« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

親孝行

ちょくら今日は実家に子供を連れて親孝行してきました。

まあ、孫の顔を見せるのも親孝行かと思いまして・・・。

最近、母はなんか元気がいいような気もするのですが???顔も明るいし・・・。

お昼から母の姉のお見舞いに行きたいと言うので連れて行きました。

こういうことを自分で言い出すということは気分も良くなったことなんだろう・・・。

今までは何処にも行きたくない・・・と言ってたのだから。

父は「いくらでも俺が車で連れて行ってやるのに~~~!」と怒ってましたが、もう80歳過ぎたジジイに長距離の運転はさせられないので私が言い出したことです。

父は自分がいくら歳をとっても、いつまでも達者の気持ちでいる・・・。

私たちから見れば「大丈夫か~~~?」と思うことだらけだけど認めない頑固者!

車の運転も、もう辞めさせたいと思うけど、これを父から取ったらきっとポックリ逝くのは間違いないのでそれだけは避けたいけど、歳をとってると判断力が鈍る。見ていたらヒヤヒヤすることもあります。いつか事故するに違いない!!!

これもまた頭を悩ます問題であります・・・。

まあ、今日は疲れましたが親孝行できて良かったな・・・ってとこでしょうかね~。

Dscf3032 Dscf3033 最近、このナーゴ母さんはちょくちょく我が家においでになります。

来るとついつい私の悪い癖でこうたの餌をやってしまいます。で、残ったのを子猫にやり、庭で暫くして何処かへ帰っていきました・・・。

なんか、子猫が庭を走って遊ぶ姿を見てると、ちゃーちゃんとこうたが追いかけっこしてた時の事を思い出してジ~ンとしてきました。

ちゃーちゃんとこうたが遊んでいたのを側でナーゴ母さんがジッと見守っていた・・・。

その光景が今でも胸に焼き付いている。なんかせつない・・・。

その時こうたは野良だったのが、ちゃーちゃんがいなくなって、現在は我が家の家族になり、網戸の中から威嚇しながら子猫やナーゴ母さんを見てる・・・。

不思議なもんだな、と思うと同時にちゃーちゃんを思い出して涙が出てきた。

泣いてたら子供に怒られるので、しっかり涙は拭いて家に入りましたよ・・・。

Dscf3030 Dscf3029 ご心配をおかけ致しました太郎のサカリ・・・。

やっと鎮火してきました。まだくすぶっている状態かもしれませんが、もう目のギラギラもなくなったし、熟睡もしてくれる、甘えるようになってきたからもう安心・・・。

今日からもう一緒におねんねできるでしょう・・・。

こうたもお尻ばっかり嗅ぎ回されていたし気が気じゃなかったけど、もう安心だね!

サカリの次は毛がすっごく抜けだした。今度はコレが問題だ・・・。

こりゃあしょうがない。丸坊主にするわけもいかないしね。

掃除機とダスキンの大活躍になる時期がやってきますよ~~~!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

傷心

「待ってくれよ~~~!!!」

半年ぶりに兄ちゃんの原チャリの後を追っかけて走る太郎・・・。

とっても嬉しそうでしたが、最近運動不足の太郎なので、3,4回往復したと思ったら息がゼーゼー言って飽きて追っかけなくなってしまいました・・・。

Dscf3023 こんな兄ちゃんですが、只今傷心の身です。

今月の日曜日は全て就職試験が入ってました。

で、昨日本命の試験の発表があったのですが、見事不合格の結果に終わってしまいました。

父ちゃん、母ちゃんもショックでしたが、兄ちゃんが一番ショックに決まってる・・・。

明るく振る舞ってるが、ショックは隠せない・・・。母ちゃんはわかるぞ!!!

まだ、3つの結果も出てないし、あと、まだ3つ試験も受けに行ってないのがある。

希望を捨てるな!!!

でも、昨夜寝る時、兄ちゃんが「明日、朝は起こさんで!死ぬまでゆっくり寝たいから」って言って寝たんです・・・。

もしかして???自殺!!!変な事が頭をよぎりました・・・。

去年病院の息子さんが医大に不合格で鬱病になられ、自殺された・・・ということが身近で起こったこともあったし、親の期待に添えなかった・・・ということがその子にとっては苦しかったんだろう。

そのことがあったから、悪いように考えてしまった。

今朝、目が覚めたらすぐ兄ちゃんの部屋を覗きに行ってしまいましたが、スヤスヤと寝ていたので安心しました。

親の敷いたレールの上を走らせるつもりはない。

子供自身との話し合いの上で、この職に就きたいということで試験を受けたけど残念な結果になってしまった。

まだまだ、望みはあるので頑張って欲しい。

もう、親が力になってあげる事はできないけど、どうにか自分で立ち直り頑張って欲しいと願うことしか私たちにしてあげることはできません。

Dscf3019 Dscf3020 Dscf3028 「あたちも、兄ちゃんのことはあんまりわかんないけど、応援するにゃ~」 by こうた

「俺も、サカリがおさまってきたから、その分兄ちゃんの応援してやるからな~」

まあ、子供が小さい頃はそれなりに悩みがありますが、大きくなったらなったで悩みは尽きません・・・。

今が一番の踏ん張りどころってとこでしょうか???

| | コメント (10) | トラックバック (0)

3人暮らし

これは、こうたではありません・・・。

先日、我が家にナーゴファミリーがいらして、くつろいでいる時に撮ったこうた2号の写真です・・・。見れば見るほどこうたの小さい時にソックリです。

今日は出来事があり過ぎで、何を書いていいかわからないほど出来事が多過ぎた一日だった・・・。

また、次男の事で問題発生!その事はいずれ頭の整理がついてから書くことにしましょう・・・。

今日は朝早くから父ちゃんちに向かいました。決して父ちゃんに会いに行ったわけではございません。

以前も登場したこともある、親友のK子さんに会うために父ちゃんちに行ったのです。

父ちゃんちに来てもらう方が、私も家事をしながら話せるから出向いてもらってきます。

K子さんに会うのは、K子さんが手術してお見舞いに行った以来で何ヶ月会ってないだろうか???

電話では話もしてるけど、それだけでは物足りない・・・。やっぱ顔を見て話をしないと話をしたうちにははいらないっしょ???

久しぶりなので話しまくった・・・が、楽しい時間というものは早く経ってしまう。のは何故なんだろう???話足りないうちにもう夕方・・・。

K子さんも用事があるし、私も帰らないといけないのでさよならしたけど不完全燃焼状態。

ところで、兄ちゃん・・・。就職試験も一段落したので明日から遅めの1ヶ月の夏休みに入ります。

で、我が家に帰るというのですが、スゴイ荷物・・・。

荷物は車に詰め込んだけど、兄ちゃんは我が家まで原チャリで帰るという・・・。

我が家まで車で1時間ちょい・・・。原チャリで山越え谷越えして帰れるのか???と思ったが車の免許を取ってないので我が家に帰った時の足は原チャリしかないのです。

私も親バカ、初めての長距離なので無事帰れるのか心配だし、何時間かかるのかもわからない。時間差攻撃、50分遅れで私も父ちゃんちを出た・・・。

どこかで絶対に追い抜くだろうし、事故に遭ってたらわかるだろうと思って・・・。

でも、いつまで走っても兄ちゃんの原チャリには追いつかない。

帰り道は一緒のはずなのに・・・。

どっか、途中で谷底にでも落ちたのか???

と思いながらも車を走らせていたら、我が家に車であと12,3分・・・って所で、やっと兄ちゃんの原チャリに追いついた。

一体お前は何キロで走ってたんだ???ちなみに原付の最高速度は30キロ。

でも、30キロで走ってる人はいるのだろうか???と思いますが・・・。

まあ、無事に帰れたから安心しました。

・・・ということで、また、今日から1ヶ月間兄ちゃんと3人の生活が戻ってきます。

賑やかなひとときが戻ってきた我が家でございます・・・。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

呆れるぜ・・・

今日無事、次男も退院致しました。皆さんにはご心配おかけし、申し訳ありませんでした。

今日、母ちゃんは腹が立って記事を書く気にはなれません。

あまりの学校の先生の対応に腹も立って、ばかばかしくなってきました・・・。

話せば長くなるので、かいつまんでお話すると、昨日の次男の救急車事件。

なんか、次男が今日休んでいる間に知らないトコで、おかしな噂が流れ始め、次男も参っております・・・。

先生の協力も得たく学校に電話をしましたら、今日は教育委員会の方が来られる大事な参観日で時間がないので、お話はできません・・・(はっきり言われたわけではないが)

・・・という感じで言われた。

その、教育委員会の人が夜までいるのか???

夜中まで会議があるのか???夜通し教育委員会の人と話をするんか???

そ~じゃ~なかろ~が~???

夕方にはあんたら(教師)、定時にはいつも早くに帰ってるじゃん・・・。

帰る時間をちょっと遅らせてでも、悩んでる子供の話を聞いてやろうとかいう気はこれっぽっちもないのかえ???

まあ、あんたらは、今悩んでる子供の事より、所詮自分達を良い教師に教育委員会にみせよう・・・という体裁しかなうんだろうね。

そりゃあそうだろうね、出世はしたいだろう・・・。

そんなヤツらに出世、または教師やってる資格なんてね~よ!

子供を教育する資格なんてない!!!と私は言ってやりたい。

昨日も救急車で搬送されてきたばかりの次男の枕元で先生に事情聴取を延々とされ、子供が悩みがあるから先生に相談したいから・・・と言えば、教育委員会の方との大事な話があって時間がないからその話はできない・・・???

ぬぁんだと~~~?あんたら、気違いか???

じゃあ、時間が空いたら電話の一本でもよこせば???

それだけで、私たち親子も少しは気もおさまるんじゃないのか???

やっぱ、こんな教師どもが多いから日本もダメになっていくはずだ・・・。

自分の出世はわかる!それはどこの社会も同じだ・・・。

でも、教師というもの、子供に勉強を教えるだけのものではない。

子供が学校のことで悩んでいる。それの相談にのってやるのも仕事のうちではないのか???

「時間外なので受け付けません!」と言われればそれまでだが、そんなもんじゃ~ね~だろ?そんなんなら、教師やめろ!!!

なんか、長々と愚痴ばかり書いてしまいましたが、所詮先生とはこんなもんなんだ・・・

と、いうことが今回の次男のケガのことで、よ~~く勉強させられました。

我が学校が、ただこんな先生ばかりで、どこもこんな先生ばかりというわけではないでしょう・・・。

最近の先生ってこんなもんなのでしょうかね~?

Dscf3018 もう、人間の世界ってや~ね~。って感じの呆れた二人です・・・。

私も親バカなのかもしれないけど、この子供の悩みを聞いて貰えないのが納得いかないわ・・・。

どうも学校の方針が間違ってるような気がするのは私だけなのでしょうか???

今日はこの事で一日が終わった。朝から後ろ頭が痛い・・・。

多分血圧が高くなってるんであろうか???

昨日、次男と一緒に、頭の輪切りレントゲン撮って貰えばよかったわ!!!

・・・という、親バカな意見でございました・・・。すみません!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

救急車がお好き

太郎も救急車の音は大好きだけど、救急車に乗るのがお好きなのは次男です。

今日も午後からきましたよ~魔の電話が学校から・・・。

学校から電話があるとロクなことはない、たいていケガをされたからすぐ来て下さい・・・が多い!

