« 頑張れポム・・・ | トップページ | 一難去ってまた一難 »

さよなら、ポム・・・

みなさん、ポムを応援してくれてありがとうございました・・・。

にも拘わらず、今朝の未明、台風と共にポムはお空に旅立ってしまいました。

去年末から何度となく奇跡を起こしていてくれましたが、奇跡は起きませんでした・・・。

夜中頃から痙攣しはじめたので、もうダメだな・・・とは思って諦めてはいたけど、心のどこかで奇跡が起こると信じたかった。

痙攣してる体を撫でながら、普通なら頑張れ!というところだけど、体をくねらせ痙攣してるポムをみると「もう、頑張らなくてもいいから・・・」という言葉が自然に出てきた。

2時半まで体を撫でてやってて、私がウトウトと寝入ってしまった間ポムは逝ってしまった。

朝目が覚めたら、もう冷たくなっていた・・・。

せめて「さよなら・・・ありがとう・・・」ぐらい言いたかった。

8年も一緒にいたし、赤ちゃんの時に来てたくさんの思い出があります。

犬や猫のように表情はないけど、冷蔵庫を開ければ野菜をねだって鳴くし、歩ける時は人のそばにも来てた。撫でれば気持ちよさそうに鳴いていた。

父ちゃんとまだ一緒に住んでいるときに我が家に来たから、父ちゃんは赤ちゃんのようににポムをお風呂に入れてあげてた頃もあった。

8年分思い出がいっぱいある。思い出せばキリがない(涙)

でも、寿命をとうに越えて頑張ったんだからポムも大往生だと思いたい・・・。

いつまでもポムを抱いて泣いてる私を見て子供もいたたまれなかったんだろう。

庭にお墓を作ってあげようということになって、雨の中お墓を掘った。

Dscf2947 Dscf2949 1時間かけて穴を掘った。冷たい土の中に入れるのがかわいそうで・・・。それに、土をかぶせる時涙が出た・・・。

もう、姿が見れなくなると思うと。

お線香も立ててあげたけど、雨で消えたらいけないし、雨がかかって冷たいだろうと傘を差し掛けてやった・・・。(バカみたいでしょ?)

Dscf2944 Dscf2950 こうたは、ちゃんと最後のお別れをしました。(ただ、ちょっかい出しに行っただけかもしれないけど・・・)

太郎は嫌がって逃げて行きました。でも、ポムがいなくなったことだけはきっとわかっているはず・・・。

ポムのお墓は、私がいつも寝る部屋の前でちょうど私の枕元のあたりになる。

これで私もポムも淋しくない・・・と思う。

昨日は台風が酷くてポムはちゃんとお空に行けたか、すごく心配です。

今頃はちゃーちゃんと再会してるかな???

7月にちゃーちゃんがお空に行き、今月はポムが旅立ってしまいました・・・。

こんなに短い間に可愛い我が子が次々にいなくなると、すっごく悲しい。

もう、こんな思いはしたくないけど、こんなにアニマルズがいると避けては通れないことだからしようがない・・・とは思うけど辛すぎる。

お別れが言えなかったことに悔いが残ります・・・。

ポム、楽しい8年間ありがとう・・・。そしてよく頑張ったね・・・。

お空でお友達といっぱい遊んでね。そして私達を見守っててね・・・。

そしてみなさん、ポムを応援してくれてありがとうございました。

|

« 頑張れポム・・・ | トップページ | 一難去ってまた一難 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

ポムちゃん。。。頑張ったね。。。
大切にされたから、寿命をかなり超えて
長生きしたんだもん。
ポムモモ太郎さんに、
感謝で、いっぱいだと思います。
ポムモモ太郎さんの
寝顔を見ながら、安心して、
逝ったんだと思いますよ。
もう、傷も痛くないよね。
虹の橋で元気に走り回ってるポムちゃんが目に浮かびます。
ポムモモ太郎さん、寂しくなっちゃったけど、
早く、元気になってくださいね。
ママが、寂しくて泣いてばかりいると、
虹の橋には、冷たい雨が降るそうです。
ポムちゃんの為にも、がんばって・・・
私も、ポムちゃんの事、忘れないヨ。
ポムちゃん・・・ありがとう。

