出てきてくれなかった。

夢に出てきてくれて嬉しいけど、目が覚めた時は哀しいしむなしい気持ちになる。

こんな事なら母の夢を見なかった方が良かった・・・と思ってしまう。

母の病院に最後に行った時、「また来るからね~」と言ったその言葉がほんとの別れの言葉になるとは思わなかった。

その時、ベッドの端から母が顔を出して「またおいでね・・・」といつまでも私の帰る姿を見てた。

そこで気づけば良かった・・・。いつもは見送りもしないことに・・・。

その顔がいつまでも目に焼き付いている・・・。

今も記事を書きながら涙が溢れて文字が歪んで見える。

「また来るからね~」と言って、その「また」・・・がもう冷たい体になっていた。

あの見送ってくれた母の笑顔、母の温もりのなくなった体の冷たさは私が死ぬまでは一生忘れないだろう。

棺桶に入るまでずっと私は母の顔にずっと自分の頬をくっつけ、片手は父が握り片手は私が握り暖めたが温もりは戻ることはなかった・・・。

結局、最期に母は何が言いたかったんだろう?どんなことを考えて息を引き取ったのだろう?と思えば思うほど病院に対する不信感、怒りは募るばかり。

病院のせいにしても、それだけの命しかなかったし、母は還ってくることはないんだけど・・・。

この病院に対する不満は、また日を改めて書くことにします(怒)

Dsc03757 Dsc03768 Dsc03780 さて、湿っぽい話の後のお口直しは太郎とこうた・・・。

今日も暑かった!いつになったらエアコンをかけないでいい日がくるんだ?

また留守をするので朝っぱらからエアコンをガンガンかけてアニマルズはお留守番。

どうせ次男に毎日お弁当を作るんだから今日は父にお昼のお弁当を作って持って行ってあげた。

最近食が細くなった父は、少なめにご飯を入れて、普段食べないであろう酢の物や卵焼き、鶏の肝の甘辛煮などを別々のタッパーにいれて持って行ったら、案の定「こんなにたくさんは食べれんから晩に残しておく・・・」と思った通りの返事が返ってきた。

ま、いい・・・。なんでも食べればいいんだよ~!!!

Dsc03769 Dsc03775 帰ったら睨みをきかせた4つの怖い目!

毎日、毎日、何処行ってるんだ?まったくよ~!(怒)

って怒ってるかのような怖い目です。

なんなら今度太郎もこうたも萩ジイちゃんちに一緒に行く~?

って言っても、連れて行くまでが大変だろうな・・・。二人一緒に車乗せたことがないし、萩には一度も行ったことがない太郎・・・。

道中は山道クネクネだから酔うに決まってるし、行ったこともない家だからストレス溜まるだろうな・・・。

一緒に連れて行けば二人の心配をすることもなく、ゆっくり居られるし、泊まることだってできるもんね。

これから徐々に慣らしていこうかな?と密かに計画を立てている母ちゃんでありました。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

頑固親父の小さな背中

まだまだ昼間は暑いですが朝晩はわりと過ごしやすくなってきました。

だけど太郎地方、ここ何日か雨が降り続いて曇ったり小雨が降ったりでカラッとした日がありません。

前のように毎日家にいるわけでもないので洗濯物も外に出して出かけられません。

今日も実家に行って昼ご飯を一緒に食べようと思い、炊飯器にご飯もあったし、父はご飯も炊いていないだろうと炊飯器持参で出かけたがご飯は炊いていた。

晩ご飯も残り物を食べれるようにしてきた。

父と居ても今まで何を話すこともなかったし、なんせ耳も遠いので話しにならない。

一人でテレビを観ているが、静かになったと思ったら寝ている状態・・・。

私が居ても居なくても関係ないような気もするが、私が居るだけでもいいかな~?なんて自己満足。

そりゃあ、母の変わりはできないけど、何を話すわけでもないが側にいてやりたい。

強がりで頑固なジジイだけど、ほんとは寂しいに決まってる・・・。

今日、お葬式や前回写した全員集合の写真、そして母がこの世からいなくなってしまう、ほんとの最期の写真をデジカメからプリントして持って行ってやった。

その写真の母の顔をしみじみと見ている父を見ていたら、とても辛くなってつい台所に用も無いのに立って逃げ去ってしまった私だった・・・。

最近の父を見ていると、働いていた頃の貫禄のある、頑固親父は何処にいったのか???と思うほど痩せて気弱になって小さく見える。

「長生きしろよ!ジジイ!!!」と声を掛けてやりたいけど、口の悪い私でも今は言う気にはなれなかった。

気が付くのが遅かったが、親孝行っていうのはお金、物をあげればいいものじゃない。

優しい心をもって、言葉をかけてあげる・・・そんな簡単な事でいいということが今わかった。(こっちのジジイにはしてあげてないけど)

朝出ても我が家に帰ったのは4時前。

Dsc03750 Dsc03753 このクソ忙しい時期に、また市役所から仕事を貰ったので夕方ゼンリンの地図を持って地区をまわる。

母がこんな事になる前に引き受けた話なので今更断るわけにはいかないので、帰ってまたチャリで出かける母ちゃん。

太郎は完全に無視状態なのでストレスはかなり溜まってるだろう・・・。

私がこうたのトイレの掃除をしているときも二階に上がるときも、いつもついてまわってるし、いつも側にこんな風に寝ている。

こうたも同じ・・・。私が帰ると遊んでもらおうとやってくるけど、遊んであげる暇もないのでスネて今も私の股の間で寝ている。

Dsc03741 Dsc03746 Dsc03749 でも、こんな時はご機嫌。

我が家は汚いからであろう、たまにゴキちゃんが出没してくる。

私はゴキブリを見たら絶対に逃がしはしない、百発百中と言っていいほど逃すことはしない・・・。

が、先にこうたの餌食になってしまった。

だけどゴキは死んだふりをして逃げる場合があるので半殺しにして、こうたに与えたらあまり遊ばなくなった。

やっぱ、ちょこまか逃げるのを追いかけるのがこうたにとっては楽しいんであろう。

Dsc03755 「何で殺ちちゃうんにゃ~?」と不満そうなこうた。

今はあんまり生き物は殺したくないけど、ゴキブリだけは殺しておかないとね!

明日はちょっと仕事があるので実家にはいけないけど、この前も言ったように1日24時間じゃあ足りない。

欲を言えばもうちょっとアニマルズと遊ぶ時間があれば・・・。

それとパソコンに向かう時間があれば・・・と思ってしまう。

子供も「忙しいんだから、もうブログやめれば~?」と言われるが、止める気はない!

前のように毎日は更新出来ないようになってしまったけど、こんなしょ~もないブログでも読んでくれるみなさんがいる限り、また、太郎やこうたアニマルズが居る限り止めようと言う気はまったくない。

いつ更新できるかわかりませんが、毎日出せないのは確かだし、皆さんのトコに行っても読み逃げだけでコメントは残せないかもしれませんが、必ず目を通していこうと思っています。(自分勝手でごめんなさね)

だけど、「太郎んち!」のアニマルズ&母ちゃんの事は忘れないでね~。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »