« ブログって怖いね | トップページ | はよ~せんかい!!! »

我が子への愛のバトン

先日猫バトンというものが、お友達のしろぱんさんから回ってきましたので、ちょっと挑戦!

Q1,もし、あなたのうちの猫ちゃんが、3つだけ質問に答えてくれるとしたら、何を聞いてみたいですか?

① こうたは、ウチで産まれてから暫くの間我が家で暮らしていたけど、その時の事を覚えているのかな~~~?それとか、ちゃーちゃんとウチの庭で遊んでいた時のことを・・・。(覚えているわけないか・・・)

② ナーゴ母さんが子供を連れて最近よくいらっしゃいますが、ナーゴ母さんの事は、お母さんってわかりますか?(これまた、ナーゴに向かって威嚇するくらいだから覚えてないだろうね???)

③ やっぱり家の中ばっかりより、お外に出て遊びたい???(太郎はお外に出てお散歩に行くのに、こうたは羨ましそうに見てるから、そりゃあ出たいか・・・)

Q2,おお~~、もしかして今、猫と心が通じてる?と感じる瞬間はどんな時ですか?

こりゃあ、ちょっと難しい問題です・・・。

全くないと言ったらウソですが、あんまりないですね・・・。

しいて言えば、こうたは甘えてくるけど自分から私のヒザに上がってくることがないから、シッポ立てて鳴いてスリ寄ってきたらヒザに座らせてやると寝るぐらいかな???

それと、また、ちゃーちゃんと比べたらいけないけど、ちゃーちゃんは勝手に肩に乗って来ましたが、こうたはよじ登るけど、肩に乗ることがわからないから、乗せてやるとジッとして動かないことがあるから肩に乗るのが好きなのかな~~~?ぐらいしかわからない・・・。

やっぱ、今まで人間に甘えるということがなかったから、どうしたらいいのかこうたもわかってないんだろうし、もう2ヶ月近くに我が家に来てなるというのに、何処か怯えているところがあります。

だから私もわかんないのよ・・・。

で、あえてもう一つ自分で質問を付け加えるとしたら、野良猫の時と、今我が家に来てからとどっちの方が良かったか???

自由にアチコチ遊び回れ、そして新鮮な魚がいつも貰える野良猫・・・。

危険もなく、カリカリフードだけどいつも餌があって、寝たい場所で安心して寝れるけど家の中で自由がない・・・。(思いっきり走れないだろうけど、案外ドタバタしてる)

これは人間の考えでは言い切れないような気がする・・・。

やっぱ、コレが一番聞いてみたいことだったかな???

Dscf3079 Dscf3086 猫のこうただけでなく、太郎にも言えることですが、心が通じてるとはちょっと感じは違うかもしれないけど、私が留守をしてて「ただいま~~~」って帰ったら、ちぎれんばかりにシッポとオケツをブンブン振りながらお迎えにきてくれる太郎。

暫くしてこうたが、どこからか鈴を鳴らして鳴きながらお迎えにやってくる・・・。

モモは相変わらず表情はないけど、ケージを噛みまくりえさ箱をひっくり返し餌をくれと自分の存在をアピールする!!!

もう、「クイクイ・・・」っていう鳴き声は聞けないけど、私が帰るとレタスをねだってポムが鳴いているように聞こえる。

これは、みんな心が通じてるから私が帰ったら喜んでくれるんだと思っている。

だから、今ウチにいる子はみんなかわいいし、私が帰るとこれだけ喜んでくれてるということは、私を信頼してるっていうことだろう・・・と勝手に思ってる。

それに私も応えて愛情を注いであげたいな・・・と思いました。

今はいない、ポムだってちゃーちゃんだって、いつまでの我が家の子だよ!!!

|

« ブログって怖いね | トップページ | はよ~せんかい!!! »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