投稿: フェアリーママ | 2006年9月18日 (月) 22時17分

ポムちゃんへ
よくがんばりましたね。
しろが具合が悪い時、ポムちゃんに力をもらい勇気付けられました。
今頃ちゃーちゃんと再会して、元気に遊んでるかな。
しろとも仲良く遊んでやってね。


ポムさんの方は、台風の被害は大丈夫かなって心配してました。
ちゃーちゃんに続いてポムちゃんとのお別れで、もっと辛い思いをしていたんですね。でもポムちゃんは、ずっと看病してくれたポムさんに感謝してると思います。
辛い思いが幸せな思い出に変わりますように!!
ポムちゃんのご冥福を心からお祈りします。

投稿: しろぱん | 2006年9月18日 (月) 22時19分

そうかあ~、逝ってしまいましたか、生ある物は死があるってどうしても避けて通れないね、ポムちゃんが奇跡を何回も起こしポムさんに沢山のことを残したのでしょうねえ~~、この8年間はポムちゃんもポムさんも幸せだったんでしょうねえ~最後のほんとの最後見とれない悔しさ、よーく分かります。自責の念に襲われ涙が流れてもその事ばかりが頭に残り、なんで?なんで?
経験あるから、でもねポムさん、ポムちゃんが幸せで起こすことをしなかったんだと思います。
十二分にして貰ったよって、笑ってるよ、
チャーちゃんにも、会えたかな??今頃はポム家の話しでもしてるかも、
ポムちゃんのご冥福をお祈り致します。<(_ _)>

投稿: nekosann | 2006年9月18日 (月) 22時50分

ポム君。
嵐とともに、天国にいったよ。
ワンのように、鳴かないけど。。
小動物も、かわいいよ。
うさギャングを家族にして、つくづくおもった。
鳴かないけど、そこにいるだけで、存在感があるんだよね。

ポムさんの名前の筆頭に来る、ポム君。
おうちのお庭でいつでもポムさんを見守っていてくれるよ。

投稿: 鈴 真由 | 2006年9月18日 (月) 23時17分

8年間、ポムさん一家と共にすごしてきたんですね。いろいろな思い出、出来事があったんですよね・・・。ポム爺さんと、ポム菜々さんにしかわからないこととかも。
ポム爺さん、お疲れ様でした。ポムさんの近くで安らかに眠ってください・・・。

投稿: Bi | 2006年9月18日 (月) 23時25分

ポムくんは、ポムさんからたくさんの愛情を注いでもらって、しあわせな一生だったと思います。
ポムくんはきっとポムさんに感謝しながら旅立っていったと思います。

きっとお空でちゃーちゃんがお迎えしてくれたことでしょう。ちゃーちゃんとふたりでこれからはポムさんのことを見守っていてくれると思いますよ。

ポムくんのご冥福を心からお祈りいたします。

投稿: ルルまま | 2006年9月19日 (火) 00時15分

まず、ポムちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
先日、じゃい子が空に逝ってしまったとき、温かいコメントを頂き、私もとても嬉しかった。
じゃい子もポムちゃんも長生きで大往生だったんだね。
動物を飼ってると、必ず来る別れ。
どんな言葉でも慰めにもならないかもしれないけど。
残されたものは、ただ、ただ、淋しくて悲しいんですよね。
でもポムモモ太郎さんが言ってくれたように、心の中にずっといるんですよね。
きっと虹の橋で皆と仲良く見守ってくれてます。

投稿: まさにゃん | 2006年9月19日 (火) 00時28分

生まれてきた命はまた
生まれる前の場所に戻っていくのですね
ポムちゃんは かーさんに愛されて本当に幸せだったでしょう
だからそんなに悲しまないでね・・・
ポムちゃんはいつもかーさんと一緒にいるんです
かーさんがポムちゃんのことを思い出すときには
必ずそばに来てくれている
その時にかーさんが泣いてばかりいたら
ポムちゃん 心配しちゃうでしょ?
寂しいけれど 悲しいけれど
絶対にまた会える!!
ちゃーちゃんと一緒に「幸せだったよ~」って
かーさんに話しかけていると思います