また、頭打って吐き気がするらしいから今救急車を呼びました・・・と。

中学校生活、これで2回目だよ。救急車を呼ぶのは・・・。

もう学校の先生に頭を下げるばかり・・・。

頭と肩を打ってレントゲン、CTも撮ってもらいましたが異常はみられないということでしたが、帰って具合も悪くなることもあるので大事を取って今日は一人で入院となりました・・・。

この田舎には脳外科の先生が常時いる病院がないんです。

ちょうど火曜日に大学病院から来られる脳外科の先生がいらっしゃる病院に搬送されたわけでございます・・・。

夕方、学校の先生方と親御さんが続々と来られ、家に帰る間もない・・・

先生はノートを持って来られその時の状況を事細かく書いていく。

まるで、事情聴取のように・・・。なんでさっき救急車で運ばれて来たばかりの病人にここまでするんだ???と疑問に思いましたが???

やっぱ、学校の責任にされたら困る、教育委員会にでも言われたら困るとおもったのであろうか???いくら私でもそこまではしないよ・・・。

自分の子が悪くてこうなったんだから・・・。

なんか、学校のそんな常識のなさにちょっと「ムッ!」ときましたが・・・。

どうやら私は知らなかったが友達との間で何かあったらしい。

学校の先生にそこで説明をされ私も何の原因でそうなったのか判明。

でも、何もなかったから(今のところ)笑い話で済むが、先生に子供頭を打って倒れた事を言わなかった友達にも腹が立つ。先生に報告するまでに30分のロスタイムがある・・・。

これで何かあったら、この友達のせいになるんだよ?

子供ちゅうもんは何を考えているのか???

Dscf3014 今日はナーゴ親子のことを話題にしたかったけど、とんでもないことが起こったから、またの機会に・・・。

私も今日喉が2,3日前から痛いから病院に行きました。

普段なら行かないけど、なんせ東京に行かなくっちゃいけないからね・・・。

体調を整えておかないと!のつもりで行ったんだけど、こうもあれこれ災難が起きると行かれるのかな~???って思います。

幸福の切符が不幸の切符に思えてきたぞ!!!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

はじめまして・・・

はじめまして・・・。

ナーゴ母さんは別としまして、子猫ちゃん達ははじめまして・・・・。

特に茶色のシマトラは私も初めて見ました。こんな子を産んでたんだな?って。

夕方、やけに子猫の声が近くでするので、こうたが家のなかをウロウロ・・・。

どっから声がするのかと思ったら隣のおばちゃんがナーゴ母さんに「いりこ」で出汁をとったカスを食べさせてました・・・。

ここら辺に居ついたら困るので、ナーゴ母さんに向かって(ほんとはオバサンに言ったんだけど)「また、ここに子供置いていかんでよ~~~」って・・・。

隣のおばさん、こうたを見て「この子猫あんたソックリやね~」って、見ればこうたに瓜二つ!!!

Dscf2998 Dscf0826_1 茶色の子からして父親は誰なんだろう?と思いますがこうたの小さい時とこの子猫はまったく同じ顔だし模様も同じ・・・。

左が今の子猫で右がこうたの出て行く前の写真だから、だいたい同じころかな???

ナーゴ母さんは網戸越しにこうたを見て「フ~~~ッ!」って威嚇してたけど・・・。

こうたもただ猫が珍しく見てただけ・・・。血が繋がっているんだよ、あんたたち。

Dscf2999 Dscf3004 もうすぐしたら、子猫も独り立ちさせられるんだろうな?と思ったら可哀想になってきます・・・。

また野良猫が増えていくんですね・・・。

太郎は、「また、猫をウチに連れてくんなよ~」って感じですがもうそんなことはしないよ・・・。

なんか、この子達は可愛いとは不思議に思わない。

そりゃあ、小さくて可愛いのは思うけど飼おうという気は起こらない・・・。

やっぱ、我が家で産まれたからあれだけ出て行ったこうたが気になったんだろう。

薄情な人間だったんだ・・・ということが今やっと自分でわかった。Dscf2992 Dscf2994

今日のこうたの獲物は蜘蛛です。最近一晩で庭の木からベランダに蜘蛛の巣を張ってしまいます・・・。

洗濯物を干そうと思ったら顔に絶対に蜘蛛の糸がひかかってしまいます。ど~にかならんのか!!!

こうた、これから毎日お願いね・・・。

ところで、今日実家に行く予定でしたが、朝電話を母にかけたらやたら元気がいい!

今日は庭の草を抜いてもらうためにシルバーのおばさんが作業に来るらしい。

まあ、シルバーさんにお茶を出して話をしたりしたら、少しでも気が紛れるかもしれないと思い私も疲れているし行くのをやめた・・・。

行かなくていいと思ったら私も気が緩んでダラダラの一日でした。

太郎は相変わらず家の中に居ても繋がれたまま・・・。

こうたと一緒にゴロゴロしてました。太郎が妬くので太郎の見えない所でこうたと一緒に遊んで一日が経ってしまいました・・・。

もう少しして発情しなくなったら、太郎も一緒にネンネしようね!!!

| | コメント (22) | トラックバック (0)

獲物のお帰りだ~

ただいま~~~!と太郎をジジイんちに迎えに行ったら、嬉しいのもあるだろうが騒ぎまくり、ひたすら母ちゃんの股間に鼻を押しつけヨダレを垂らしだす太郎・・・。

待ってました~~~とばかりに匂いを嗅ぎまくる変態太郎!

やっぱ、まだサカリはおさまってなかったか・・・。

私はメス犬じゃないっちゅ~に!!!何度言ったらわかるんだ?このバカタレ!

わたくし、この2日間こんなに父ちゃんちで働いたのは引っ越し以来でありましょうか???

昨日、今日と父ちゃんは突然に仕事が入り顔はあまり合わせてない。

昨日は行ったらすぐ掃除洗濯、買い物に行って夕飯の支度・・・。

Dscf2980 Dscf2982 このタマネギとジャガイモ・・・。詰め放題で198円!

詰めましたよ!オバサン根性丸出し!!!

でも、うわてのオバサンはたくさんいる・・・。

ちょとでも隙間があったら、人参の細いのを詰め込んだり、ビニール袋を最初っから伸ばして大きくして詰め込むオバサン!私なんてコレで満足してるというのに・・・。

まだまだ修行が足りないのか?

ジャガイモ、タマネギは使いませんでしたが、昨日の夕飯は「鶏肉のおろし竜田」、「はちく(竹の子)の煮物」、「なめことお麩のみそ汁」でした・・・。

久しぶりにリキ入った夕食でした。(これでリキ入ってる方なんです・・・)

今日も父ちゃんは仕事で、天気も良く家事という家事は全てこなしましたよ!

ベランダには布団に洗濯物に・・・。干す場所がないほど洗濯機回しました。

でも、帰るまでにはしっかり乾いてくれて良かった!

オマケに兄ちゃんは今日も引き続き就職試験があり、その送り迎え・・・。その合間に家事をし、とってもバタバタ!!!座る間もない。

買い物行って、父ちゃんちの冷蔵庫を埋め、夕飯の支度をし、我が家の分もしっかり作って持って帰りました。

それから、我が家に帰る道中、車の中での出来事・・・。

Dscf2979 Dscf2991 行きの車中でもうるさかったこうた嬢だけど、帰りは何か異常にウルサイ!

私が運転してるのに足元に来る。これは非常に危ない!

(当たり前のことだけど・・・。)

で、あんまり鳴くしウロウロするからキャリーケースの中にたたき込んだ!

鳴き続けるのなら、ウロウロしてくれない方がいくらか安全。

でも、とにかくうるさいから無視無視!

あと我が家も20分ぐらいの時になって、何か「臭くない???」と次男と言い合う。

確かに山の中の田んぼばかりの道だったが肥溜めの臭いかえ?

最近は肥溜めという物はない!なんか臭いが強烈!後部座席から匂うぞ???

こうたのケースを開けたらしてました!!!臭いブツを・・・。

車の窓をこうたが飛びでないくらいに開け、始末をしだすがこうたの体のどこかにブツがついてる!ティッシュで拭いてやるが、この臭いはなかなか消えるものではない!

しょうがない!こうたはもうケースの中に入らないし、運転する私の肩に乗って動かない・・・。そのままの状態で運転をして無事我が家へ・・・。

肩、首が今非常に凝った状態!

もう、今日車の中の臭い消しをする元気もない。明日ファブっておこう・・・。

これからこうたは連れて行きたくないけど、ジジイんちは猫嫌いだし、こうたひとりで家に留守番はできないだろうし・・・。

昨日も家が変わり寝たようになかっただろうし、今日も帰りにあれだけ鳴いたら疲れるであろう、帰ったら爆睡です。

なんか、メッチャ疲れたし、父ちゃんとロクに話もできなかったけど、喧嘩することもなく働いてきたから父ちゃんも言うことはないだろう・・・。

これで文句言ったら怒るよ~~~!(黙って私を送り出しておくれ!)

そして明日は実家行きか~?もうクッタクタです!!!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

捕ったど~~~!

ゴキブリ嫌いの方はごめんなさい・・・。

「あたち、ゴキブリ捕ったにゃ~!スゴイでちょ?」

夜、テレビの後ろに入ってゴソゴソしてると思ったら、コイツを捕まえて出てきました。

私はゴキブリ殺すのは苦にならないけど、こうたがいたら殺す手間が省けるわ。

捕って出てきた時は、まだ元気で逃げようとしてたので、半殺し状態でこうたに与えたら、自慢気に噛んで遊んでたけど・・・。よく考えたら害虫よね!

「こうた、お利口さんね~、でかしたぞ!」なんて親バカなことを言って喜ぶ母ちゃん。

でも、汚いから捨てました・・・。害虫駆除はこれからは、こうたに任せたぞ!

Dscf2915 さて、午後から父ちゃん孝行に行ってきます・・・。

この前泊まりに行ったのはいつだったかしら???

兄ちゃんが毎週のように帰ってくるので、父ちゃんちは泊まりに行ってないよね・・・。

この前もこうたは車の中で大騒ぎしてたけど、また道中鳴き続けるのかしら???

その点ちゃーちゃんは窓の外見たりして比較的お利口だったような?(比べたらいけんね・・・)

父ちゃんにちょっとは孝行しとかないと、来月は私も留守をする身・・・。

怒られちゃうからね・・・。

サカリの太郎はジジイんちの土間でおりこうさんにしてるんだぞ~~~!

明日帰ったら「ヘコヘコ」がおさまってたらいいな?なわけないか・・・!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

幸福の切符

やっと、手に入れました・・・。幸福の切符!!!

これを手に入れるまで何ヶ月かかったことでしょう???

私がブログを始めて、父ちゃんが転勤になり、兄ちゃんがココを出て行き半年の間、色々な出来事もありストレス溜まりまくり・・・。

いつかパ~~~ッとストレス発散できたらな・・・と考えておりました。

それが、

それが、

それが・・・

やっと実現できる時がきたぞ~~~!!!一人旅!

今まで東京行っても必ずオプションがいたが、まったくのひとり。

なんて嬉しいんだ!ダスキンの小銭をせっせ、せっせと貯めてきた甲斐がありました。

何がしたい!とか目的が特にあるわけでもないけど、ブログのお友達とも会いたいという意味もありますが、一番に家のことは何もかも忘れ、その時間は思いっきり羽根を伸ばしたかった・・・ということでしょうか???

父ちゃん、子供には了解はとってあります・・・。

父ちゃんも「思いっきり遊んでこい!」と言ってくれてます。(苦労かけているということは、少しでも思っているのであろう・・・)

子供は「お母さんだけズルイ!」と言ってますが、あんたらは若いしこれから東京なんていくらでも遊びに行けるじゃん・・・。

母ちゃんは今行かないと、この先年寄りかかえて行けなくなるかもしれないじゃん!?

今しかチャンスはないかもしれないんだよ?

キャ~~~!嬉しい・・・これぞ私の束の間の幸福の切符!!!

って、旅行ってもんは行くまでが楽しみなのよね。

帰ったらまたどっぷり今の生活になるのよ・・・(それも悲しい)

でもいい・・・これからこの旅行のことだけを励みに頑張れるわ!!!

