« 生活のリズム | トップページ | 暇な連休 »

子の心、親知らず

親の心、子知らずとはよく言いますが、私の母は、子の心親知らずです。

久しぶりに実家のババア登場です。

先日の事、夜電話がかかってきて電話口で母が泣いて言うのです。

「もう、私なんか死んだ方がいいんよ!じいちゃんが私の言う事を聞いてくれない・・・」と。

まあ、普通じゃないとはわかっていたが、母は前から人の話はきかないし、病気という甘えからわがままいっぱいになっているのはわかっている。

それが毎日なもんだから、父も腹も立つだろう。たまに行く私でさえも腹が立つんだから。

その時、電話で理由も言わずに電話を切った・・・が暫くして父が電話してきて「今からお前のウチにばあちゃんがタクシーで行くと言う」と言ってきた。

それも、もう夜の8時は過ぎていたし、我が家までタクシーで来るとしたら隣の市と言っても万円はかかるだろう・・・。

はは~~~ん、さては夫婦喧嘩をしたな~。間違いね~!とは思っていた。

棺桶に首までつかってるような老夫婦が夫婦喧嘩かよ・・・。

結局、何度も電話のやりとりをしたが我が家には来なかった。

で、私も父ちゃんとのデートもあったし、実家も親戚の葬式もあってバタバタしてたから今日私も心配だったので実家に行ってきた。

けど、実家にいったらババアの一番最初に口にした言葉は「あんた、なんしに(何をしに)来たん???」だと~~~???

ババア~おめ~の事が心配で来たんだろ~がよ~~~!!!(怒)

「あたしゃ、なんにも、アンタに心配かけるようなこと、しちょら~せん!(してない)!」ときたもんだ!!!

なんじゃ?こんのババア!!!おめ~はホントの痴呆症になったんかい???

もうバカらしいし、こんなにケロッとしてるんで私も蒸し返すようなことは言わなかった。

何事もなかったように、アレをしろ!コレをしろ!といつもの様子。

午前中は雨模様だったが昼からは快晴!布団を上げて干したり、洗濯物のたまったのをしたり掃除機をかけたり・・・。

我が家は洗濯もしてない、掃除機もかけてない状態で出かけたのに、結局これかい!!!

ここ何週間、私が忙しくて実家に行ってなかったから、いい親孝行ができて良かった。

結局話相手になってやったのが、一番だったのかもしれない・・・。

だけど、この前の老夫婦の家出まで覚悟した喧嘩のワケが知りたかった娘でした。

歳をとると、自分の事が精一杯で娘がどう思おうが関係ない、それこそ本能のままに行動しやがるから、コッチが何があったのかヒヤヒヤするハメになる。

ほんと、こっちの事は考えてない、子の心親知らずである!

Dsc02345 今度は、我が家のこのお嬢、親の心子知らず。

夜になって猫が外でナゴナゴ鳴いていると、ずっとこのままでベランダの手すりを行ったり来たり・・・。

猫が何処に居るのかと身を乗り出して見ている、コッチはいつ落ちるんじゃないかとヒヤヒヤとしながら見ている。全然私の気持ちはわかってないお嬢です。

Dsc02356 Dsc02359 Dsc02360 あっ!太郎から言わせたら、子の心親知らず・・・はこの母ちゃん!

太郎の気持ちを全然わかってやっていない!

ベランダを行き来するこうたばかり気にして太郎は全然相手にしてやってない!

今日一日、お留守番をお利口さんにしていたのにね。ちょっとスネ気味の太郎。

「俺の淋しかった気持ちもわかってくれよ~~~!」てな感じ?

ゴメンね~太郎!ババアの事だけを悪く言えなかったね。

母ちゃんも太郎の気持ちをわかってやってない、子の心親知らずでした!

|

« 生活のリズム | トップページ | 暇な連休 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

ポムさんも私も
子であり、親であり・・・、
どっちの気持ちもわかるんだけどね。
見る視点を変えてみたら
相手の気持ちとかわかって
上手くいくんだよ。きっと。
でもやっぱり年がいくと
わがままにもなるだろうし、
私自身も気をつけなくちゃって思ってるんだけど、きっと
そうなっちゃうんだろうなぁ。

こうたちゃんは
手すりスレスレ~( ̄▽ ̄;)!!
見てると落ちそうで怖いね~。
でもきっと、運動神経抜群なこうたちゃんなら、心配ご無用?(b^ー゚)
太郎ちゃんはいつもお利口さんだから
心配事も少ないのかな。
それが太郎ちゃんの
『親孝行』なんですね~♡
P.S.
今日イエローラブちゃんがテレビに出てました。太郎ちゃんに似て可愛かったよ~。

投稿: フェアリーママ | 2007年5月 2日 (水) 22時56分

☆フェアリーママさん

そうなんよね~。
どうしても自分本位に考えてしまうから結局いいように事が運ばないんだろうと思う。
私なんか特に自己中の塊だからさ~。
歳とったらこれに輪をかけ、自己中になってしまうから息子にも嫁さんにも相手にされなくなるのは目に見えてる~~~。可愛いババアにならなくては・・・。
って、口で言うのは簡単だよね。
今でさえ私はこうなんだから年寄りになったらどうなるんだろ~?
ママさん!いつまでもいいお友達でいてね♪(どういう意味じゃ?)

