« どうしよ~!!! | トップページ | 野良猫のその後② »

野良猫のその後

見えにくい写真でごめんなさい・・・。

コレが昨日助けてあげた猫です。

昨夜、あれから台所の土間に入れてあげて夜中何度も生きてるかどうか確認し、寝たようにない朝を迎えました。

でも、奇跡的に助かって、朝には目も開けて鳴いてくれました。相変わらず動かないままで、どうしたのかわからないけど、トロ箱から這い出てそのまま転がってました。

これだけ生命力もあるし、放っておくわけにもいかないので病院に連れていきました。

でも、車に轢かれたわけでもなく外傷はないらしい・・・。でも極度の脱水による衰弱。

私は怖くて毛布もめくることができなかったが、オスでかなりの高齢らしい。

たぶん、内臓疾患からきて体が動けなくなって雨の中いたから衰弱してこうなったんじゃないか?と先生もわからない・・・(わかるはずはないよね・・・)

まずは脱水症状が酷いので点滴をして様子をみないことにはなんともいえないらしい。

血液採って、点滴をして、体温も測るが低すぎて測定不能。

助かるかどうかもわからないけど、とにかく点滴をして、それからのことになるといわれるので、只今入院中・・・。

なんで、野良の為に医療費を払わなくてはならないんだ・・・って感じですが、もう、しょうがない!ここまできたら払ってやるぜ!!!

外傷がなく、元気になったら動けるようになると聞いて安心。

悪いけどウチでは飼うことができないので、元気になったらまた出て行ってもらいます。

それに、いままで何年とオスの野良をしてたから家では飼えないだろうと・・・。

ちゅう~ことで、何か変わったことがあったら病院から電話が入る事になっている。

で、先生につまらん質問をしてしまった。

「なんでウチにばっかり猫がこう寄ってくるんですかね~」って聞いたら、

「猫も、動物もこのウチに行けば助けて貰えるとわかる本能を持ってるんじゃないんですかね~。太郎くんちは、そんなオーラがでてるんですよ・・・。だから動物もわかるんです・・・。太郎くんちは、優しいおうちでいいね~」なんて言われて嬉しいんやら、悲しいんやら???

よ~く考えたらお人好し、動物からバカにされてる???って感じなんですけど~~~?

乗りかかった船、どうでもいいや!また明日でも様子を見に病院へ行ってみようかと思ってます。

完全に私ってバカ!よね・・・。今まで見たこともない野良にここまでするなんて!!!

でも、ジジイや次男はこの野良を見かけた事があるらしいが私はない。

これも何かの縁・・・で済ますしかないんだわ!!!

Dsc00940 Dsc00941 で、病院から帰って家事をし始める。天気がいいので布団干したり、ひととおり家事を済ませてポカポカなんで、太郎、こうたと一緒にベランダで日向ぼっこ・・・。

リビングより暖かいし太郎のそばでゴロンとしてたら、ウトウトしてベランダのマットの上で寝ちゃったよ~~~。

お昼のサイレンで目が覚めた・・・。気が付いたら太郎もこうたも熱いから部屋の中に入って寝ていた・・・。(ゆうべ、まともに寝てないもんで・・・)

まあ、ベランダはどこからも見えないからいいものの、コレがよそから丸見えだったら恥ずかしいことだ・・・。

Dsc00943 Dsc00944 こうたも気が気じゃなかっただろう・・・。

勝手口に汚い臭い猫がいるんだもんね。

こうたもわかるんだろうか?遠巻きには見てたけど威嚇なんかはしなかった・・・。

Dsc00946 Dsc00947 太郎はもう、わかってるみたい・・・。母ちゃんの病気再発って!

困った猫を見ると放っておけない母ちゃんだ・・・ってのがわかるんだろうか?昨夜も、野良の所に行っては猫をジッと見てる母ちゃんのそばに来て、ジッと太郎も見てました。

ほんと太郎は優しい子なんだな~って思ってしまいました。(親バカ???)