こうたちゃんが生まれてから今に至るまで、ずっと一緒にそばで見てる気がしてるので、ポムさんが聞きたい事、私も聞きたいです。
野良ねこちゃんと室内ねこちゃんとどちらが・・・う~ん難しいですね。
しろは半野良猫の様に、外を楽しんでましたが、もし10年前に戻れるなら、完全室内ねこにするようがんばったかも。
でも~またストレスに感じちゃったら出しちゃうかな・・・
でも今の生活を、こうたちゃんも菜々も満足してくれてますよきっと!!たぶん・・・ねっ(*^_^*)

投稿: しろぱん | 2006年10月 4日 (水) 23時41分

人間からの考えしかわからないよね。
ないものねだりで、自由気ままな野良ちゃんだったとしたら、寒い冬の日、暖かなコタツの中にいて、エサをさがすことなく与えられ・・・これはこれとして羨ましいかも・・・・これもあくまで人間の想像であって・・・なんて考えると本当に人間の言葉がしゃべれるといいのにねぇ。

nyao2は最近脱走しますが、必ずウチに帰ってきます。長くて3時間とは外にいないところを見ると、もうウチの子になってますね。野良より家を選んでますね完全に。

投稿: Bi | 2006年10月 4日 (水) 23時55分

☆しろぱんさん

まあ、ずっと一緒にいたから言えることなんだろけど、拾ってきた猫だったらどうも思わないかもしれない・・・。
おまけに、ちゃーちゃんが、あんな亡くなり方したから絶対に外は危険って思うの。(人間のエゴ?)ナーゴ母さんだって他の野良猫だって、平気で道路渡ってるけどずっと轢かれないで元気にやってるもん!しろちゃんだって半野良でも元気にやってたもんね。
ちゃーちゃんの事がなかったら、こうた絶対に外に出してやってるだろうな。結局トラウマ状態・・・。

そうだね・・・。
家の中が楽しいって思ってくれてる・・・って思わなきゃ家猫になんかできないよね!
頑張ろうね~お互い!!!

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年10月 5日 (木) 08時48分

それはほんと聞いてみたいですね(´∀`*)
どっちがいいのかなぁ~でもやっぱり家猫が一番幸せと思うんだけどな~でも幸せってそれぞれだしな~でもやっぱり人も猫もって幸せがいっぱいできる家猫がベストですよきっと~

投稿: みっきー | 2006年10月 5日 (木) 08時55分

☆Biさん

結局人間の考えでしかモノはかんがえられないよね・・・。で、人間が思うようにしか育ててやれないもんね。言葉がしゃべれないんだもん!!!
これから寒くなったら、おコタのなかでぬくぬくして、お腹が空いたら餌もらって・・・。な~んて野良だったらできないしね。どうやって寒さをしのぐか・・・ってことを考えるんだろうね。

nyao2さんは、お利口さんだね~~~。やっぱお家がいいんだ・・・。これで私も車に気をつけてくれるのなら避妊させて外にだすんだけどな~。
もう、こうたには可哀想だけど、完全箱入り娘になって頂きます!!!

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年10月 5日 (木) 08時56分

☆みっきーさん

あれこれ考えてたら飼えなくなっちゃうよね・・・。
最近は野良犬なんかいないけど、それも同じことだよね。いつも繋がれている犬もいれば、勝手に出歩いて本能のまま遊んで・・・。

そ~いえば、最近は野良を捕まえる「犬捕り」ってのを見かけなくなったね。昔はよくいたけど・・・。野良犬がいなくなったってことなんだね。いいことだ!!!

話がそれましたが、そう!家猫が一番!!!
って思うようにします。ちょっと窮屈かもしんないけど、危険がない環境が一番幸せだもんね!