Dscf2978 あんたらの事が心配だけど、子供達もいるしなんとかなるでしょう・・・

母ちゃんがいなくて子供達もせいせいするかもしれないわ。

太郎は母ちゃんがいないと元気がないらしいけど、まあ我慢しろよ!

太郎の好きなばあちゃんに美味しいご飯を作ってもらえ・・・。

今日の太郎は、ご飯も食べず母ちゃんのお股ばっかり嗅いで歩くので繋がれたままです。

今回はちょっと今までにない発情のようです。

今まではご飯はちゃんと食べてましたが、この底なしの食欲の太郎がご飯も食べず母ちゃんのお股を狙ってることは前例がありません・・・。

メス犬のオシッコを嗅いでは口から泡を吹いたようになってヨダレは垂らすし、母ちゃんのそばに来て震えながらギラギラした目で見つめるんです。

マジ怖いです・・・早くこの時期を乗り越えなければ、太郎も可哀想だし母ちゃんも散歩に行くのが辛いです。

早く終わって、いつもの可愛い太郎に戻っておくれ~~~!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

認知症?

昔はお年寄りがちょっとおかしい行動、言動をすれば「老人ボケ」などと言ってましたが、現代では「認知症」「痴呆症」「アルツハイマー」などと言う・・・。

けど、私はそれぞれ呼び名が違うけど、その症状の違いが把握できていない・・・。

それを昨日実家に帰った時に言われた・・・。

実家の母である。

でも、今現在そうと言われたわけでなく、このまま放っておいたらそうなりうる・・・ということだけど、我が母だから余計にショックだった。

母は昔から体が丈夫な方ではなかったが、歳をとって余計に気弱になってきた。

アチコチ悪い所がでてくるのは歳だからしようがないこと・・・。

その度に入院をし、検査もしてもらって調べるが異常なし。

でも、母は「悪い病気なんだ・・・」と深く考え込んでしまう。

それで精神的にまいって、その事を考えると余計に病気ではない病気を自分が悪化させていく。

今現在でもそうだ!

アチコチが悪いといいながら家に閉じこもり家から出ようということをしない・・・。

父も母を連れ出そうとはしないし、オマケに父は無口。テレビをみてるだけ・・・。

これじゃあ、どんどんボケていくのは間違いない!

私が行って話をして外に出た方がいいと促せば、「外に出ようと思っても具合が悪くなるから出ない・・・」と自分で決めつけ、最後には「子供のくせに偉そうに言うな!」ときやがった・・・。

もう、これじゃあ話にならない・・・。私も気が短い!これ以上話しても、自分が引きこもっているのだから話しても無駄!家に帰った・・・。

私のすぐ上の兄が実家と同じ市内にいるので電話で話し合い、これからの事について話すが、なんせ突然なもんでお互いがパニクっている。

私も自分の親・・・できるだけ話し相手にでもなってやろうとは思っている。

母に何か趣味があったなら・・・だけど若い時から子供達を育てるのに一生懸命で何の趣味もない・・・。

兄と相談をして、これからの事を考えることしか今、私たちにしていくことはできない。

兄が同居をすることが一番いいことだけど、今すぐ・・・ってことはやっぱ義姉、姪っ子の事を考えると無理であろう・・・。

私がもしその状態だったら絶対に躊躇する。

でも私的な考えは、同居することによって母も甘えてばかりじゃいけない・・・という自立の心が湧いてくれたら儲けモンかな???と思うのです。

この事を父ちゃんに話したら、「お前は出た人間だから、お兄さん達に任せてあんまり首を突っ込むな!」っていうけど、私の親だよ?できる事はしてやりたいと思う。

父ちゃんの親も私がみてるんだよ?自分の親を心配してなんか文句あんのか???

それとも、こっちの親だけを大事にしとけばいいと言うのか???

父ちゃんに言った私がバカだった・・・。余計に腹が立った・・・。

「自分で全部お前がしょって、お前の体が心配だ!」ときれい事を父ちゃんは言ってるけど、こうなったらわたくし意地でもやってみせますよ・・・。自分の親だもん。

そりゃあ、こっちの親をないがしろにする・・・ってことじゃない!

両立させてみるよ!みとけ!父ちゃん・・・。

なんでそんなに意地になる・・・とも思いますが、これが老い先短い親にしてやれる恩返しと思っております。こっちのジジイはこれだけ元気がいい!それに一緒に住んでるも同然だが実家は若いもんは共働きとくれば私しかいない・・・。

は~~~、これで母が聞き分けの良い親だったらいいけど今の母はだだっ子と同じ。

実家の母とジジイ同じ性格・・・。言うことなすこと同じでイヤになるよ!

しか~~~し、あたしゃあ頑張るよ!!!

Dscf2975 今日の太郎、家の中には入れて貰ってますが放してもらえません。

昨日の夜オシッコにでたら、やってきましたよ「ヘコヘコ」!

長袖着てたからよかったものの、爪も立て後ろから襲われ倒れそうになったが腰を鍛えて良かった!ふんばり身をかわして太郎の耳を痛がるまで噛み、ドピシドピシ!

でも、朝晩の散歩は怖いよ、いつくるかわかんないから・・・。

私の後ろは絶対行かせません。背後から突然くるし目も絶対にそらしません!

この1週間ぐらいが勝負かな?可哀想だけど我慢しろよ太郎!

グーグーと一日中寝てた太郎ですが、寝ることなく目をいつもギラギラさせて私の方ばかり見てます。この時だけは可愛い・・・ということは思わない。

私にとっては怖い猛獣にしか見れません・・・。

母ちゃんがケガしたら太郎が一番困るんだからな・・・。

Dscf2973 Dscf2974 「あたちは関係にゃいわ!あたちは寝て食べて遊んでたら、それで満足にゃ~~~!」

次から次へと問題が起こるポム家・・・。

笑いしかでませんが、これが私に与えられた試練?

試練があるのは、その人にそれが乗り越えられることができるから与えられるものであると聞いたことがある・・・。

やってやろうじゃん!!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

またサカリかい???

一難去ってまた一難・・・とはよくいったもので、一難去らない間にまた新たに実家で一難、問題が起き、もうクタクタの母ちゃんでございます。

ポムのいなくなった寂しさも忘れるくらいの勢いで・・・。

ジジイが大人しくしていれば実家の母が問題を作ってくれる。

ほんと、話題には欠くことがなく次々に問題が起こるポム家であります。

兄妹会議をし、電話がかかれば長電話をし、心身共に疲れております・・・。

ですが!パソコンの前に座ってる私はバカ???・・・。

今日は疲れてその話題は避けて、あえて太郎でいかせてもらいます。

私の友達に太郎は「太郎って年中盛ってますよね~」なんて言われてて、本当の犬の繁殖期というものがいつか把握してない母ちゃんです。

太郎は女とあらば、若いオナゴから昔オナゴだったと思われる方まで、みさかいなくお股を年中嗅ぎまわしております・・・。

でも、ここ一週間ぐらい、とにかく母ちゃんの股間を嗅ぎ嗅ぎするし、母ちゃんが座ってたトコまで嗅いでおヨダを垂らしまくる・・・。

で、母ちゃんを自分の方に引き寄せる感じで「お手」をしだすのです・・・。

そうなると、母ちゃんに襲いかかり「ヘコヘコ」が始まるのですが、「ヘコヘコ」を母ちゃんにしたら太郎の耳を噛むようにしだしたら「ヘコヘコ」を母ちゃんにしなくなりました・・・。

コイツは体で痛い思いをさせないとわからないおバカだし、こんな巨体が襲いかかってきて何度母ちゃんは押し倒され血を見たか!!!

確かに目が違うんですよね、その時って!ハアハア息遣いも荒いし・・・。

それと熟睡をしなくなります。母ちゃんが立つと必ずついてきて股間を嗅ぎまくりながらついて歩きます。

特に母ちゃんがお風呂から上がると走ってやってきて、とにかく嗅ぎ嗅ぎ、舐め舐め攻撃!

また、ドピシ状態ですが最近の目はメス犬を狙うギラギラした目!(怖いぞ)

しかし、よその犬にはどういうわけか行こうとしません。(その方がいいけど・・・)

Dscf2960 Dscf2966 「あたちがネンネちてても、太郎兄ちゃんが来ると、おちりの匂い嗅ぐのよ!だからお手々でひっかいてやるにゃ~」

そうです・・・。こうたのおしりの匂いも嗅ぎだし、ひっかかれてもわからない懲りない太郎です。

やっぱ、コイツも去勢しなくっちゃな~とは思いながら月日は経っていくのです。

こうたもまだ避妊手術に連れて行ってないのに~!こっちの方が先決だわ・・・。

Dscf2957 Dscf2956 「俺ってそんなに悪いことしてるのかな~?じゃあ、誰かお嫁さんを見つけてきてよ~。それが無理なら兄ちゃんの帽子借りて、ちょっくらいいオナゴでも見つけてくるぜ~」

だけど一度でもオナゴをしったら最後のような気もする・・・。

目をギラギラさせ、母ちゃんを見つめ、口をペチャペチャ言わせて側に寄って来る太郎はエロジジイそのものです!

今の太郎は全然可愛くないぞ~~~!!!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

一難去ってまた一難

また今日もトップはポムでいかせてもらいます。あんまり写真がないからね~(涙)

まだ、今でもポムがいるような気がして冷蔵庫を開ける時、静かに開けてしまう癖・・・

スーパーの袋もなるべく音を出さないようにする癖・・・そうそう一日では抜けません。

冷蔵庫を開ける音やスーパーの袋の音を聞くと大好きなレタスを貰えると思ってポムはいつも「クイクイ、キーキー」と鳴いて叫ぶのでウルサイから静かにしてました・・・が今となっては「もっとたくさんあげれば良かったな・・・」と後悔してしまいます。

レタスが高い時はポムの大好きなレタス、400円しようと買って与えてやりました。

人間の口には入らなくとも・・・。だけど最後はレタスさえも口にしてくれなかった。

今でも「クイクイ」っていう鳴き声が聞こえるような気がします。

ちゃーちゃんの時もそうだった。鈴の音、鳴き声がいつまでも聞こえるような気がしてた。

もしもこんな時一人だったら、きっと気が狂っていただろうと思う。

でも今日は兄ちゃんが休みでウチにいてくれたので、忙しかったからお陰で悲しがっている時間もなかった・・・。

用事を済ませて3時頃、兄ちゃんを父ちゃんちに連れて行った。

父ちゃんの社宅の駐車場に入って、父ちゃんの車の隣に置こうと思って見たら

「ん??車の後部の窓が開けっ放しだぞ?」と思って見たらなんと割れていた・・・。

ガラスが粉々になって後部座席がガラスだらけ・・・。助手席にまでガラスが飛んでいた。

父ちゃんが最後に車に乗ったのは台風の日。それから車に乗ってないという。

今日もチャリで仕事に行ったから車を見ていないというから、いつからガラスが割れているのかわからない・・・。

台風の日も、駐車場の真ん中に停めているんだから物が飛んできてウチの車の後部座席のガラスだけが割れるのは不自然だ・・・。車はその時はいっぱいだったから、両端のは車も停まっていたらしい。

もし、台風の時に割れたとしたら座席も濡れてゴミも入っているはずだけど、濡れてもいないしゴミや葉っぱもはいってない。ただガラスが粉々になったのだけ・・・。

いつから割れてるか知らないけど、社宅の人もそれを知らせてくれるってこともない。

駐車場はいつも人が出入りしてるんだから・・・。

車上狙いかと思ったけどガソリンカードも盗られてないしCDのデッキを盗られたわけでもないし・・・。なんか謎だらけ・・・。

一難去ってまた一難ってこのことを言うんだろうか?