だって、もう太郎は2人もお空に見送ってあげたんだもんね・・・。

でも太郎の本音は、「また、猫かよ~、どっかに連れて行けよ~」と思っていたに違いない。でないと猫にばっかり母ちゃんの心が向いているから・・・。

今夜は野良猫もいないし安心していられるね・・・。

・・・と言う、インフルエンザの「イ」の字も忘れていた、昨夜から今朝にかけての出来事でありました。

|

« どうしよ~!!! | トップページ | 野良猫のその後② »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

猫ちゃん助かったんですね。良かった~~(T_T)太郎ちゃんの優しさにも、ママ感動しちゃったぞ!!
私はてっきり、もうダメなんじゃないかって、諦めてしまってました。でもでもやっぱりポムさんは偉いよ。。。私だと怖くて絶対に出来ない行動です。
困った時の、このブログのタイトルでもある『太郎んち!』なんですね。猫ちゃんが、早く元気になるように、私も願ってます。
ベランダでお昼寝~~?
ポムさんの可愛い様子を想像してしまった。
今日は暖かかったもんね。
でも、風邪引かないでよ~~。
『イ』の字を思い出さないように
インフルエンザなんて、このままふっとばしちゃえ~イ。

投稿: フェアリーママ | 2007年2月19日 (月) 22時18分

野良ちゃんのお顔よく見えないけれど、トラちゃんかな?
今朝、昨日の記事読んでもうダメだったんだろうな・・・(涙)と思ってましたよ。

次男君の優しさに、ポムさんの優しさに、太郎の優しさに感動!

2日間生き延びた野良ちゃんの生命力も力強さを感じるし。生きたいって野良が思っているのですね。

早く元気になってくれるといいですね。

何もしないで見ていられないポムさんはやっぱり天使のような人なのですね。改めて感じました。

ベランダでみんなとお昼寝の光景・・・野良ちゃんのお話とごっちゃになって、天使の寝顔のポムさんが浮かんでます。

投稿: Bi | 2007年2月19日 (月) 22時34分

昨日の記事を読んで、ドキドキしちゃいました。
でも、轢かれてたんじゃなかったんですね。
力を振り絞って、ポムさん家にたどり着いたノラちゃんに、どうか元気になってもらいたいです。
ポムさんの優しさがジーンときちゃいましたよ。
こうたちゃんの横顔の写真、ステキに撮れてますね!!
モデルみたいです。(*^_^*)
でも隣の写真は、なんだかコワいところを歩いてるのね。


投稿: しろぱん | 2007年2月19日 (月) 22時52分

☆フェアリーママさん

電話が病院からかかってこないところをみると、まだ生きているんでしょうね~。
今朝、目を開けて「ニャ~」って鳴いた時には「ありがとう・・・」って言って死ぬのか?なんて思ったらそうじゃなかった。もしかして「気安くさわるんじゃね~ぞ!」って言ってたのかも???

太郎の優しさ?
「ママ、俺にまた惚れ直したかい?」by 太郎
でも、私も自分で触るのは怖かったよ~、ジジイにトロ箱入れてもらって、だんだん触っていくことができるようになったんだから・・・。臆病のくせして助けるなんてもってのほかよね・・・。

ベランダで昼寝している可愛いポムさん・・・。勝手に想像しといて下さい。太郎にも負けないほどおヨダ垂らして寝てましたから・・・。

次男も今日は早くから寝てます。昨日の夜もコイツもあまり寝てないみたい・・・。
私も今日は夜更かしせずに早くねよ~っっと!このまま、風邪もインフルも飛んで行ってしまえ~~~~!

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年2月19日 (月) 23時46分

☆Biさん

なんか毛がドロドロで臭いし、モトがどんな猫だったのか???でも、トラは混じってると思うけどお腹の辺りまではトラだけど、他は白です。

私も今朝には絶対に死んでるとおもってました。が、生きてやろう・・・という気力が凄かったんでしょね~。そこまで頑張ったんだから、もう病院に連れていくしかないっしょ・・・。

私が天使とな???
そりゃあ、これから電球の輪っかでも頭につけて歩こうかいね~~~。
言っておくけど、天使の昼寝はヨダレなんか垂らしてないから!!!(わら)

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年2月19日 (月) 23時59分

☆しろぱんさん

どうか元気になって早くウチから出て行って欲しいものであります・・・。もう、ウチでは飼えないから・・・。薄情だけどゴメンね~!!!

