« 離婚の危機 ① | トップページ | 離婚の危機 ③ »

離婚の危機 ②

たった一週間この離婚で悩んだだけなのに、今朝またやってきてしまいました、突発性難聴!

もう、驚きません・・・。一度なって同じ症状とわかればまたか・・・て感じでしたが一日中頭が悪い!!!(中身もないですが・・・)

前の残っていた薬を飲んだけど、すぐは治らなかったけど前のように何日も放置状態ではなかったので今頃になって緩和されてきたかな~?っていう感じです。

やっぱ、悩むとか、ストレスって絶対に体に悪いな~ってことがよ~くわかります。

ちゅ~ことで、第二弾、また私の愚痴聞いてくださいますぅ~???

これは、家を建てた13年前の話になりますが、家を建てたと同時に父ちゃんの単身赴任生活がはじまりました。

その時、番犬にとムク(雑種)を犬を飼う事になりました。その時は私も犬は外で飼うもの・・・という頭がありましたから外で飼ってましたが、雨が降る、寒くなって雪が降る・・・となってくると私もムクが可哀想で勝手口の土間に毛布を敷いてあげて家の中にはあげなかったけど、そうするようになりました。

ある日父ちゃんが帰ってきて、土間に入れて居るのを見て、いつものように怒鳴り散らし、ムクを蹴って追い出し、まだしつこく虐待するんです。

自分の居ない間、まだ新しい家に傷をいかすのが許せなかったのでしょう・・・。

土間のコンクリートの場所にムクの爪痕が残ってます。そのままの状態で・・・。

それを見るといまでも胸が締め付けられる気持ちになります。

ムクには罪はありません!私が入っていいというようにしていたし、ムクを蹴って怒ることはないはずです。怒るんならわたしを怒ればいいだけじゃん。

怒鳴り散らす、言葉の暴力は結婚したときからありましたがだんだんエスカレートしてきましたね・・・。何度も言うがコレは立派なDVです。

なんでムクを蹴って怒らなければならないのか???

その時から、この人は動物に対し動物虐待の気があるな???と思い出しました。

今の太郎のように、何をしたというわけでもないのに怒っては喜んでいたように感じる。

テメ~はきっといい死に方はしないだろうよ!!!

で、もうひとつ、我慢できずに離婚届を突き出したその時の理由・・・。

その時はジジババにも今のような本性を表さず、私もいい嫁でありたいがために猫を何匹も被っていて、どんどん自分を追い込むようになってきました。

ジジイにイヤな事を言われても今のように「なに~?クソジジイ!!!」なんてとんでもない言えませんでした。父ちゃんが帰ってきてもあんまりイヤなことは耳に入れないようにしてました。(今の私じゃあ考えられないでしょ?)

で、まず父ちゃんが帰ってきたらウチの駐車場に車を入れる・・・。普通だったらまず我が家に入って「ただいま・・・」と言うのが当たり前でしょ?

でも、父ちゃんは違った。我が家には入らず育ての親(死んだ伯母)にまず「ただいま・・・」を言ってそこで長話、次にジジババの所へ行って「ただいま・・・」を言い、そして何十分後かに我が家に帰ってくる・・・という状態でした。

我が家に顔を出して「ただいま・・・」と一言言って向こうに行けばいいことじゃん!

我が家が一番なんじゃないのかとすごく疑問に思っていた。

毎回それが続くといい加減私もキレます!!!

伯母は主人を小さい時から育てているので溺愛、父ちゃんもどっちかというと伯母にマザコン的という感じがありました。

だから伯母から見れば、大事な子を取られた母親の感覚、父ちゃん、我が家の子には優しいが、私には冷たい。父ちゃんが風邪を引けば私のせい、何かあれば私が悪い!!!