投稿: タロウの母 | 2006年9月19日 (火) 09時47分

ポムじいさん!!
お疲れさまです。8歳!天寿も天寿!大往生ですよ!!
寝てる時に逝っちゃうなんてなかなか洒落た逝き方するじゃないのポムじいさん!カッコつけすぎだぞ…
ポムさんそれ全然バカみたいな事じゃないですよう…
当然の思いだよね…
実は昨日ねコメント読んだ後に何て書いたらいいか迷ってたら太陽が射してきて今事務所のエアコン壊れてるから暑くて雨も覚悟で窓開けようと思ったら薄かったけど虹が見えたんですよ♪嵐でも大丈夫なんだ!タイミングがよすぎて感動しちゃったよ(T∇T)!!
ポムじいさんありがとう!生まれ変わったらまたポムさんチに来てよね!!って思わず言っちゃったよ!余計なお世話だったかな(笑)

投稿: みっきー | 2006年9月19日 (火) 10時50分

ポムくん、なでなでされながら静かに旅立って行ったんですね。
「かあちゃん、ありがとう! 大好きだよ♪」って行ったと思いますよ。きっと☆
虹の橋には、ちゃーちゃんがお迎えに来てくれてますよね。
ポムくん、お疲れ様でした。ありがとう。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

投稿: こまま | 2006年9月19日 (火) 10時52分

☆フェアリーママさん

一生懸命に生きてたのがよくわかります。
ウサギみたいに目の表情はなく目が真っ黒だけど、歳で目が見えないのはわかっても(モルは目がハッキリは見えないらしい)私が側にいると私を見てくれてたような気がします。

お空に行ったら傷も痛くないかな~?
それだけが心配です・・・。
そして若い時にもどるかな~?
ヨボヨボのおじいちゃんだから、みんなと走って遊べないかも?
みんなからお年寄りだからって大事にしてくれるかもしれないね・・・。

そうなんですか・・・。
泣いてばかりいたらポムが冷たい雨に濡れちゃうんですか?それは困ります。
寂しいけど、いつもお庭で見ててくれてるので寂しくないですよね・・・。
ママさんの心にもポムはいるんだね。
ありがとう!

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年9月19日 (火) 11時06分

☆しろぱんさん

そうだね・・・。
しろちゃんも一生懸命頑張ってる時にもポムは頑張ってたんだよね。
しろちゃんが行って、次にちゃーちゃんが行って、ポムが行ってしまいました。
きっと、しろちゃんとちゃーちゃんが仲良く虹の橋で「ポム爺さんおいで~」って杖を持って待っていてくれたでしょうね(笑)

だんだんアニマルズが減っていくとやりきれない気持ちでいっぱいです。いずれまた行ってしまう子がいるだろうけど、その時が少しでも遠い日でありますように・・・と祈るだけです。
ポムも幸せだったと思ってくれてるでしょう。
こんなに生きられたんだもんね!
どうもありがとうございました。

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年9月19日 (火) 11時18分

☆nekosannさん

とうとう逝ってしまいました・・・。
でも、ダメと思いながら9ヶ月「よく頑張りました!」と私も百点満点!それ以上の点数をあげます。こんな小さい体でも頑張ったんだもん。
ほんと、生き物がいると、絶対に避けては通れない道です。
nekosannさんなんて、辛い思い山ほどしてるんだろうな・・・。
もう、冷たくなった後に抱っこしてやったら、ウンチがお尻に出ないまま詰まってたの見たら後悔の念で一杯です。絞り出してあげたら良かったな・・・って。苦しかっただろう・・・って。
看病もしてたけど、もっといっぱい看病してあげたら・・・と思う。後悔だらけですよ!

そうだね。
ちゃーちゃんがきっとポムに走って寄ってきて私の悪口で話が盛り上がっているかもしれませんね。お空で仲良く暮らしてね。
どうもありがとうございました。

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年9月19日 (火) 11時29分

☆鈴さん

嵐と一緒にお空に飛んでいったけど、強い風だったから、ちゃんとみんなのいる場所へ辿りついたかしんぱいです。
そのまま、どっか違うトコに飛ばされなかったか???

ウサギは鳴かないよね・・・。
でもポムは鳴いて餌をねだるから可愛かったです。モチロンウサギだって可愛いよ!
特に鈴さんちは人なっつっこいからね・・・。
モモも隣にあったポムの家がなくなったから寂しいのかな~?