わたしに優しさなのか?おせっかいなのか?お人好しなのか???ようわからんが・・・。でも、ここまで助けたんだから元気になって欲しいものです。

こうた、モデルさんみたい?嬉しい~~~。
でも、こうたも耳毛は菜々ちゃんにも負けてないでしょ?
こうたは、ベランダの何㎝しかない手すりをいつもこんな感じに歩いてます。見てるこっちが、いつ向こうに落ちないか毎回ヒヤヒヤしてます。

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年2月20日 (火) 00時13分

おおおおおお!!一命を取り留めたんですね♪♪♪
そうなんじゃないかと思ったぁ~!!(ウソツケ!)
いやだって自分が死ぬかもしれないと思ってたら猫って人の目につかないトコに行きますよね!?
だから「まだ生きたい!!」って思って駆け込んだんだよね♪
でもそれ言っちゃったら病院代とかいろいろ出るしなぁ~と思ってたらポムさんたら流石!!獣医さんのお墨付きオーラが出てるだけあって期待どおりの展開に(≧∀≦)!!おじいちゃんにゃんこ…この機会を逃さずに回復してくれるといいですね♪
太郎くんはほんとに優しい子だと思います私も♡
『イ』の字もそのまま忘れちゃってください~!!

投稿: みっきー | 2007年2月20日 (火) 09時51分

あぁ~、もうダメ。
涙がウルウルです・・・。年かな・・・?(笑)
良かったー!助かってホントに良かった!
まだきっと完全には安心できない状態だろうけど。
私んちの猫じゃないけど、ポムモモ太郎さんに心からお礼を言いたい気分です。
ありがとうございます!
頑張って回復して、また外を闊歩してほしいな。
太郎君もきっと心配して見守ってくれてたんですね。
親バカじゃないですよ!
太郎君、優しいんだよ♪

投稿: まさにゃん | 2007年2月20日 (火) 11時32分

よかった!(…よかったのよね?)
助けて~と じ~さんニャンコはか~さんちに飛び込んできたんだね なんだか『セロ弾きのゴーシュ』(だったよね?)のお話を思い出しました
動物ってヒトより感じるものが多そうだから
病院のセンセのおっしゃっていることはまんざら嘘ではないと思います
か~さん こうなったら 「私は救世主!」と銘打って出てみます?(どこに?)
引き続き インフルエンザ避けのお祈りしときます…

投稿: タロウの母 | 2007年2月20日 (火) 11時37分

☆みっきーさん

おおおおおおお!!一命を取り留めてます。
猫って人目につかない所で死ぬっていうよね~。特に私とこの野良は面識がありません。
ナーゴ母さんが来たのならまだ話はわかるけど、全然知らない猫だよ~~~~!!!

わかった!ナーゴがこの野良に「あそこのバカ母ちゃんはお人好しだから助けてくれるかもよ!行ってみな・・・」な~んて、猫語で話したにちげ~ね~!!!

獣医さんに、こんなお墨付きもらっても嬉かね~よ!お金がいらないんだったらいくらでも助けてあげるんだけどね。金が絡むとシビアになるよ~~~。
太郎は今、とにかく邪魔者がいなくて安心してます。それでなくてもこうたもウザイし、外に出ればこうた2号もいるし・・・。
ストレス溜まらなきゃ~いいけど!

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年2月20日 (火) 13時13分

☆まさにゃんさん

ウルルンですか???
私は、医療費がいくらかかるかと思うとウルルンきてしまいますが・・・。
もう、完全に回復傾向にあります。
今、病院行ってきました。自分ちの猫じゃあないのになんか気になるのよね~。やっぱ私ってバカなんだわ~~~。
お礼だなんて・・・。照れるな~!(笑)
でも、私は放っておけない性分だから、自分自身に呆れてるとこもありますよ!

もうすぐ退院してくるだろう・・・。
でも、もうウチには来ないでね!って言いたい。
先生も私の事「お母さん」って呼ぶんだよ~。まあ、太郎やこうたの母ではあるが野良の母ではないわい!あんなきちゃない、臭い猫はウチには置けません!だけど、元気になってまた女を捜し求めて元気に歩いて欲しいとは思ってます。
元気になるまでは面倒みるけど、それからは自分の力で生きていくんだぞ!と薄情なかあちゃんです。

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年2月20日 (火) 13時25分

☆タロウの母さん

そりゃあ、いいに決まってる!
いくら野良であろうが死んだら可哀想なんだもん・・・。
すんません・・・。わたくし「セロ弾きのゴーシュ」って題名は聞いたことあるけど物語知らないんだ・・・。無知でごめんね!
どんな話なんだろうか?図書館行かないといけないかな???

救世主ちゅう~のは、先生が助けるんであって、私は何もしてない・・・。マジで死ぬのを見届けてあげようって思っただけだもん。
でも、この快復力には驚きだし、先生もビックリしてました・・・。
この猫の生命力が強いんだよね。
私は轢かれたとばっかり思っていたから、これから助かっても半身不随だったら私が面倒をみないといけない・・・って頭をよぎったのね。そう思ったら「このまま死んだ方が?」って悪魔的な考えを持ってましたが、朝になっても生きてたから、面倒をみる覚悟で病院に行きました。だったら、ちゃんと足腰はどうもなってないって言われて安心。
ホントは私は冷たい人間なのかもしれないよ~???