こうたは、運動神経抜群じゃないよ~!だって家の中の生活しか知らないんだから小谷なんかに比べたら全然どんくさい・・・。いつか落ちるぞ!なんて思ってますよ。
太郎はいつも我慢してるから余計に可哀想だったりして・・・、といつもなら思うのですが、今は母ちゃんの股間命で全然可愛くない!!!(これ、マジ!)

で~???なんの番組だったんだろう???
今晩、そんな犬の出る番組なんかあったっけ?
多分次男が帰ってきたくらいで台所でバタバタしてる時間だったかもしんない?!しまった!見たかったな!でもどうせ賢いラブでしょ?そんなの見たら余計にギャップを感じるから見なかった方が良かったかも?(笑)

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年5月 2日 (水) 23時44分

お母さん、元気そうですね、若いのね喧嘩するほど仲がいいらしいから、(^◇^)
やはり、娘はいいんだね、我が家も仕事をやめてからは何かあると言ってきます。
実家の父母、運転免許を持ってないの、アシー君よ、^_^;
喧嘩しても、元気でいてほしいね、(^◇^)
こうたちゃん、危ないよ、下に何もなければいいけど、途中に何かあると、怪我するよ、
我が家のリン姫も屋根が好きでよく上がってましたけど、どこから上がるのかわからず、
何回も怒ってるうちにあがらなくなったなあ~~^_^;
犬って、安心するのよね、猫って心配なのよね、
太郎君は賢いもの、スネオでも何でもハンサムよ
股間・・卒業できないね、股間=ぽむさんだもの
(#^.^#)

投稿: nekosann | 2007年5月 3日 (木) 18時27分

こんばんは~。
まぁ、おばあちゃんも寂しかったんでしょ?「何しに来た?」という言葉にもそういう意味が込められてる気もするし。でもね、ポムさん。大変だとは思うけど元気でいてくれる親がいるというのは、ありがたいことだと思うよ!私の親父は昨年の春に亡くなってしまったし、母は相変わらず寝たきりで話すらできないんだもん。。。 喧嘩でも何でも話ができるって事は、とても素晴らしいことなんだよね。もっとも、こんなこと言わなくてもポムさんも重々承知してるはずだね。(笑) 親孝行できて良かったね! 今回だけは太郎君も母ちゃんの事を理解してあげてね。。。

投稿: eimeis | 2007年5月 3日 (木) 19時47分

☆nekosannさん

お陰様で暖かくなって、倒れることもなく少しずつ元気になってきたような感じがします。
心配をお掛けしました。

お互い歳の親を持つと心配ですよね・・・。
喧嘩というよりも、ババアのワガママから父が頭にくる!!!って感じだと思いますよ~。私だってあんなババア何時間いただけで腹が立ちますからね(笑)
もう高齢だから、いつ・・・と悪い事を考えますが百歳になるまで元気でいてほしいですね!

こうた、ベランダの下はちょっと日さしが出て、その下は芝生におちるか石の上に落ちるか、どっちかです・・・。野良のように鍛えてないからいつ落ちるやら?
股間=太郎、母ちゃん=股間・・・。
まだもう少し時間がかかりそうです。(苦笑)

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年5月 3日 (木) 20時36分

☆eimeisさん

こんばんわ!!!

そうです・・・。娘は私一人であとは兄。おまけに老夫婦2人ですから話し相手は欲しいでしょうね。
これまた冷たい娘ですから電話もかけないしね。
そうだね、親御さんを亡くされた方から言われます。
いま、孝行しとかないと、絶対に後悔するから・・・と。その通りだと思いますけどババアのワガママみてると、優しい言葉よりも腹が立つ方が先なんですよ。
優しい娘だったら良かったのに・・・と母も思ってることでしょう・・・。(汗)

でも、喧嘩できるほど仲が良くなって良かったです。
一番悪い頃は、目が死んで話すことさえ出来なかったですからね。
優しい娘になるよう心がけます・・・。
(こんな性格だから無理だろうけど!!!)

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年5月 3日 (木) 20時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60185/6283706

この記事へのトラックバック一覧です: 子の心、親知らず:

« 生活のリズム | トップページ | 暇な連休 »