次から次へ色々と悪いことばかり起こってる・・・。

次は何が起こるか不安です。Dscf2917

「なんか、怖いね~母ちゃん!!!」

悪いことが起きるとどんどん重なっていくもんだね。

プラス思考にもっていこうと思うけど、今は何もかもマイナスにしか考えられない・・・。

もう少ししたら、どんな事でもド~ンとはじき返される母ちゃんに戻るから、もうちょっと待っててね・・・。

最後になりましたが、皆さんからのポムや私へのたくさんの励ましのお言葉、ありがとうございました。嬉しかったです・・・。

これを励みに、またいつものポムモモ太郎に戻っていこうと思います。

本当にありがとうございました・・・。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

さよなら、ポム・・・

みなさん、ポムを応援してくれてありがとうございました・・・。

にも拘わらず、今朝の未明、台風と共にポムはお空に旅立ってしまいました。

去年末から何度となく奇跡を起こしていてくれましたが、奇跡は起きませんでした・・・。

夜中頃から痙攣しはじめたので、もうダメだな・・・とは思って諦めてはいたけど、心のどこかで奇跡が起こると信じたかった。

痙攣してる体を撫でながら、普通なら頑張れ!というところだけど、体をくねらせ痙攣してるポムをみると「もう、頑張らなくてもいいから・・・」という言葉が自然に出てきた。

2時半まで体を撫でてやってて、私がウトウトと寝入ってしまった間ポムは逝ってしまった。

朝目が覚めたら、もう冷たくなっていた・・・。

せめて「さよなら・・・ありがとう・・・」ぐらい言いたかった。

8年も一緒にいたし、赤ちゃんの時に来てたくさんの思い出があります。

犬や猫のように表情はないけど、冷蔵庫を開ければ野菜をねだって鳴くし、歩ける時は人のそばにも来てた。撫でれば気持ちよさそうに鳴いていた。

父ちゃんとまだ一緒に住んでいるときに我が家に来たから、父ちゃんは赤ちゃんのようににポムをお風呂に入れてあげてた頃もあった。

8年分思い出がいっぱいある。思い出せばキリがない(涙)

でも、寿命をとうに越えて頑張ったんだからポムも大往生だと思いたい・・・。

いつまでもポムを抱いて泣いてる私を見て子供もいたたまれなかったんだろう。

庭にお墓を作ってあげようということになって、雨の中お墓を掘った。

Dscf2947 Dscf2949 1時間かけて穴を掘った。冷たい土の中に入れるのがかわいそうで・・・。それに、土をかぶせる時涙が出た・・・。

もう、姿が見れなくなると思うと。

お線香も立ててあげたけど、雨で消えたらいけないし、雨がかかって冷たいだろうと傘を差し掛けてやった・・・。(バカみたいでしょ?)

Dscf2944 Dscf2950 こうたは、ちゃんと最後のお別れをしました。(ただ、ちょっかい出しに行っただけかもしれないけど・・・)

太郎は嫌がって逃げて行きました。でも、ポムがいなくなったことだけはきっとわかっているはず・・・。

ポムのお墓は、私がいつも寝る部屋の前でちょうど私の枕元のあたりになる。

これで私もポムも淋しくない・・・と思う。

昨日は台風が酷くてポムはちゃんとお空に行けたか、すごく心配です。

今頃はちゃーちゃんと再会してるかな???

7月にちゃーちゃんがお空に行き、今月はポムが旅立ってしまいました・・・。

こんなに短い間に可愛い我が子が次々にいなくなると、すっごく悲しい。

もう、こんな思いはしたくないけど、こんなにアニマルズがいると避けては通れないことだからしようがない・・・とは思うけど辛すぎる。

お別れが言えなかったことに悔いが残ります・・・。

ポム、楽しい8年間ありがとう・・・。そしてよく頑張ったね・・・。

お空でお友達といっぱい遊んでね。そして私達を見守っててね・・・。

そしてみなさん、ポムを応援してくれてありがとうございました。

| | コメント (26) | トラックバック (0)

頑張れポム・・・

台風接近に伴い我が家のポムの危機も接近してきた。

今朝は餌も食べて私が近づくと上を向いていてくれてたのに、その何分後ポムのおうちを掃除しようと思ったらグッタリで元気がない・・・。

ウンチを絞り出そうとしたらすごくキーキーと鳴く。

で、掃除をしている間外に出していても動こうともしない。

掃除が終わっておうちに入れても全く動かないし牧草も食べなければ頭も上げない。

触っても息をしているかどうかもわからないほどの息の仕方・・・。

餌や野菜、水も口に持っていってやるが全く受け付けない。

もう、たぶん今日が峠かもしれない・・・。

でも、今まで何回となく「もう、ダメだね・・・」を繰り返しても、その度に奇跡を起こしてくれてるから、もしかして今回も・・・と思っているけど、どうも今回は様子が違うような気がする。

分刻みでポムを覗いては生きてることを確認してはホッとしている・・。

ところで今、ここは台風の暴風域に入って、すっげ~~~ってもんじゃあない!

家はガタガタ揺れるし、窓もひわるほどの強風、浜からはトロ箱や色々な物が飛んできては窓に当たるし、玄関のドアに当たって太郎も安心して寝ていられない・・・。

我が家には雨戸がないので、いつ物が飛んできて窓が割れるかと思うと気が気じゃあない。

九州では、電柱が倒れたり自動車が横転したりということをニュースでやっていたが、この強風だったらわかる気がする。

特に日本海側が酷いと言っていたが、今回の情報は当たってる。

毎回、台風の時は厳重にしてる時に限ってスカをくらうけど今回はちょっと酷いな・・・。

明日、我が家があって、ポムの息があったらと強く願う台風の夜でございます・・・。

| | コメント (15) | トラックバック (0)

ストレス発散

今日は雨の中、前に住んでた所の友達が遊びに来てくれました。

お昼もこんな田舎、たいして食べる所もないけど、いちお県内のガイドブックに載っているところでお食事をしました。

私なんか、ここの友達とランチを食べるといったらファミレスの日替わりランチだけど、久しぶりに和食というものを食べてしまいました。

Dscf2906 Dscf2907 左が私が頼んだ「お昼御膳」、右が友達が頼んだ「お寿司御膳」・・・。

あと茶碗蒸しがありました。

もう一人は「ミニ懐石御膳」を頼みましたが、次々に出てくるので写真には撮れなかった。(自分が食べるのが忙しくて・・・)でも、一番良かったのが「ミニ懐石」だったな・・・。

700円の違いだったら私もそっちにすれば良かった・・・と後悔!

話も弾みだしたけど、2時までがお昼の開店時間だったので切り上げて今度はお茶にしようということになった・・・。

これまた田舎・・・。洒落た「茶~」を飲むとこもないので、これまたガイドブックに載ってるとこに行きたいという要望に応えそこに行く・・・。

そこはイタリアンレストランで2時からティータイムになるのでそこに行った。

が、メニュー見てもったいないことした!と思った・・・。

ランチがすごく安くボリュームもあってサラダバー、ドリンク取り放題でパスタもピザもすごく美味しそうで、私たちが食べた和食よりも安い!!!

「しまった~~~~!」とみんなが声を合わせて言ったが既に遅し!

今度はここにランチに来ようね!と言って私たちはお腹一杯にも拘わらずケーキセットをしっかりみんなで頼みましたよ~。

Dscf2908 Dscf2909 Dscf2910 私はティラミスのセットを頼みました。バカのひとつ覚えとでも申しましょうか?私はケーキと言えばモンブランかミルフィーユかティラミスなんです。

でも、さすがにそれはないので定番のティラミス・・・。

お互いどれが美味しいかつつきあってお味見・・・。

まあ、この値段じゃあこんなものかな?と・・・。

私の場合はお昼ご飯、ケーキセットも食べて2000円なり!この前この友達が来たときは昼間から創作懐石を食べに行ったのでお昼だけで3000円もかかったけど、今回は安くついたかな?

ボンビーな私は、昼間から3000円はキツい!

でも、ストレス発散のおしゃべりに久しぶりのファミレス以外の食事。

それを考えると2000円ぐらい「へ」でもないような気がするほど安いもんだ!

Dscf2913 「あたちは太郎兄ちゃんと、おるちゅばんだったのに~~~」

でもたまには私にも息抜きさせてよね!こんな事でもなければ母ちゃんの楽しみなんかないんだからゆるしね!

これでまた明日から頑張れる気がする・・・。

今までのストレスがこれで少しは解消できたような感じ。

来てくれたお友達に感謝!ありがとう~また来てね~~~!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

出鼻をくじかれる

私のその日の計画はだいたい天気予報によって決まる・・。

昨日の天気予報は、今日は崩れるようなことを言ってたげど、今朝の予報では夕方から雨ということなので朝から晴れてる間に夏物を洗おうと思ってやる気満々!

太郎の散歩を終えて、さ~、始めよう!と思ったら友達から電話・・・。

30分の電話・・・。な~んかやる気なくしてパソコンの前に座ってコメントをうちはじめる・・・。

キリがついて洗濯を干して、冬用の布団を干して、タオルケットなど洗い始める。

掃除機をかけて調子が出てきたとこで、今度は母からの電話・・・。

30分ぐらい話して途中で、来客・・・。ダスキンさんが回収分の精算をしにきてくれた。

それからダスキンさんと話すこと1時間半!!!(おいおい!私は忙しいんじゃ!)

私はリーダーで、従業員でなからわからないけど、色々とストレスが溜まっていたようだ・・・。前々から愚痴はこぼして帰っていたが、今日は怒りがMAXに達していたのか、私が忙しい時に限って長話をして帰るのよね~~~。

洗濯機の中でタオルケットも丸まったまま・・・急いで干した。

それだけで午前中は終わってしまった。

Dscf2889 Dscf2892 昼ご飯食べてちょっと太郎の相手をしてやる。

遊んであげないとスネるから・・・。

遊んで欲しい時は必ずオモチャのカゴからコレを持ってきて投げてくれと催促する・・・。でも一度遊びだすと太郎はエンドレスなのよね・・・。

いい加減遊んで、ちょっとパソコン開いてレスを打つ・・・。

それが終わると第二弾、午後からの予定ガスレンジと魚グリルがいい加減汚れていたのでそれを洗う・・・。(昨日ジジイが邪魔しに来たのでできなかった!)

それが終わるともう夕方かよ~~~!雨が降る前に太郎の散歩へ・・・。

ちょうど散歩から帰ったら雨が降り始めた。タオルケットも乾いたかな?って感じ。

「今日はやるぞ~~~!!」っていう日に限ってしょっぱなから出鼻をくじかれると何もかもが狂っていく・・・。こんな時ってあるよね~。

まだ、ホントはお風呂のカビキラーもしたかったんだけどね・・・。

雨が長く続く前の晴れの日となると何か用事がしたくなる私、それかといって片づいてるわけでもないけどさ・・・。(夏物はかたづけたかったのよね・・・)

いかに毎日ズボラな生活をしてるかがわかる!

いつも綺麗にしていたら、一日に何もかもしなくてもいいのにね、懲りない私だで!

Dscf2901 Dscf2905 この方は今日一日中寝てばかり・・・。どっか悪いのかな?

その代わり、夜中ドタバタされてるから昼夜逆転の生活なんだろうけど、いつになったらポム家の生活に慣れてくれるんだ?早く慣れてくれよ!!!

慣れてくれたのは、この100円座布団が自分の寝る場所ってことだけはわかってるみたいで、この座布団を置くとどこでも寝てくれます。

今かなりの雨が降ってます・・・。日曜頃から台風も来るみたいで憂鬱だな~、せっかくの連休なのにね。

まあ、体育祭がこの日曜日でなくて良かったからいいと致しましょう・・・。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

そこまで聞くか?