伯母の事を悪く言おうもんなら父ちゃんは、烈火の如く怒っていた。

そんな父ちゃんに嫌気が差しだしたのはその頃からである・・・。

今まで別々に離れたトコに住んでいて何もなく親子4人で住んで居たのに、同居でもないが色々な事が私に降りかかってきた。

でも、決して父ちゃんは私の言うことに耳を貸そうとしない、その頃から「長男の嫁とわかって結婚したんだから親、伯母の面倒をみるのは当たり前だろう・・・」と一切、私の言うことは聞かずに亭主関白を親に見せつけてきた・・・。

そこで私は我慢できなくて離婚届を市役所でもらい、父ちゃんに突き出したのである。

今考えたら、これって私のワガママだったのかな~?同居の家は何処も同じなのかな~?と思ってしまう。

その離婚届けを目の前にしてバカ父ちゃんはやっと気付いたのか?その頃から少しずつ私の話を聞くようになっていった・・・。

・・・が!!!今、また現在これだよ~!!!

あの頃に比べると私も随分たくましくなり、伯母も亡くなり、環境も変わってきましたが、180度変わって私の方が強くなってる。

ジジイに何を言われようが「このクソジジイ!!!」で終わるが、ホントの親子喧嘩のような感じで後腐れがない・・・。

変わっていないのはアホ父ちゃんだけである・・・。

何度も同じ事の繰り返し、定年後ココに帰ってきても私がいないと、近所の人からも「あんたは誰???」と相手にして貰えないだろう・・・。

今現在私がここにいて近所付き合い、愛想振りまいて「○○○さんの嫁かね~。」って父ちゃんが帰ってきても恥ずかしくないように務めていることを父ちゃんは全然わかってない!!!

高校までこの土地に居ても、この土地に帰って来たときには私がいないとやっていけんちゅう~ことがコイツはわかってない!!!

そうゆうとこ、なんというか私がやってきていることを何ともおもってないヤロ~なんだ。

それでも私の事を、「働かないでのほほんと暮らしてるのは誰のお陰か?」と言いやがる。

そんな私の苦労を父ちゃんに言ったとこで馬の耳に念仏!おおっと!父ちゃんと一緒にしたら馬が可哀想だぜ!!!

ちゅ~、長い経緯があり、今も変わらず父ちゃんはこんなヤロ~なんです。

こんなんで離婚を考える私ってワガママなんでしょうか???

まだまだ山ほど言いたいことありますよ~。

でもまた第三弾に続きます。一体第何弾まで続くのか私にはわかりません!!!

Dsc02822 Dsc02821 と、言うわけで今日の愚痴はこのくらいにしておいて、(いつまで続くんじゃい?ボケ!とか思わないでね。)今日は去年よりも2ヶ月遅れで太郎の8種混合の注射をしにいきました。

去年、先生が大事にしている病院の玄関に置いてある花の鉢植えをなぎ倒して病院に入った前科者ですので、今日は予め鉢植えを除け、誰も患者さんがいないので入り口から診察室までのドアを全開にして中に直行させました。

ハイパー太郎はみんなご存じなんで、各オナゴのお股の匂いを嗅いで一段落ついた時に手際よくプスッとしてもらいましたが、本人(本犬)は何があったのか全然わからないご様子。

で、いつものように体重測定・・・。なんとな?38.6キロ???

去年は29、3キロだったのに~~~???ウソだろ???と思いましたが去年のがウソでした。

だって全然太った様子ないんだもん。先生も去年は測り方がおかしかったんでしょうと。

「太郎ちゃんはこの前見たときと全然変わってないもんね~。男の子だったらこのくらいあっても構いませんよ・・・」と言われた。

まあ、確かに20キロ台はないだろう?とは思ってはいたけど・・・。

太郎の体重は私よりも重かった!!!ということが判明した。

コレじゃあ、盛りの時背後から襲って来られたら倒れるはずだよ~。

で、ついでにフィラリアの薬も貰って帰って、しめて17000円でございました。(イタイぜ!)

Dsc02816 Dsc02818 Dsc02819 で、本日のこうた嬢・・・。きのう父ちゃんが居たため一日中寝ていて寝溜めしたのか?