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年10月 5日 (木) 09時06分

私も、ポムモモ太郎さんと同じ事、こうたちゃんに聞いてみたいです。
本当に聞けたらいいのになぁ。
でもでも、こうたちゃん。。。
今の生活が、とっても幸せなんじゃないかなぁ。
お家の中で、温かいベット、必ず食べられるご飯、万が一病気になっても、医療が受けられて。。。何と言っても、ポムモモ太郎さん達に愛されて、アニマルズの仲間達もいるし!(^^)!
それが1番だと思います!!
野良ちゃんは野良ちゃんで、いいこともあると思うけど、自分の住む世界で『幸せ』を見つけられたら良いなぁって思います。

投稿: フェアリーママ | 2006年10月 5日 (木) 09時10分

☆フェアリーママさん

いいこと言うね~~~ママさん!
自分の住む世界で「幸せ」を見つけたら・・・か!そうだよね・・・。
愛情が伝わってるから、アニマルズもそれなりに応えてくれてる・・・。幸せじゃなかったら応えてはくれてないだろうね。

何が幸せかは、私たち人間じゃあわかんないけど、この今の環境が幸せだ!って感じてくれてると願ってます。
かといって、太郎見てると思いますよ・・・。
ふてぶてしい寝方、態度なんか見てるとワガママに育てた私が悪かった!と・・・。お前!少しは苦労しろ!!ってね・・・。
でも可愛いのよね~~~。ブチュウ~~~!ってしてます。(完全アニマルバカ!!!)

でも、ウチのアニマルズは幸せで、その幸せをまた私がもらって幸せだな~~~って感じます。
私からこの子達をとったら、私はきっと不幸になるわ!!!

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年10月 5日 (木) 10時16分

そういえば、実家のトイレに相田みつおさんのカレンダーが貼ってあって、それに書いてありました。『幸せは自分の心が決めるもの』だったかなー。
これはもちろん人間向けの言葉ですが(笑)、でも猫も犬も他の動物も、幸せって他人の定規で測れることではないですよねー。
こうだったら幸せ、こうでなきゃ不幸とか・・・。
だけど、表情とか目とか見てたらなんとなく分かる気がするときありますよねー。
あぁ、満足してるんだなぁ~、とか、お?怒ってる?ストレス?とか。
写真で見る限り、こうたちゃんも安心した顔してる。幸せなんだと思います♪

投稿: まさにゃん | 2006年10月 5日 (木) 10時37分

☆まさにゃんさん

相田みつおさんのカレンダーって、どうしてみんなトイレに下げてあるのかしら?用を足しながらその日の心がけを考えるのにもってこいの場所だからかしらね?

そんなことはど~でもええとして、まあ、動物にしても、それは言えてるかもしんない・・・。
この今の状態が幸せと思ってくれるように、人間側が愛情を注いでやらなきゃね・・・。

まだまだ、私は未熟もんでこうたの表情、仕草がイマイチ把握出来ないヤロ~です。太郎ならわかるんだけどね・・・。時間が経てばわかってやれるようになるかな~?
こうたが幸せと思ってくれるように頑張ろう!!!

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年10月 5日 (木) 12時21分

もしや・・覗いたらやっぱりそうでした。。
なんか幸せそうな二人ですね。。
可愛いス。。。

投稿: ふじふじ | 2006年10月 6日 (金) 14時01分

☆ふじふじさん

まだ、ウサギのモモというのもおります・・・。
アニマルバカと呼んで下さい。
先月長老のモルモットがいなくなったばかりなんです。
なんでも、死の別れというものは辛いですよね。

ふじふじさんトコも可愛いコーギーちゃんがいるのをみかけたような???

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年10月 6日 (金) 15時02分

くーちゃんいいます。
可愛いんですが・・ちょっとおばか??
まー大事なうちの一員です・・
これからもよろしく

投稿: ふじふじ | 2006年10月 6日 (金) 16時32分

☆ふじふじさん

くーちゃんですか・・・。
ちょっとおバカ。可愛いではないですか・・・。
太郎はハンパじゃなく大バカです。

くーちゃん!よろしくね!!!

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年10月 6日 (金) 16時43分

よければですよ。。。アドレスでないかな・・・??
アドレス個人的ですけど・・??おしえてください

投稿: ふじふじ | 2006年10月 6日 (金) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60185/3690028

この記事へのトラックバック一覧です: 我が子への愛のバトン:

« ブログって怖いね | トップページ | はよ~せんかい!!! »