« 傷心 | トップページ | 久しぶりのデート »

親孝行

ちょくら今日は実家に子供を連れて親孝行してきました。

まあ、孫の顔を見せるのも親孝行かと思いまして・・・。

最近、母はなんか元気がいいような気もするのですが???顔も明るいし・・・。

お昼から母の姉のお見舞いに行きたいと言うので連れて行きました。

こういうことを自分で言い出すということは気分も良くなったことなんだろう・・・。

今までは何処にも行きたくない・・・と言ってたのだから。

父は「いくらでも俺が車で連れて行ってやるのに~~~!」と怒ってましたが、もう80歳過ぎたジジイに長距離の運転はさせられないので私が言い出したことです。

父は自分がいくら歳をとっても、いつまでも達者の気持ちでいる・・・。

私たちから見れば「大丈夫か~~~?」と思うことだらけだけど認めない頑固者!

車の運転も、もう辞めさせたいと思うけど、これを父から取ったらきっとポックリ逝くのは間違いないのでそれだけは避けたいけど、歳をとってると判断力が鈍る。見ていたらヒヤヒヤすることもあります。いつか事故するに違いない!!!

これもまた頭を悩ます問題であります・・・。

まあ、今日は疲れましたが親孝行できて良かったな・・・ってとこでしょうかね~。

Dscf3032 Dscf3033 最近、このナーゴ母さんはちょくちょく我が家においでになります。

来るとついつい私の悪い癖でこうたの餌をやってしまいます。で、残ったのを子猫にやり、庭で暫くして何処かへ帰っていきました・・・。

なんか、子猫が庭を走って遊ぶ姿を見てると、ちゃーちゃんとこうたが追いかけっこしてた時の事を思い出してジ~ンとしてきました。

ちゃーちゃんとこうたが遊んでいたのを側でナーゴ母さんがジッと見守っていた・・・。

その光景が今でも胸に焼き付いている。なんかせつない・・・。

その時こうたは野良だったのが、ちゃーちゃんがいなくなって、現在は我が家の家族になり、網戸の中から威嚇しながら子猫やナーゴ母さんを見てる・・・。

不思議なもんだな、と思うと同時にちゃーちゃんを思い出して涙が出てきた。

泣いてたら子供に怒られるので、しっかり涙は拭いて家に入りましたよ・・・。

Dscf3030 Dscf3029 ご心配をおかけ致しました太郎のサカリ・・・。

やっと鎮火してきました。まだくすぶっている状態かもしれませんが、もう目のギラギラもなくなったし、熟睡もしてくれる、甘えるようになってきたからもう安心・・・。

今日からもう一緒におねんねできるでしょう・・・。

こうたもお尻ばっかり嗅ぎ回されていたし気が気じゃなかったけど、もう安心だね!

サカリの次は毛がすっごく抜けだした。今度はコレが問題だ・・・。

こりゃあしょうがない。丸坊主にするわけもいかないしね。

掃除機とダスキンの大活躍になる時期がやってきますよ~~~!

|

« 傷心 | トップページ | 久しぶりのデート »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

お母さん元気になった様でよかったですね。
孫にも会えて、嬉しかったでしょうね。
うちのばーちゃんや両親も、ちょっとした事がうれしいみたいです。

そう言えば家でも約10年前に、しろとみけが庭で遊んでて、三毛猫のお母さんがそばに居たな~なんて思い出しました。
今はまだ切ないけど、きっとちゃーちゃんと思い出の1つに変わりますよ~。(*^_^*)

投稿: しろぱん | 2006年9月30日 (土) 22時54分

ヤスオさん3年くらい前に交通事故起こしてから車に乗るのを止めさせました。それまでは、いくら言っても聞かなかったけれど、身を持って体験しないとなかなか・・・。大ケガしてからでは遅いですよね。ウチの場合、さおほど大きな事故にはならなかったですけど、相手があったものだから少しトラブリましたけどね。なんとかいい手はないですかね。

お母さん良い調子でよかったですね。この調子で良い方向に行ってくれるといいですね。

ナーゴの右写真、不気味です。

兄ちゃんも気分転換になったのでは・・・次があるからさ・・・。とはいっても本人は悩んで、悩んで成長ですね。親もいっしょに・・・。自分で乗り切らないとね・・・。

投稿: Bi | 2006年10月 1日 (日) 00時23分

孫の顔をみせられないから、まあ、なんとか、独立してやっています。。ってことでしか、親を安心させられないわ。。
でも、完全に経済的には親のほうが上だから。。
医療費がたらず、親に泣きついたけど。。

わたしが、自分の意見を言わないわけないじゃん!
言いたいことは言ったし、たたき合いもしたよ。
激しい反抗期もした。

でも、親にとっては、子どもらしく、あくまで家にいるかぎりは、親にそれぞれ、報告しろ!って感じだった。
それは、今でもつづいているよ。

実家のカレンダーには、子ども達の予定が書き込まれているもん。
もう、いい加減にしろ!!って感じだけど。。
それが、うざかったのよ。

今は、かかせておいてやるか!って感じかな。

投稿: 鈴 真由 | 2006年10月 1日 (日) 03時18分

http://m-pe.tv/u/page.php?uid=erizabesuhokus&id=1
僕のホームページです。

投稿: エリザベス | 2006年10月 1日 (日) 10時50分

☆しろぱんさん

この前は、マジでどうなることかと思いましたが、なんとか元気?になってくれて良かったです。この状態が続けば言うことないんですがね~。心も持ちようとは思うのですが、自分が元気だから言えることであって、当人にしたら苦痛なんでしょうね・・・。