今日はなんでか一日中起きていた。

遊んでくれとねだってくるし、私も今日はゆっくり、心穏やかな一日だったので遊んでやることができました。

ああ~~~、やっぱり私はアニマルズが一番の癒やしだわ~~~。

|

« 離婚の危機 ① | トップページ | 離婚の危機 ③ »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

ムクちゃんの話・・・
ダメダメ~!!
動物は蹴ってはいけません!
父ちゃん、そりゃないよ(σ_・、)
ポムさんが愚痴るのも
わかる気がするなぁ。
ポムさん
突発性難聴は大丈夫?
やっぱりポムさんがが思うより
神経つかってるんだよ(T_T)
あまり考えすぎて煮詰まっちゃうのも
よくないかも。
アニマルズと一緒だと
元気でるかな?
守らなくちゃね!
大切なアニマルズ(b^ー゚)
父ちゃんが、どうか
心いれかえてくれますように。。。

投稿: フェアリーママ | 2007年6月 3日 (日) 22時27分

はじめまして。
プロフィールは何もででいないのですね。いまいちよくわからないのですが。
太郎の体重は私よりも重かったともことですが、かなり小柄なお人なのでしょうか?

投稿: ラッコ | 2007年6月 4日 (月) 05時55分

☆フェアリーママさん

ムク・・・。
今の太郎の暮らしなんかとは比べものにはならないくらいでしたね。可哀想だったな~。よく写真に向かって「ごめんね~」と言ったとこで、許してはもらえないでしょうね。
でも、動物を蹴ってはいけません・・・は、私も太郎に蹴りを入れるからあんまり父ちゃんのことはいえないけどね。そこは、太郎がでかくて言うことを聞かないから「ドピシ!」を入れるちゅ~ことで許してやってくだせ~~~!まあ、父ちゃんの場合は虐待に近いですから?いいや!虐待そのもの!!!

今日はちょっと耳鳴りがするぐらいで昨日よりはいいかな?早めの薬ってとこでしょうか?
いつも私の体のこと心配してくれてありがと~ね~。
嬉しいよ!ママさん♪

ママさんの優しい言葉、皆さんの励まし、そしてアニマルズがいてくれたら私は百人力ですよ~~~。
で、父ちゃんの心は死ぬまで入れ替えられないでしょ~よ!あの世逝ってもこんな性格じゃあ、みんなと喧嘩して成仏できね~だろ~な!!!

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年6月 4日 (月) 09時13分

☆ラッコさん

はじめまして、コメントありがとうございます。
私はプロフィールは書いてはおりません。
だから、初めて来られた方は何がなにやらわからないでしょうね・・・。すみません!

はい、わたくし、歳はくっておりますが、幼児体型であります・・・。
太郎に乗って走った方が早いかもしれません!(笑)

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年6月 4日 (月) 09時17分

お帰りなさいポムさ~~~ん(ノ≧∀≦)ノ
印籠(離婚届)まで出ちゃう騒動だったとは…
いやしかし落ち着いてくださってよかった。。。
釣った魚にエサをくれないなら釣られた側から取るのみ!(爆)ここまで尽くしてきたんだから父ちゃんからもっとまだまだコッテリ搾り取ってやってくださいよ~(≧∀≦;)

ちょっちょっと!!ポムさん太郎くんよりも軽いのぉう!?
いやいやいや!!え~っっっ!!(動揺)
そりゃ倒されるわぁ~~~
想像以上に小柄で華奢なポムさん像が出来上がってきましたけど…異議なし??(笑)

投稿: みっきー | 2007年6月 4日 (月) 10時31分

☆みっきーさん

ご心配かけました・・・。
って、心配してくれたか?おい!!!(爆)

まだまだ落ち着いてやいませんよ~。心の中のメ~ラメラはまだ健在です!!!
そっちがわからないなら、コッチがネチネチ、もうやめてくれ~~~と言われるほどの仕打ちをさせて頂きたくまでですね・・・。父ちゃんの生活費半分にするとか、引っ越しは全部掃除から荷作りまでぜ~んぶ一人でやらせるとか、手段はいくらでもあるわい!