朝晩、寒くなりました・・・。

今日の日中は久しぶりに晴れて半袖でもちょうどいい気候だけど、家の中は寒いくらい。

明日からまた天気が崩れるということで、今日は家の用事をしました。

い草のカーペットも干して、来年まで「おやすみなさい・・・」

ところで・・・、ここ何週間か、大人しくしていたジジイですが、何もやらかしていませんが、私の気分を害すことを言ってくれやがりました。

私が外の流しで用事をしていると、ジジイは自分が暇なもんだから人の側に来て座って話をしだす・・・。

たいてい、そんな時はいい話ではない!

ここから、父ちゃんの名前は仮に、菜々子の旦那ってことで「隆」と致しましょう。

「最近、「隆」は全然帰って来んの~~~」

「そんなことないよ、日曜に子供の体育祭見に帰ってきたよ、すぐ帰ったけど・・・」

「前みたいに泊まらんし、日曜でもあんまり帰って来んようになったがなんでか???」

「仕事が忙しいんじゃないん?」

確かに最近土曜はいっつも、仕事で一日中いなく夜でないと帰らないらしい・・・。

だから兄ちゃんも帰ってくるのだが・・・。

「別に「隆」は帰らんでもええし・・・」

「あんたら、なんかあったんか?夫婦は仲良お~せんにゃあいけんで?「隆」がなんかしたんか?あんたが気が強いからじゃろ~~~ハハハ・・・」

ぬぁんだと~~~~???テメ~にそこまで言われたかないし、その口のどっから、夫婦仲良くっちゅう言葉が出てくるんじゃ?片腹痛いわい!

それ以前に、なんで私ら夫婦のこと、ジジイにいちいち言わんといけんのじゃ?

私が実家の親に愚痴をこぼすなら、まだ話はわかる・・・。

でも舅が普通、嫁に息子夫婦のことを聞くか?何かあったにしても・・・。

そこまで介入してほしくないし、これ以上干渉されたくない!

ハッキリ言わせて貰えば、夫婦仲がこうなったのは元をただせば、ジジイ!あんたのことが元でこんなになってきたんだよ~~~!

そこをわかれよ!ジジイ!!!

もう話をするのがイヤになって私は家の中にひっこんだ・・・。

この前から、やけに我が家に風呂に入りに来た時、「隆」の事を色々聞いてきておかしいな~とは思っていたけど、結局このことが言いたかったんだろうということがわかった。

どこまで私たちの事に干渉するわけ?もう息が詰まる!

これをまた父ちゃんに言ったとこで、どうなることでもない。

私が我慢すればいいことか???

まだ、ジジイの病院のことでもイヤミも言われたし、今日はもう書く気がしない・・・し、書くとどんどん長くなってしまいそうで今日はやめとくわ・・・。

Dscf2868 Dscf2875 オマケに今日は太郎のこのブンブン凶器で目を思いっきり叩かれ目が一日痛かった・・・。

留守をしてて帰った時に嬉しいのはよ~くわかる!

まあ、ジジイの言葉の痛さに比べれば可愛いモンよ!

なんでも許せるぜ!

あ~~~!もう、ストレス溜まるぅ~~~~!!!

| | コメント (15) | トラックバック (0)

見ちまったぜ!

昨日も、今日もとっても過ごしやすく、太郎の散歩もちょっと足を延ばして遠くまで・・・っていう気持ちになります。

でも、遠くへ行けばまた違ったメス犬の匂いがあちらこちらに・・・。

Dscf2864 Dscf2865 メス犬のチッコを嗅ぎまくり、舐めまくり・・・。

いっこうに散歩にならない!どうしてコイツはいつもこんなんだろうか???やっぱ、コイツも去勢しないとこりゃあ、なおらないだろうな・・・。

ところで・・・、最近、子猫をあちこちでよく見かける。

まだ親猫の周りをひっついて歩くぐらいに小さい子猫を・・・。

昨日もチャリで小銭稼ぎのダスキンへ行く時、色々な所で見かけては、チャリを停めて見ては喜んでる懲りない私・・・。

何処にでもいる、ちゃーちゃんらしき子猫を見ては「ちゃーちゃん!」と呼んでみる。

自分でも「バカか?私は・・・」と思いながらまたチャリをこぎ出す・・・。

途中、ちょうどこうたぐらいの大きさの猫が轢かれていた。

思わず目をそらしたけど、どうしてもちゃーちゃんと重ねて見てしまった・・・。

やっぱ、このぐらいの猫はひかれやすいのかな~?と思いながら手を合わせた。

それを考えると、もう絶対にこうたは外には出せない・・・と思った。

家に帰る途中、いつものナーゴ母さんのいる細い路地に目をやった時、ナーゴ母さんはちょうどお食事タイムのようで、魚の頭を貰って食べていた。

・・・と?何かナーゴ母さんの側でうごめくものが???

こりゃあ、子猫(ちゃーちゃん、こうたの兄妹???)と思ったが、こりゃあ見たらいかん!と心に言い聞かせて通り過ぎた。

・・・が、一旦通り過ぎたあとになって、また引き返すおバカな私。

チャリを置いて、ナーゴ母さんに近寄っていくと子猫は物陰に隠れていった。

「ナーゴ!」と言うと魚の頭を食べながら、「ナ~、ナ~」となんともいえない鳴き声で返事をしたが、私は子猫を探した。

今度はどんな子供が産まれているのかな~?って。子猫の模様でだいたい父親がここら辺の猫かどうかがわかるだろう・・・と思って物陰を覗いてみたら・・・。

あら?どうでしょう・・・。こうたの小さい時にソックリ!!!色も模様も・・・。

他の子猫は見なかったが、一匹だけは確かにこうたと色も模様も同じ・・・。

こりゃあ、また同じオヤジなのか???

こうた兄妹のオヤジは近所にいるアメリカンショートヘアのオス猫ということがわかっていた。

ナーゴ母さんが以前、ウチでお産する前、まだお腹が大きくなる前に、そこのお宅から離れないで、「またきてる~~~!」って怒られて追い出されている時があったらしい・・・。

私は、そのお宅がアメショーを飼っていること自体知らなかったが、この間家の前をウロウロしてたのを見かけて「あ~、なるほど!よく似てるわ!」と納得した。

でも、今回ナーゴ母さんの子を見ても連れて帰ろうとか、可哀想とか、不思議と何も思わなかった・・・。ただ、小さくてかわいいな!ぐらいで・・・。

やっぱり、私のヒザの上で産まれたからこそ、こんなにも可愛いんだ!って!

Dscf2862 Dscf2867 こうたの昨日からのお気に入り、紙袋の中です。

これを下げて歩くと大人しく中でじっとしてます。

またそんなことをして遊んでる私もバカ???

野良猫の子供はここら辺では山ほどいる・・・。

そのたくさんの猫の中から選ばれた我が家で産まれた3匹の猫・・・。

そのうち1匹、今は「シマちゃん」と名付けられ可愛がってもらって幸せに暮らしてる。

ちゃーちゃんには、苦しい思いをさせ死なせてしまい可哀想なことをしてしまった・・・。

それだけは、すごく心が痛む。(ごめんね!ちゃーちゃん・・・)

それと、一度は野良になったけど、ウチに帰ってきたこうた・・・。

それぞれ運命は違ったけど、ちゃーちゃんを除き幸せな猫たちだ!とつくずく思った。

こんなにたくさんの野良猫の子供の中で、どれだけ幸せに暮らす猫がいるのだろうか?と思う。

今にこの漁師町は人口より、猫の数の方が多くなるんじゃないかな?と考えてしまいました・・・。

それこそ、市がお金を負担して避妊手術というものをしたら、不幸な猫も減ると思うけど、そんな制度お金のない小さい市には無理なことだろう。

猫には今まで感心のあまり無かった私ですが、こんなことを考えるようになった今日この頃でございます・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

怖い夢

ついこの前までは「暑い、暑い!」と騒いでいたのがウソのよう・・・。

今日なんか、肌寒いではなく完全に「お寒うございます・・・」と言いそうになるくらい。

もう、すっかり秋です・・・。

昨夜、いや?今朝かな?すっごい怖い夢を見ました・・・。

私は眠りは浅い方で夢を見ない日はありません。でも、今朝のように夢を鮮明に覚えてることも滅多にない。

これからが夢の中の話です・・・。

私は、何故か大変な病気になってしまい、それが伝染病ですぐ死んでもらわないと、困るので死んで戴きます・・・と病院の先生に宣告され、あと一日だけ猶予を与えるから、心残りのないように過ごして下さい・・・ということでした。

私は何をしていいかわからず、ただただ家族と一緒に過ごし、ポム、モモ、の世話を子供に教え、父ちゃんとは私のお葬式について話してる・・・。

あと、こうた太郎と片時も離れず泣いてばかりいたような気がする。

(冷静に考えると自分の子より、やっぱ私にとってはアニマルズなのか???)

で、私が殺される日、先生に言われる・・・。

「睡眠薬を飲んで寝ている間に、簡単に死ねる注射をしますから、死ぬ時は苦しくも何ともないですよ。」な~んて簡単に言われた・・・。

私は素直に従ってその時を待つ。何故かしら霊安室みたいなとこに私が寝かされ、どうゆうわけか、父ちゃん、子供、アニマルズまでいる・・・。

そして、私は殺された・・・。

なぜかしら死んだ私が自分のお葬式を上から見ている・・・。

父ちゃんも子供も号泣していた。

私の為にみんなが泣いてくれてる・・・ということがすごく嬉しくて私も泣いていた・・・

・・・・・・・というところで目が覚めた!

目が覚めたらホントに泣いていた。

夢を見て笑ってて、その笑い声で目が覚めるってことあるよね・・・。(私だけ?)

そんな感じでホントに涙が出ていた・・・。

それと同時に夢で良かった~~~って心底思った。

夢の中でのことだが、私が死んだことでみんなが悲しんでいてくれたということが嬉しかった・・・。

で、もうひとつわかったこと!私は家族よりも夢の中でもアニマルズのことが一番に気になっているということだ。

はて?夢では父ちゃんは私がいなくなって泣いていたが、本当に私が死んだ時「コイツは私の為に泣いてくれるんかな~?」と疑問に思った私でした・・・。

Dscf2856 Dscf2858 「あたちも、夢見るにゃ~」

「俺も夢見て、クンクン鳴いたり、足をバタつかせて走っている夢見てるよ・・・」

怖い夢はみたくないよね・・・。

今日の夢を見て私は考えた。

あと一日しか生きられない・・・と言われたら私は一体何をするだろう???

何もしないで、ただ、アニマルズと子供と一緒に泣いて過ごしていることだろう・・・。

(やっぱ、こんな状況の時は父ちゃんも居て欲しいと思うだろうな・・・)

こんなことはあってはならないことだけど、考えさせられた夢だった。

Dscf2850 Dscf2852 Dscf2855 あんた達の姿、見れなくなったら母ちゃん、ほんと死んでしまうかもしれない・・・。

母ちゃんの生き甲斐だから!!!

でも、こんな怖い夢、二度と見たくない!

今日一日、この夢が頭から離れない呪縛にかかった一日でした・・・。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

眠り姫

なんと!すごくあつかましいタイトルでごめんなさい・・・。

正確に申しますと、「眠れる漁師町のオババ・・・」とでも申しましょうか???

ほんっっっっっっっっと、今日一日寝ておりました。

こんなに寝てばっかりでよいのだろうか?と思うほど・・・。

ゆうべ、子供達を迎えに行ったのが11時半頃でした。

それから、私は夕飯を食べ、お風呂に入って用事をしていたら寝たのが2時前、朝一番の市場が開くサイレンが鳴る時間でございました・・・。

今朝は死ぬまで寝ていよう・・・と思ってたけど、やっぱり7時には太郎が起こすので、ご飯を入れて外に出し、また寝てしまいました。

目が覚めたのが9時半でございました。久しぶりにこんなにも遅くまで寝たわ!