いなくなっても、ポムモモ太郎の名前は私の大事な名前です。我が家のアニマルズの中では一番長男だったから・・・。
お庭でいつも私たちの方を向いて見守ってくれるでしょう・・・。
鈴さん、ありがとね!

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年9月19日 (火) 11時38分

☆Biさん

8年て一言で言えるけど、経ってみれば長いよね・・・。人間の子供でも産まれて、もう小学校に入ってる歳だよね・・・。
長いよね~。

今朝も起きて「あ~、ポムはもういないんだ・・・」って思うと寂しかった。
でも、反面今日も生きてるかな~?ってビクビクしながら覗かなくてもよくなった・・・という気持ちもあります。

形はなくても、いつもお庭にいると思うと寂しくないかも???
応援してくれてありがとうございました。

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年9月19日 (火) 11時44分

☆ルルままさん

大往生だよね・・・。
人間で言ったら何歳ぐらいなんだろう?

もう腫瘍が夏頃から臭くて「長くはないだろう・・・」とは覚悟してました。
でも、病気でもなんでもいいからもう少し・・・って思ってしまうもんですね。
前足だけで動いていたから見てても可哀想だった。排便も自分でできない事も多かったし、痙攣をしだした時はもう「もういいから楽になりなさい・・・」って言いました。
非情かもしれないけど、何とも言い表せない感じがしました・・・。

ココもやっと晴れてきました・・・。
いいお天気になったし、ちゃーちゃんと一緒に遊んでるでしょうね。
ルルままさん、ありがとう・・・。

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年9月19日 (火) 12時18分

☆まさにゃんさん

猫界のご長寿「じゃい子」ちゃんと、ポム界のご長寿ポムがお空でヨボヨボ同士でお茶を飲んでるかもしれませんよ・・・。

でもね~、じゃい子ちゃんの励まし書きながら自分で自分に言い聞かせてたの・・・。ちゃーちゃんの事思い出に変わるかな~って思ってた矢先でしょ?
もう、頭がおかしくなりそうよ!
まさにゃんさんが言われる通り、この道は避けては通れない道。悲しいけど・・・。
だけど、それだけの思い出も残して行ってくれたし、癒やしてもくれたし、こっちが感謝しないといけない。

みんなで虹の橋でたくさん遊んでいるにちがいないですよね・・・。
まさにゃんさん、ありがとうございました。

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年9月19日 (火) 12時28分

☆タロウの母さん

ありがとうございました。
火葬しないで埋めたものの、「冷たいだろうな~?」なんてバカなことを思っている母ちゃんです・・・。
いつも側にいてくれるから寂しくはないかもしれない。
ちゃーちゃんもポムもいつも私の肩の上に乗っていてくれてるかな?だからいつも肩が重いんだ・・・。でも、それで肩が重いんだったら大歓迎よ!

泣きたい時に泣けない!ってのが辛いです。
子供が「いつまでも泣くな!」って怒るから・・・。子供も泣きたいけど男だから泣かないって気持ちもよくわかります。
8年も一緒にいたんだもん・・・。
子供に怒られるからいない時に泣いてるけど、怒る者がいなかったら母ちゃんはず~~~っと泣いてるかもしれないから、それでいいのかも?

今度はポムが生まれ変わって人間になって、私がモルだったらペットショップで私を見つけて、私を飼ってね・・・って言いたいわ。

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年9月19日 (火) 12時39分

☆みっきーさん

大往生・・・。
ほんとによく頑張りました。
最期を看とれなかったのが残念ですが、みっきーさんの言われた通り、キザな最期だったでしょ?
泣かせることしてくれますよ・・・。

そっちは昨日もう晴れたの?
やっと今こっちは晴れてきましたよ。
みっきーさんは虹を見たんだね・・・。
その時きっとポムはヨボヨボで歩いていたかもしれませんね~。私も見たかったな!
↑のタロウの母さんにも書いたように、今度は私がペットになってポムが人間になったらきっと飼ってくださいね・・・って言いたいわ。
余計なお世話でもなんでもないよ。
マジで思ってるもん!

みっきーさんもありがとね・・・。
あんたのコメントも泣かすぜ!キザなんだから!