太郎よりも私が軽い!まあ違って1キロぐらいですけどね・・・。こんな巨体と戦って勝てるわけがない!
私のポム像ってどんなのかしら???
菜々子の華奢バージョン???(爆)
で、この前の私の魅力についてのレポート50枚と、今回のポム像のことについてのレポート、10枚にまけておいてやるから、明日までに提出のこと!!!
徹夜で頑張れよ!!!(爆)

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年6月 4日 (月) 11時03分

…あ゛!!忘れてた…Σ( ̄∀ ̄;;;)!!
逃げよう…地の果てまで!!(笑)

投稿: みっきー | 2007年6月 4日 (月) 11時22分

元気になって、益々エキサイテングに本当になって良かった。

私のストレス解消法(まだ若かりし嫁の頃!!今は鬼嫁)
その① スーパー袋に嫌な人のご飯茶碗を入れて、ブロック塀に思いっきり投げつける。本人には、手が滑って割っちゃったのぉ・・・(かわいいふり)
割とスッキリしましたよ。

ストレスは、溜めてはいけない。

そうそう・・・私も同じ幼時体型
体重も余り変わらない。。。
なんか、変なところで納得してしまいました。

投稿: ふーちママ | 2007年6月 4日 (月) 12時25分

☆みっきーさん

逃げるんじゃね~~~っっっっっ!!
地の果てまで追いかけてやる~~~!!!
私から逃げれると思うなよ!(笑)

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年6月 4日 (月) 14時12分

なんと言っていいか・・・。
うぅ~~~ん、小さな脳で考えちゃったけど、
とにかくポムモモ太郎さんが元気でいてくれるのが
嬉しいです!
ブログにぶちまけて、ストレス発散して下さいね~。
私が思うに、ポムさん、ホントに出来た妻ですよ!
ポムさんが居なけりゃ、ご主人だって単身赴任も安心して出来ないしねー。
胸張っててイイと思いますよ~♪

投稿: まさにゃん | 2007年6月 4日 (月) 14時22分

☆ふーちママさん

オババでシオシオだけど、気持ちだけは若い子の肌のように水をもはじくような、エキサイティングなこの気持ち・・・。(なんのこっちゃ???)
でも、こんな亭主もってれば鬼嫁にでもならなきゃ、やってられね~よね!

ストレス発散方法、コレ、私の友達やってました!
腹が立ったときは主人と思って庭にお皿を投げつけてやる!ってスッキリするよ~って言ってましたよ。
でも、その後始末が大変!って・・・。
これだったらいいじゃん!後かたづけしなくても、そもまま不燃物にポイ!だもんね・・・。
早速教えてあげなくっちゃ!(笑)
悲しいかな、お皿、お茶碗を割るのさえもったいなく感じるボンビーな私・・・。
他に、その②、その③でお金のかからない発散法はないかしら???(笑)

ふーちママさんも幼児体型???
もしかして、こんな亭主でストレス持ちはこんな体型なのかしら???(爆)

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年6月 4日 (月) 14時26分

☆まさにゃんさん

なんなんでしょ~ね~コヤツは!!!
私もない脳みそで考えてもわかりましぇ~ん!
死ぬまでこの性格はなおんね~な!

そ~ぉ~?ありがとね・・・。
私の事を気にしてくれて。涙がちょちょぎれますぅ~。嬉しくって!!!
出来てない嫁だからこんな喧嘩になるんです。
一方的な私の言い分だからね・・・。向こうも言いたいことは山ほどあるでしょう!
でも、しつこいが私も出来るだけのことはやってます!!!(やっぱお互いの感情的な性格がいけないのか???)
ふん!やっぱ私がいないと我がポム家はダメってことね・・・(爆)張る胸もないが、このない胸を張っていかないとやりきれないわね~!!!

っで?前言わなかったけ???
ポムモモ太郎さん・・・って、長い名前書かなくってもいいってば!!!
私も近々改名しようかな?って思ってます。
でもポムは変わらないからいいけど!
襲名披露パーチーでもしようかしら???その時は是非ともご出席を!!!(笑)

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年6月 4日 (月) 14時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60185/6652696

この記事へのトラックバック一覧です: 離婚の危機 ②:

« 離婚の危機 ① | トップページ | 離婚の危機 ③ »