でも、出足が遅いと何もかも生活が崩れていくものでございます。

ダラダラと家事をしてたら「あら?もうお昼???」って感じ。

昨日疲れているのにも拘わらず次男は昼食を済ますと遊びに行かれました。

私は何をするわけでもなく(しなきゃならない事は山ほどある!)ボーッとしていたらまた睡魔に襲われる・・・。それからまた昼寝をしてしまいました・・・。

ちょこちょこと目が覚めるのですが、起きようという気がない・・・。

3時半、重い体を起こし太郎の散歩に早めにでかける。

今日は家にいたら半袖では寒い、散歩にはちょうどいい曇りのお天気なので久しぶりに3キロコースを歩いた・・・。(太郎は途中でバテ気味・・・)

これからは、お散歩にはちょうどいい季節になる。

最近は、涼しいので散歩が終わったら太郎はずっと外に出したままです。

そしたら、またおゲボ出してました。どっか悪いのかな~?とも思うけど、一日に何度も吐くわけでもないし、吐いた物を見たら草があったので、むねやけがするのかな~?とも思ってますが・・・。

食欲もあるし元気もあるからいいのかな?今夜、また吐くようなら明日は病院か?

Dscf2843 「俺ってどっかわるいのか?」

でも、もしストレスでこんなことがあるとすれば、心当たりはある!

最近とっても甘えん坊になっていつも母ちゃんの側にいるコイツ!

Dscf2848 Dscf2849 肌寒くなったからだろうか?人のヒザに来てねるようになったし、私の枕元で夜も寝る。

太郎の場所がだんだん取られていくし、仲良くできないからストレスも溜まってきているのであろう・・・。

私も太郎には気を遣っているつもりなんだけどな~。

いつもどこかで太郎が遠慮してる・・・。可哀想なほど太郎は優しい気がする。

そりゃあ、はがゆいよね・・・。新参モンのくせして一番デカイ態度でいるからな・・・。

同じほど愛情をあげるってことは難しいと最近すごく思う・・・。

だから、こうたが寝てる時に遊んであげようと思ってるが、その時は太郎も寝てる!

んん~~~!太郎よ!どうして欲しいのだ???

さて、明日も次男はお休み。でも私は絶対に早く起きようと心に決めた・・・。

生活のリズムが狂ってしまう。

今日一日中寝てたに近い生活!今までの疲れは今日一日で吹っ飛んだような気もする。

でも、やっぱ、歳には勝てないわ!年々、子供の行事に一日出てると次の日に体にこたえるようになってきた・・・。無理は禁物ってことね!

明日から、真面目な生活を送るぞ~~~~!

(化粧も2日坊主で終わった私、大きな事は言えません!!!)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

過酷な一日

今朝は5時前に太郎に起こされた。原因はおゲボ・・・。

今、私はリビングの隣の和室に寝ている。でリビングとの間の襖も開けっ放して寝てる。

突然、太郎がソファーを乗り越え走って行ったので目が覚めたら、おゲボだった。

ちゃんと勝手口の土間で出していた・・・。

前なんか、所構わず布団の上でも出していたが今頃は感心に汚れてもいいとこで出してくれるので助かる・・・。

でも、いくらなんでも起きるのは早すぎる。

だからノロシの上がる6時までウトウトしてたら、雨も降ってないのでノロシがしっかりあがりました。

今日、父ちゃんがもしかして午前中仕事をして来るかもしれないと聞かされてたので、おかずは何にしろ、とにかくおむすびだけは多く作って行った。

Dscf2811 次男と二人だったら量もいらないけど、父ちゃんに来るかもしれない・・・と曖昧なことを言われると非常に困る!

適当に詰めていきました・・・。

よそ様なんかには見せれないお弁当ですが、許して下さいませ・・・。

次男の競技が始まる頃行って、ゆっくり見てたら次男が来て「部活動行進の時に着るユニホームを忘れたからもってきて・・・」と言われ間に合うようにチャリでまた家に戻る・・・。

もう、写真は一眼レフを持っているお母さんに任せ、PTA競技も若いお母さんに任せ、チャリをこいでまた学校に行った。

そこで私は、もう完全に疲れ果てていた・・・。

お昼お弁当の時間にはちゃっかり父ちゃんが来やがった・・・。

お昼からは競技というものもなく、一番の見物の分団別応援合戦。

毎日夜9時頃まで練習をしてたのが、これかい!!!

Dscf2818 Dscf2819 毎日女装をして、夜遅くまで頑張ってたのか???

やっぱり私の血をひいてるだけのことはある!

人がしないようなことをする変人であった・・・。

「誰~~~?あの女子の格好してるの~~~!」

「ウチだで・・・」

「やっぱりね~。あんたとこやったら、しそうなわ・・・」だってよ~~~!

褒められてるの?バカにされてるの???

まあいいよ!中学校最後だから好きなことをおやりなさい・・・。

でも、母ちゃんもかなりウケました。しかし、そっちの道には走るなよ!

最後、全校生徒、教師と出たい父兄とのフォークダンスに参加。

若い男子のエキスをいっぱい吸ってやった!!!これで少しは若返られるのか?

もう、くったくたになって帰って、夕方父ちゃんも帰って行った・・・。

やれやれ・・・、これでゆっくりできるのか???

と思ったら、次男達分団で優勝の打ち上げをするというから勝手に行け!って感じだったが、今度はカラオケに連れて行け!といいやがる!!!(怒)

20人もどうやって連れて行けと???

もう一人のお母さんと2台の車で、カラオケボックスまでピストン輸送・・・。

保護者がいないとマズイだろう・・・ということもあって代わりばんこに監視!

何時間カラオケに行ってるのか知らないが、また迎えにいかないといけない!

なんで、おめ~らの為に朝早くから起きてお弁当を作り、疲れているというのに、ここまでせんにゃあならんのだ???

母ちゃんは早く風呂に入って寝たいぞ!!!

Dscf2830 「また今日もあたち、相手にされなかったにゃ~」

母ちゃんもちょっと、忙しすぎるわ・・・。

このクソガキ達は何時になったら帰るんじゃ???

もう、早く寝たいよ~~~!

明日は絶対、死ぬまで寝とくぞ!!!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

何もかも絶不調

今年初めて梨を買いました。明日のお弁当に入れようと思って・・・。

「秋芳の梨」といって秋芳洞のあるトコの、ここら辺じゃあ有名なんですがそれのクズ(いわゆる不良品)を安く買ってきました。

今日の天気は朝から雷雨・・・。明日は体育祭あるのだろうか???

今朝から母ちゃん体調がイマイチ。

なんかお腹が空かない、胃がもたれてる感じがずっとしてた。

お昼もお腹がちょっと空いたかな?って感じだったから、昨日買った調理パンがあったので、それを食べました・・・。

兄ちゃんも友達と外食、次男は今日は学校で給食もあるので私ひとり・・・。

子供がいないとこんなもので済ませてしまいます。

で、暫くしてまた、な~~~んか、胃の調子が悪くずっと気分が悪かった。

でも、夕方には兄ちゃんを父ちゃんちに連れて帰らないといけないので薬を飲んでなんとか出かけた。

向こうで買い物をし、さて曇っている間に帰ろうと思ったらまたもや雷雨・・・。

これはちょっとすごかった!空が絶え間なく光ってワイパーをHighにしても前が見えない雨・・・。道路も川状態で水のなかを運転していて前に進まない。

それだけならまだ許せたかもしれないが、今度はお腹が痛くなってきた・・・。

さあ、どうする!母ちゃん!このままパンツの中に出すのか?それとも土砂降りの中車から降りて山のなかで「野○ソ」をするのか???(汚くてごめんなさい・・・)

早く帰りたい時に限って、こんな雨なもんだから前の車が40キロで走れば、抜かすこともできず、ただ前について走るしかない・・・。

お腹が痛くなったり止んだり・・・。

すると対向車(トラック)がカーブで中央線はみ出てこっちにきやがった・・・。

その時私はもうダメ!!!と思ったけどなんとか交わすことができた。

これをきっかけに腹痛は治まり、ブツを出すことはなかったが心臓が口から出るかとおもったほどだった・・・。

普通なら父ちゃんちから1時間ちょっともあれば帰れるのだが、こんな危機迫ってる時に限って1時間半近くかかった・・・。

帰ったら太郎がシッポブンブンでお出迎えしてくれたが、それどこじゃない!

トイレ直行!!!

真っ暗な部屋でこうたとふたり・・・。おまけに雷ピカピカで怖かっただろうに、母ちゃんはかまってあげる時間すらなかった!ギリギリセ~~~フ!

Dscf2793 Dscf2804 「いいんだ、いいんだ・・・どうせ俺なんか・・・」

「わたちも、こんな雷産まれて初めてだったから怖かったにゃ~~~」

次男も、こんな日ぐらい早く切り上げて帰って来いよ!

ここ何日次男は応援合戦の練習で毎日夜の9時でないと帰らない・・・。

そんなにもリキ入れる理由が私にはわからん!

とにかく明日は少々の雨ならやってくれなくちゃあ困ります!

今から弁当の下ごしらえをしないといけない・・・。

私は広報で写真も撮らないといけないから、始まる時から行かんにゃあならんのだろうな?(我が子ばかり撮るわけいかないしね・・・)

腹痛も治して明日は絶好調で行かないと・・・。(オムツあてて行こうかしら?)

PTA競技も出ないといけないし、写真も撮らないといけないし・・・。

今までにない気の重い思い出に残りそうな体育祭になることは間違いなし!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

5時間

最近、白髪が目立ってきた・・・。

どうして白髪というものはツンツンと立つんだろうか???

パーマも伸びっぱなし爆発頭・・・。

カラーもてっぺんから白髪マーブルプリン状態になっている・・・。

鏡を見ると白髪が目立って、つい抜いてしまう。(抜くからまた同じトコに生えてくるので白髪が立つらしい・・・)

ちゅうことで、思い立ったが吉日!!!家の用事を済ませて友達の美容院へ・・・。

お客さんは私ひとり・・・。

私の髪質、剛毛、おまけに髪の毛が多い・・・。伸びっぱなしだったら爆発もんだよ!

久しぶりにストレートをかけて、髪も染めたらなんと5時間もかかっちまった。

何回シャンプーしただろうか???ケツも痛くなった・・・。

Dscf2789 次男は私がストパーをかけると必ず「北斗晶」という・・・。

兄ちゃんは「ムッシュかまやつ」という・・・。

私はいったいどんな顔なんじゃ???

「北斗晶」は認める・・・。私が太ったらたぶん、あの顔になるだろう・・・と思う、けど「ムッシュかまやつ」はどうしても納得いかないな~~~。

Dscf2788 Dscf2785 「あたちには関係にゃいわ!」

「俺もどうでもいいことだぜ!」

お留守番させて悪かったけど、母ちゃんの自己満足ちゅうことで許してちょうだい!!!

明日も兄ちゃんを父ちゃんちまで送り届けないといけないから、またお留守番になるけどゴメンね!

ちょっくら、ココより都会で10日の次男の体育祭のためのお弁当のおかずでも買って帰ろう・・・と思ってるが、どうやら日曜日は雨のようだ!

日曜日に体育祭が中止になっても授業があるからお弁当がいる・・・。

で、月曜日に体育祭になるから、どちみちお弁当は2日続けて作らないといけない。

最近、お弁当作ったことがないので、すんげ~面倒くさい・・・。

来年からはイヤでも毎日作らないといけなくなる運命だ。

今からお弁当の本でも読んで何にするか考えようとしましょう・・・。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

もう忘れちゃった?

お久しぶりでごさいます・・・。ナーゴ母さん登場!