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年9月19日 (火) 12時53分

☆こままさん

ナデナデして私としたことが寝てしまいました。
ほんとバカでしょ?
起こしてくれれば良かったのに~って思いました。苦しんでる側で寝てた私、ポムはどう思ってたかな~?恨んでないかな~?

ポムも一生懸命頑張りました!小さい体で体まで曲がっても・・・。丸々太ってたのに最後にはゴツゴツになってましたよ。
お疲れ様、そしてありがとうです・・・。

こままさんも、どうもありがとうね・・・。

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年9月19日 (火) 12時59分

ポムくん、お空の子になってしまったのね・・・
読むだけは読んでいましたが~~
そして、なんとかと祈りましたが残念です。

お別れは避けて通れないけれど辛いよね。

かわいいポムくんはお空で元気に遊んで
待っててくれるよ~~~

ゆっくり、元気になってね。

投稿: dandyママ | 2006年9月19日 (火) 13時54分

ポム、もう痛くないからね。天国でやすらかに眠ってね。
ポムモモ太郎さんへ。ポムほんと最後まで頑張ってくれたよね…辛いだろうけど乗り越えてください。ポムが空から見守ってくれてるよ。

投稿: キャサリン | 2006年9月19日 (火) 16時13分

ポムちゃん、天国に逝ってしまったんだね。
ポムさんに愛されて、尽くされたポムちゃんの
一生は幸せだったと思います。
たとえ寿命といっても、長寿といっても
あと少しでも生きてくれたら、、と思うもの。
ポムさんは、充分愛情を注いであげたと思うよ、
それを一番わかっていたのは、ポムちゃん本人だと思います。
悲しいけど、いつかポムちゃんに会えるから
それまでは、太郎ちゃん、こうたちゃんとの
生活を大切にしてくださいね。

可愛いポムちゃんの画像が見れないのかと
思うと寂しいのだけど、
ポムちゃんのご冥福をお祈りいたします。

投稿: 太陽 | 2006年9月19日 (火) 19時45分

☆dandyママさん

ありがとうございます・・・。
ダンママさんこそ、体のお具合がいかがですか?
それなのに、ポムを応援して下さってどうもありがとうございます・・・。
いらん心配をさせてしまって申し訳ないです。
きっと、ポムも喜んでいます・・・。

いつかこの日が誰でも来るのだけど、こう続くと辛いですね・・・。
特に私にとっては8年という間だから余計に・・・。

私がお空に行くまで爺さんのままで元気にして待っててよ!その頃には私はババアになって気がついてくれなかったら悲しいけど・・・。

わざわざありがとうございました。

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年9月19日 (火) 20時48分

☆キャサリンさん

とうとう行ってしまいました。
そこに住んでた頃は若かったから元気もあったけどね・・・。こっちに帰ってきて見る見る衰えてきたんよ。キャサリンさんが見てた頃が一番全盛期だったかも?

ポムもきっとキャサリンさんの事覚えてると思うよ。ありがとう・・・って言ってると思う。

今日ね、兄ちゃん連れて行って帰りにあ~たの顔を見に行こうかと思ったけど、またまた災難が訪れて行けなかった。
また、来週にでも行こうと思います。
連絡するね・・・。
ありがとうね~。

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年9月19日 (火) 20時57分

☆太陽3!

あん3!ありがとうね~。

ほんとはもう少しでも長く一緒にいたかったけど、最後には「もう頑張らなくていいよ・・・」っていう言葉が自然とでてきました。
痙攣して苦しがってる姿を見てるとすっごく辛いし、もうダメとわかってたから早くラクにしてあげたかった・・・。
でも、様子がおかしくなって逝ってしまうまでに何日も苦しんだわけでもなかったし、それだけが救いです。
今朝も、もうポムはいないのにポムの場所に目をやったら「そうだった、もう死んじゃったんだ・・・」って悲しかった。
でも窓を開けたらポムがいてくれるからいいです。

ポムの画像もあんまりないのよ・・・。
いつも寝てばっかりだったからね。
楽しみにしてくれてたんだ・・・あん3!ありがとね!

投稿: ポムモモ太郎 | 2006年9月19日 (火) 21時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60185/3490781

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら、ポム・・・:

« 頑張れポム・・・ | トップページ | 一難去ってまた一難 »