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年2月20日 (火) 13時38分

前日の記事をよんで、コメントいれられなかったよ・・
今頃ポムさんとねこちゃんどうなったんだろう・・とずっと思っていました。

それで、昨夜はポムさんが更新するのを今か今かと待っていました。

昨夜、この記事を読んで安心して、コメント入れずに寝てしまいました(ごめん・・)

やっぱり、野良ちゃんは生きたいという気持ちが強くて、頑張ったんだよね。
ポムさん、病院へ連れて行ってくれてありがとう。

いつの日か「にゃんこの恩返し」ということで、いいことあるよ。

投稿: ルルまま | 2007年2月20日 (火) 14時54分

☆ルルままさん

いいよ~、別にコメントなんか・・・。
読んでてもらえるだけでもありがたい!

ウンウン!安心して睡魔が襲ったんだね~。
年寄りは寝るのが早いから、私の記事読んですぐ寝たんでしょ???わかるって、そのくらい・・・。年寄りが10時まで起きてれば上等だよ、ウチのジジイなんか9時に寝るんだよ~(笑)ジジイと一緒にしたら失礼だったわね。

でも、良かったよ・・・。
治療の甲斐なく・・・なんてことになったら、きっと私も悲しかっただろうと思う。
よく考えたら、私もなんでここまで???って自分でも不思議なんです。前世はこの猫と夫婦だったのか~~~ん???なんてね!

ニャンコの恩返し・・・。何?何?
お金か~~~???(笑)
恩返しはいらないから、ウチに来ないで何処かで元気に余生を送ってくれたらそれでいいよ!

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年2月20日 (火) 17時33分

ポムさんお疲れさま、良かったよ、助かったのね、(*^_^*)
まさにゃんさんじゃないけど、ありがとうです。猫から見たらポムさんはきっとオーラがでてるのね、(*^_^*)
お金はかかるけど、nekosannと同じ臭いを感じます。(^^;)
近くなら、協力するのにね、残念だわ、海があるから、(^^;)
太郎君は優しい子だから、ストレスは大丈夫よ、(*^_^*)
ほんとにお疲れさま、早く元気になって、古巣に帰れますように、
でも、きっと外でご飯をあげるんだろうね、(*^_^*)

投稿: nekosann | 2007年2月20日 (火) 20時28分

こんばんは~。
やっぱり、私の想像しているような方ですよ!ポムさんって、素晴らしい方です!!
病院の先生のおっしゃってる事。私も言いたいです。その心の優しさが喋る事のできない動物は本能的に感じているのでしょうね。。。 野良猫ちゃんも一日も早く回復するといいねっ!!

投稿: eimeis | 2007年2月20日 (火) 20時53分

☆nekosannさん

私も思うよ~~~。
私はnekosannさんと同類だって!!!

もう、明日には退院出来るらしいです。
ほんと良かった!お金はかかっても命はお金じゃ買えないないしね・・・。
nekosannさん、お近くだったら助けてもらいたいよ~!!!ちぃ~と遠いな!

早く元気になって今まで通りにメス猫を追いかけて余生を元気に過ごしてもらいたいと思ってます。餌をあげるぐらいなら私にできるけど、居着いてもらっちゃあ困る・・・。また猫が増えていくのか~?
もしかして、nekosannさんも負かすポムモモ太郎になるかもしれないな~。(笑)

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年2月20日 (火) 21時28分

☆eimeisさん

いやいや・・・。
なんか、みんな誤解してますって!!!
私は根性腐った女です。でも、アニマルズには愛情たっぷりなんです。
素晴らしい方なんて・・・。褒めても何もでないですよ~。(笑)

動物の本能、人間にはわからないけど見ず知らずの野良が私に助けてもらいたかった・・・。やっぱ、何か私に感じるものがあるんでしょうかね~?
でも、助けてあげて良かった。
元気になってまた、じいさん猫ですが懲りずにメス猫のケツを追っていて欲しいものであります・・・。

投稿: ポムモモ太郎 | 2007年2月20日 (火) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60185/5410389

この記事へのトラックバック一覧です: 野良猫のその後:

« どうしよ~!!! | トップページ | 野良猫のその後② »