やっぱり、動物の母親の人間の母親も同じなんだね・・・。子供がじゃれ合って遊ぶ姿を目を細めて見ているって感じでしょうか???
そのナーゴの姿見て走ってる子猫を見てると思い出すわけよ・・・あの頃の事を・・・。
いつか、笑って話せる時がくればいいですね。
まだ、そんな場面では涙が出てしまうのです。

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年10月 1日 (日) 10時53分

ちなみに父には内緒なんでおしえるのは息子さんだけにしておいてください。

投稿: エリザベス | 2006年10月 1日 (日) 10時56分

お母様、少し落ち着かれたようで良かったですね、晴れの日も雨の日もあるよね、孫は可愛いんだろね~元気な姿を見られると又母上様も元気になるでしょう、(*^_^*)
ナーゴ母さんも子育てに一生懸命なんだろうね、ポムさんの近所の方は苦情が出ないの??
ここらあたりはなかなか厳しい物が(^^;)
何年たとうがチャーちゃんはポムさんの心の中で生きてるのよ、何匹も虹の橋に送り出した私でも、似た猫を見ると胸が熱くなる物、泣けばいいじゃない、息子が叱ろうが、何言おうが、それが母なのだから、息子殿が叱るのもポムさんを思ってのことだろうから、(*^_^*)ポムさんが母様を叱ると同じかな?(*^_^*)

投稿: nekosann | 2006年10月 1日 (日) 12時02分

☆Biさん

ウチの父も歳とって今まで何度も事故してるんだよ・・・。まあ、そんな大きい事故じゃないし物損とか向こうがぶつかって来たとかなんだけど、もうケガなんかしたら、どうにもならないだろうね・・・。
やめさせたいけど、ポックリ逝かれても困るし何かいい考えはないでしょうかね~。
で、その母の送り迎えがなくなってしまうしね。
元気になっても、足がなくなったらまた母はどうなるのでしょう???
頭痛いわ・・・。

ナーゴ母さんフラッシュたいてるから目が怖いよね・・・。普通は可愛いのよ・・・。

兄ちゃんは、やたらと励ましてもダメなのよね・・・。親はいらんことを言わないようにしています。それが一番かな~って思って!

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年10月 1日 (日) 19時29分

☆エリザベスくん

アブナイ、ホームページかと思ってしまったではないか・・・。もっとわかりやすくコメントしてちょうだい!!!
で、もう一度間違えずに送ってみて!

で、なんなら、このページの左の「お友達リスト」の中に「ゴーヤの壺焼き」ってあるからそこが次男のブログだから行ってごらん???
つまらんブログだけどね・・・。

お父上には内緒なの?
おばちゃんは言わないよ!!!

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年10月 1日 (日) 19時38分

☆鈴さん

順番間違えて申し訳ありません。

孫がいようがいまいが、親というのは子供が一人前にやっていたらそれで安心じゃあないのかな???
経済的に豊かなのは、そりゃあ親だよ・・・。
でも、私はいくら困ってても親にお金借りるってことは絶対にジャージが許しません!
(私としては借りたいことあるけどね・・・)

そりゃあそうだ!!!
鈴さんが黙っているなんて考えてはなかったよ!
でも、親御さんの言うこともわかるような気もする。女の子だから特にじゃない???

でも、ウチの親も今も言うよ・・・。
電話かけてきて留守だったら「何処行ってたんか?何度も電話かけてもおらん!!!」って怒るけど、私だって忙しいのよ!・・・で、用事を聞くと大したことないのよ・・・。
そんな時はすっげ~、うっぜ~~~!って思うよ!!!

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年10月 1日 (日) 19時49分

☆nekosannさん

う~~~ん、この前よりは顔色も良くなってるし、顔に覇気があるっていうのかな???
やる気も起きてるみたい。
このまま、長く続けばいいけどね・・・。

ここは別に野良猫に餌をやっても文句は言われない。だって、みんなが野良猫に餌をあげるのが当たり前だから野良猫が減らないんだよ!
・・・って言いながら私も餌を与える一人でした・・・。
そうでしょうね~~~。
nekosannさんは、もう何匹もお空に送ったんでしょうね。私はもう、ちゃーちゃんとポムだけで充分だわ!!!って言ってもまだまだ後に控えてますが・・・。
私もちゃーちゃんに似た猫見ると「ちゃーちゃん!!!」ってよんでしまいます。で、ずーっと見てます。
そ~なんか、私が息子を怒るのと同じなのか・・・。(悲しい・・・)

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年10月 1日 (日) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60185/3644339

この記事へのトラックバック一覧です: 親孝行:

« 傷心 | トップページ | 久しぶりのデート »