今朝外で猫の喧嘩をする声を聞いてこうたが二階から飛んで下りてきました。

なんかナーゴの声に似てるな~と思ったらやっぱり・・・。

隣のメス猫とナーゴ母さんは相性が悪くいつも喧嘩ばかりしてましたが、ナーゴ母さんの出産でしばらくはおとなしかったけど、また復活か・・・???

私が「ナーゴ・・・」と言ったら飛んできました。

Dscf2764 Dscf2765 お腹が空いていたのか、私の足元をスリスリしてくるので、こうたの餌をやったら食べるわ食べる!よっぽどお腹が空いてたのね・・・。

まだオッパイもあげるだろうし、栄養摂らなくっちゃね!

Dscf2769 Dscf2763 食べたら安心して暫く休憩をなさっていました・・・。

こうたは、勝手口の網戸からずっと見ていたので、網戸越しの、ごたいめ~~~ん!

と思ったら、どうでしょ???

ナーゴ母さんはこうたを見るなり「ウ~~~!」と唸って「シャ~~~!」と威嚇しはじめました・・・。こうたもビックリ!こうたは我が家に来て猫を見るのは初めて・・・。

でも、2ヶ月もナーゴ母さんから離れて時間が経ってないというのに、そんなに早く忘れるものなのかな~?こうたにしてもナーゴ母さんにしても・・・。

もうお互いにわかんないのか?猫の世界ってそんなものなのか???

なんか見てて悲しかった・・・。我が子もわからない、母親も忘れてる・・・。

こうたはナーゴに威嚇されて生意気に背中の毛を立てて興奮してた。

よっぽど怖かったのかな?

これに懲りて家の外は怖いものがいると認識してくれたら出たくもなくなるだろうけど・・・。

Dscf2772 Dscf2773 またまた、お久しぶりのポムじいさま登場・・・。

よくぞ、このクソ暑い夏を乗り越えてくれました・・・。

でも、最近傷口にきっと雑菌が入ってどうにかなっっているのだと思う、かなり強烈な匂いを放っている・・・。

無理もないよね、傷口空いたままなんだから。おまけにまた腫瘍が大きくなりつつある。

腫瘍が邪魔をして、もう骨が曲がったまま体がねじれてるし、後ろ足はほとんど下半身不随状態で手だけで動いている・・・。

排便も、うまくいかず肛門から出す力がないんだろう・・・私が絞りだしてやる。

耳は完全遠くなっている。冷蔵庫の野菜室を開けても鳴きもしない・・・。

餌を食べる量も減ったし、あれだけ水を飲んでいたのにあんまり飲まない。

やっぱ聞こえないんだろうな。おまけにず~~~っと寝てるし・・・。

人間の老人と同じだ・・・。

でも、しっかり生きようとしているのは確かだ!

一度死んだと思った命・・・。意地でも長生きしなきゃね・・・。

私が触ると喜んでくれる・・・(と、自分では思ってるがポムはどうかな?)

寒い時期がきたら、また自分で体温調整できなくて抱っこの時期がくる・・・。

こうなったら、腫瘍が腐っていこうが医者からも見放されたこのポムじいさまを、私が意地でも長生きさせてやるぞ~~~!

| | コメント (16) | トラックバック (0)

後継ぎ

本日は秋篠宮紀子さま、男の子ご出産おめでとうございます・・・。

今日一日、日本中がこの話題に湧いたことでしょう。

こんな日に、こんな太郎の変なお顔・・・。不謹慎でございましょうか???

また、こんなおめでたい日にふざけた記事を書くと怒られてしまうでしょうか?

・・・が、私のブログだし、ごく一般ピーポーなので勝手に書かさせて戴くことにいたしましょう・・・。

こう思うと、男の子の欲しい家にはなかなか男の子が授からず、女の子の欲しい家には女の子が授からないものでございます・・・。

いわゆる我が家のジジイの孫は、全員で7人おりますが、女の子はたった一人。

あとはみんなヤローばっかりです。(ただ一人の女の子、ジジイもとってもあま~~~い!)

長男の嫁であるわたくし・・・。やはり第一子は男の子がいいとジジイも父ちゃんも望んでいたので、こんなわたくしではございましたが、すんげ~プレッシャーでした。

その頃はまだわたくしも、わこ~(若く)ございましたし、嫁いで何ヶ月なもんで、こんなに悪態ついたりは致しませんでした・・・。

そのプレッシャーからか、悲しいことに流産致しまして悲しんだ時期もございました・・・。

でも、兄ちゃんに続き次もヤローでございました・・・。(これで我が家も安泰か?)

私は女の子が欲しかったけど、なかなかいいようにはいきませんね~。

で、私の実家のジイジの孫は我が家の子二人も含め全部で7人・・・。

そのうち女の子は二人。どうやら両家、男系の血が強いようだ・・・。

私の一番上の兄の子は3人男の子で女の子ができるまで頑張るといって、一番最後に女の子ができてヤレヤレ・・・って感じでした。

私のすぐ上の兄は女の子ひとり・・・。これもまたいいようにはいかない。

義姉ももう歳だし、次の子は望めない!(これは失礼・・・)

なんかいいようにいかないよね~~~。

でも、私はもう我が家の後継ぎをしっかり産んだので責任は果たしたと思ってます。

あ~~~、もうちょっと頑張って女の子つくっとけばよかったかな~~~!

って、私のこんな性格で女の子育てられるわけないじゃん!おまけに次が女の子っていう確信はない!

歳をとってから、話相手が欲しかったな~ってつくずく思います。

まあ、しょうがないわな、こればっかりは・・・。神様が決めたことなんだろう。

Dscf2741 Dscf2748 「あたちたちが、女の子じゃない・・・」とモモとこうたが慰めてくれます。

今は女が、母ちゃん、モモ、こうたと3人。

男は次男、ポム、太郎で3:3で引き分け・・・。

父ちゃん、兄ちゃんは入ると5:3で女が少ないが、我が家の女どもは、母ちゃん筆頭にみんな気性が荒く、どっちかというと女が強いような気がする・・・。

Dscf2747 この太郎ちゃま、女の子に囲まれて嬉しいはずなのに一番小さくなっています。自分より小さい女どもは、みんな怖いからです・・・。

太郎も産まれた時は男の子ばかりでした・・・。(らしい・・・)

6人兄弟だったが、2匹は母親が潰して死んじゃったんだって。可哀想に・・・。

ペットショップにいたとき、一番最初にウチに買われた活きのいいヤツだったが今じゃあこれだよ・・・。気の毒な太郎・・・。

人間でも、動物の世界でも女が強い方がうまく修まるのかな~~~?

と、考えた一日でございました・・・。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

秋だな~~~

今日も朝から降ったりやんだりの雨・・・。

昨日の洗濯物は家の中では干せない量・・・。

一日中外に出したり家に入れたりと、それで日が暮れた。

幸いにも風が強かったので風で乾いたようだが、やっぱりおてんとさんの力でないと

「乾いた~~~!」ってのがイマイチ感じられないけど、まあいっか!

出かけてばかりだと、ジジイが「いつも車がないけど、どこ行ってかの~?」といちいちうるさい!!!どこ行こうが私の勝手だろ!いちいち干渉すんな!と言いたくなる・・・。

今日は銀行、買い物ぐらいで出てても正味1時間ぐらいのこと・・・。

それなのに、私が駐車場に車を入れると、どこからかふってわいてくる。

このジジイ・・・。私が出てから帰るまでずっと外にいたんだろうか???

買い物をして袋を下げて勝手口から入ろうとすると

「ええもん、よ~けこ~たの・・・」(いい物がたくさん買えましたね・・・)

と、毎回のように言いやがる!何買っても何処行ってもえかろうが~~~~と思う!(怒)

これが、よそのおばさんとかに言われてもどうも思わないが、どうもジジイに見られていると思うと、すっごいウザい!

Dscf2726 Dscf2731 今朝から風が強く、肌寒い・・・。急に秋だわ。

なんか太郎も伸びて寝るというより、丸まって寝てた。

そうゆうのを見ると「あ~~秋なんだな。」と思う。

買い物から帰ったら、いつもなら2階の次男の机の上で寝てるこうたも下りてくるのに今日は下りてこない・・・。

気になって2階に上がってもいない・・・。何処へ行ったんだ???と、思ったら、

Dscf2732 Dscf2734 Dscf2736 ちゃんとお布団の中に潜り込んで寝ていました。

窓も開いて風が入ってきて寒かったのか?誰が教えたわけでもなく、ちゃっかり入っていました・・・。

「邪魔しないで欲しいにゃ~」って感じでしょうか?

Dscf2737 こうたは人のヒザに今まで自分から乗ってくることなんかないのに、夕方パソコンに座ってる私の上に乗ってきた・・・。

人の温もりが恋しいのかな?って、このくらいの涼しさでこんなんだったら本格的に寒くなったらどうなるんだろう?

Dscf2738夕方 やっと太郎をお風呂に入れました・・・。やっと!!!

なんたて臭かったからね・・・。私はなんてことないけど、あまりにも毛がネト~って感じがしてたし。

ちょっとお風呂上がりに騒いで怒られちゃった。反省してるのか???

私が留守の時こうたは一日中寝てるんだろう。

昨夜は、夜中騒ぎまくって棚の上のモノは落として大きな音はたてて起こすし、餌が欲しいと起こしにくるし、おまけにまた子猫が「ニャーニャー」うるさくて、こうたも私も眠れなかった・・・。

今夜はまともに寝かしてくれよ~~~!

| | コメント (10) | トラックバック (0)

一斉処分②

以前、我が家の一斉処分で洋服を取り上げましたが、今日の一斉処分は実家の布団です。

先日大型ゴミで布団を出した話を母にしたら、昨日電話があって暇な時に来て押し入れの中や着なくなった洋服を処分して欲しいと・・・。

もう、両親も歳なので押し入れに入った布団を全部出して片づけることは重労働だし、父は喘息を持っているので到底できないだろう・・・。

おまけに昔の布団だ!全部が綿入り布団だ・・・。

母も自分ではわかってる。もったいないからと置いておいたらいずれゴミ屋敷になると。

まず、押し入れに入った布団を全部出してみる・・・。

出るわ出るわ・・・。まだこんな布団を後生大事に持っているのかというくらいに・・・。

私が嫁に出る前の布団まで!こりゃあたまげた・・・。

私が選別して「これは捨てる!」と指示しないと「やっぱもったいない!」と母がまた押し入れに入れてしまうので、勝手に選別していった。

押し入れの襖がパンパンになるような感じだったが、ほらこの通り・・・って感じになった。

Dscf2717 Dscf2719 これでも隙間ができた方です。

私が捨てる方に分けてたものもいつの間にかちゃっかり母がいる方に入れてる布団もある。

まあ、こんなもんでいいでしょう・・・と私も納得!

Dscf2718 これだけのいらない布団がありました。

私もホコリアレルギー持ち・・・。私が掃除しなきゃあ誰もしない・・・。

今日の布団処分だけで、洋服の処分まで手がまわらなかった。

今度は洋服の処分に出動していかないといけない・・・が、私にとってはどんな洋服が出てくるのか楽しみでもある。

母が若い時に着てた服というものを見てみたい。

絶対笑えるような洋服があるにちげ~ね~!!!

案外と布団の出し入れって重労働なのね・・・。(しつこく昔の布団は重い!)

それなのに母ときたら、ちゃっかり私に夕飯の支度までさせ、母はラクをしてるんだな、これが・・・。

まあ、いいか!親孝行をし、ちゃんと我が家の晩ご飯分は持って帰ったから一石二鳥ってか?(普通、母が晩ご飯の支度はしてくれるもんじゃないのかえ???)

帰る頃にはクシャミの連発、鼻水ダラダラで帰りすぐに鼻炎の薬飲みました・・・。

今日の天気は曇りと言っていたのに、帰ったら大雨!

洗濯物を外に干して出たので、また最初っから洗濯のやり直し・・・。

曇りになった隙をみて太郎の散歩へ。

だんだん雲行きが怪しくなって6時にもなってないというのに車がライトを点けて走る暗さになってきた・・・。

ポツポツと降ってきたので小走りで帰ってたが、突然目の前にカーテンのようなものが襲ってきた~~~と思ったら土砂降り!!!

もう悪あがきはやめて太郎とずぶ濡れで帰った・・・。

水も滴るいい男!太郎!水も滴るいい女・・・とは私のことかえ???

次男もモチロン傘なんか学校に持って行ってない。

太郎に続いて水も滴るいい男が帰っていらした・・・。

洗濯機がさっきから回りっぱなし!

これで明日雨だったら怒るよ~~~!!!

Dscf2720 こうたも今日は全然相手にされてない・・・。

毎日どうしてこんなに忙しいのかね~~~。

明日こそは・・・明日こそは遊んでやろう・・・と思いながら淋しい思いをさせているアニマルズ達でございました。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

おばさんパワー

今日は太郎は朝から全然元気がなかった・・・。

Dscf2699 Dscf2700 今日は風が良く入り窓の外をずっと見ていた。どこか悪いのかな?とも思ったけど、どうやら相手にして貰えないから、スネていたようだった。

遊んであげてらご機嫌も取り戻したようだ。

今日のお題、おばさん・・・。

いつから「おばちゃん」と呼ばれても違和感がなくなったのだろうか?

やっぱり結婚したら、子供がいなくても社宅の子供から「おばちゃん」と呼ばれていた。

でも、その頃は「まだ、おねえさんとお呼び!」と厚かましいことをぬかしてたような気がする。

子供ができれば、「大ちゃん、広君のおばちゃん・・・」と言われだし何とも思わなくなった。

まだ私も若い奥さんの頃は、おばさんを見て

「なんて図々しいんだろう・・・」なんて思っていたのが、悲しいかな、今は自分がそうなっている・・・。

最近はスーパーのレジは、みんなバーコードだから値段も打ち間違えるなんてことはなかったけど、昔はレシートを見ながらおばさんがレジの人に

「あんた値段まちがえてるよ・・・」なんて私は言うことなんかできなかった・・・。

その頃はまだ恥じらいっちゅうもんがあったんでしょう。

だが今は私が、

「これ、2割引きなんだけど、なってないよ~~~」とレシートをチェックしている。

ファミレスなんかで注文してないものが来たら、

「注文と違いますよ・・・、作り直して下さい」とはっきり言う。

若い時は違っても言うのが恥ずかしく黙って食べてたよな気がする・・・。

歳をとると自然とこうなるんだろうか???

この春、父ちゃんが引っ越して行った先で新聞の勧誘がしつこく来た。

私は断り続けていたのに父ちゃんは恥ずかしいから3ヶ月でもいいから新聞をとってあげろと言う・・・。(せっかく、私が断り続けているのに~~~!)

でも、そこで引き下がる私ではない!

「じゃあ、何つけてくれる???洗剤だけだったら怒るよ!」

その時父ちゃんは穴があったら入りたいくらいだったと言ってたけど、やっぱ3ヶ月で物を貰おうと思って食い下がるって恥ずかしかったかな???

オマケに私は「あげる・・・」と人から言われれば、「柿」以外だったらなんでも遠慮をせずに戴く・・・。しつこいが「柿」以外だったら何でもウエルカムである・・・。(そして男以外)

でも、たまにいるのよね~。私のように厚かましい女もどうかと思うが、遠慮する人!

以前、人に贈り物を戴いてお返しにと思って買ったものがありました・・・。

その方は引っ越されて住所がわからないから連絡をとったら、

「気持ちだけで充分よ!」と言われ結局住所も教えてもらえなかったことがあった。

せっかくその人のために買ったのに、ちょっとイヤな思いをしたことがあった。

まあ、こっちの趣味で買ったものだから向こうの趣味には合わなかったかもしれないが、送るだけ送って、向こうで捨ててもらった方が良かった・・・。

相手は遠慮をして住所を教えてくれなかったのかもしれないけど、気持ちだけ戴くと言われるのなら、ちゃんとそれに応えてくれた方が私としては嬉しかった。

そういう遠慮深い方も私は苦手だ・・・。

私より年上でしっかりされてる方だからそんなのか?私が図々しいのか???

図々しいおばさんと言うのは私の事を言うのだろうか???

でも上には上がいる・・・。私なんかまだ可愛い方かしら?と出かけると思うことがたくさんある・・・。

「こんなおばさんにだけには、なりたくないな~」と思っていたおばさんになりつつある。

こりゃあ、ちょっと改善していけないな・・・と思う今日この頃であります。

Dscf2701 Dscf2712 ちょっと失礼!デカいケツと可愛いおケツで・・・。

おととい、太郎の好きなお股嗅ぎ嗅ぎおばさんに言われた・・・。

「あんた、最近肥えたね~~~」って・・・。

暑い間は散歩も短かったし、エアコンの部屋でずっと涼んでいたし太るはずだ!

これから長目の散歩と、エサを減らす必要があるな、こりゃ~~~。

Dscf2703 Dscf2711 Dscf2715 最近こうたをベランダだけに出してやる・・・。

次男は落ちたらどうするか!と怒るけど紅葉の木も切ったし飛び移るとこがないので出してやっている・・・。

もう少し経ったら盛りがきてオス猫もくるだろうし、避妊に連れて行かなくっちゃね・・・。

また金がいるぜい~~~!病院で「安くして!!」って言うことができたら立派なおばさんだけど、それだけは言えね~~~!

| | コメント (14) | トラックバック (0)

長男には甘く次男には?

昨夜、兄ちゃんが帰って来ました。これから土曜も休みになり、父ちゃんといるとストレスがたまるから・・・ということで・・・。

私も父ちゃんには口が酸っぱくなるほど言ってるのですが、明日から毎週日曜は就職試験を控えているというのに、父ちゃんはプレッシャーを与えることばかり言っているようだ!

父ちゃんも励ます?つもりで言ってるんだろうが、兄ちゃんにはプレッシャー以外なにものでもなく、とても苦痛なようだ・・・。

また、私も甘いので「帰っておいで・・・」と言う。

私もわかる!父ちゃんと二人でいたらどんな状態か・・・。

今、私が父ちゃんと二人暮らししろ!と強いられたらとんでもない出来ない!

即、お断りいたします・・・。(グダグダ女が腐ったようにうるさい!!!)

兄ちゃんはよく我慢して付き合ってると感心する・・・。

最近、特にうるさくなった・・・と私も思っていたが、兄ちゃんも同じ事を思っていた。

兄ちゃんが帰ってくると、どうしても好きなモノを作ってあげるし、これも買っていてあげよう・・・、これも父ちゃんに内緒で持って帰らせよう・・・とか思ってしまう。

やっぱ、母親ってこんなものなのかな???

私が実家に帰ったら、母がアレも持って帰れ・・・、コレはいらんかね???みたいに言ってくる。それと同じ心境なのかな~~~???

明日、兄ちゃんは試験なので今日のうちに父ちゃんちに連れて帰った・・・。

まる1日も我が家にはいなかったけど、少しでも父ちゃんと離してやりたいと思ったから。

父ちゃんは今日も仕事でいなかったから、ご飯を作り私はとっとと我が家に帰ってきた。

・・・が!!!私が我が家に着いたのは夜7時前だったというのに、次男は家にいて何もしてない!

洗濯物も入れてないし、太郎の散歩も連れていってない!!!風呂の掃除も私がしてなかったら、たぶん次男はしてなかっただろう・・・。

「言ってくれんからわからん!」だと~~~~???怒・怒・怒!!!

そんぐらい言わんでもわかるだろうが!!!

その点、兄ちゃんが家にいる頃私が遅くなる時は言わなくても、そのくらい当たり前のようにしていてくれた・・・。

それがどうでしょう???

「散歩???行けばいいんやろ?行けば・・・」と反対にキレてる・・・?

なんでお前がキレんといけんのか???

母ちゃんは急いでご飯をしかけて、洗濯物も入れて太郎の散歩に行った・・・。

なんじゃ?このガキャ~~~!!!ブチキレた!

Dscf2675 Dscf2687 学習能力があれば、これからこういうことがあれば、「やっておかないといけないんだな・・・」と思ってくれれば幸いだ。

きっと、太郎もこうたも遊んでもらえず、淋しかっただろうね・・・。

子供が小さい時は、「あんたはお兄ちゃんだから我慢しなさい!」と私は言っていた。

ホントはそんな事はいけなかったと今気づいても遅いけど、今になって兄ちゃんが言うことがある・・・。やっぱ、その頃はそれで辛かったと・・・。

可哀想なことをした・・・と、その負い目が私にあるのか自分では気がつかないけど、今は兄ちゃんにすごく甘い・・・と同時に、それだけ次男を甘やかせてきたことになるので、結果こんなガキになってしまった。

自業自得と言えばそれまでだが・・・。(確かに次男を甘やかしていた・・・)

それを考えると、太郎を躾けることの方が、人間の子供を躾けるよりたやすいことだ。

子供が小さい頃は育てていくことだけしか考えていなくて一生懸命で、子供の気持ちなんか考えてなかったな~と今更ながらに反省した母ちゃんでございました・・・。

20歳になろうかという我が子に教えられた情けない親でございます・・・(反省!)

| | コメント (15) | トラックバック (0)

解放感

今日から9月。

やっと次男も学校です。

昔、私たちが子供の頃は始業式といえば午前中だったけど最近は「ゆとり教育」かなんかしらないけど、学校の時間が少なくなってきて、初日から夕方まで授業です。

と言っても、もう来週が体育祭・・・その練習ばっかりのようです。

でも!!!次男が家にいないだけで、すっごい解放感があります。

夏休みの間も家にいる時間は少なかったですが、昼ご飯の用意をしないでいい・・・っていうだけでもすごい助かります。

今日は年に2回の粗大ゴミの日・・・。

自転車出して、扇風機、布団2組、太郎の犬小屋の布団なんか捨てに行ったら往復5回以上してました・・・。(やっぱり台車が必要だわ!)

それでなくても可燃物の日でも我が家は家族2人なのに毎回大きい袋に2個は出る。

だって、ポムとモモの掃除のゴミってあんがいあるのよ・・・。

近所のおばちゃんに「あんたんちは毎回ゴミがよ~けあるの~~~!」と言われちょっと恥ずかしかったけど、こういうのは思い切りが肝心!

もったいないって置いておいたら、いつまでも押し入れの中が片づかないのよね・・・。

で、ゆっくり用事を済ませて買い物に行く前にちょっと図書館へ・・・。

Dscf2676 Dscf2677_1 今日はこんなものを借りてみました・・・。

私は本を読み出したら何もせずにずっと読みっぱなしで、ここでちょっと打ち切る・・・ってことができない性格なんです。

だから、ゆっくりできる時でないと腰を据えて読むことができない。

買い物を済ませて帰ったら1時半は過ぎていた・・・。

それから本を読み出して気がついたらもう5時・・・。慌てて洗濯物を入れたり太郎の散歩に行ったり、夕飯の支度をしたり・・・。

なんか、解放感のあまり余裕をブッこきすぎてしまったようだ。夕方が忙しすぎてしまった。

Dscf2685 Dscf2686 こうたは次男がよく遊んでやっていたので、淋しそうだった。

ストレスで外に出たがらなければいいけどな。

太郎には散歩というストレス発散法があるけどこうたにはないからね~~~。

今日借りてきた本を読んでじっくり勉強するよ・・・。

たった1日だったけど、充実した1日に思えた。

あ~~~、やっぱりひとりがいいな~~~!!!(アニマルズは別よ!)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »